既婚者同士で好意があってもキスまででブレーキする男女の心理の違い!何もしないのは何故?

ラブラブ・仲良し
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

キスまでだったら不倫じゃないと言う不倫カップルがいます。

また、心の中で思っているだけだから不倫じゃないと言うカップルもいます。

 どこまでが不倫 と呼ばれるのでしょうか。

キスまでの彼とそれ以上の関係になるには?

既婚男性心理・既婚女性心理、それ以上の関係になる方法について、説明したいと思います。

Menu

既婚者同士が恋心をもつ瞬間やきっかけは?

社内の飲み会で良い雰囲気に!寂しい心を埋めてくれた

結婚する前は誰もが結婚の2文字に憧れ、愛する彼・彼女と一緒に居たいと願うものですが、いつの頃からかその気持ちは薄れ、心の中にぽっかりと穴が空く寂しさを身に着けます。

不倫とは、実はこの 寂しさを埋めてくれた人と始めてしまう ものかもしれません。

仕事を持っている主婦は仕事を終えて帰れば、洗濯を取り込み、夕食の支度。

お風呂から上がったら、洗濯機を回し、翌日の準備と大忙しです。

子どもが居れば、子どもをお風呂に入れて着替えさせて寝かせて、翌日の子どもが着る洋服などの準備。

ママは大変ですね。

毎日こんな風に忙しい日々を過ごしていると、会社の飲み会が唯一のストレス解消の場となってしまうママもいることでしょう。

そこでちょっと優しい言葉をかけられたとしたら?

その優しい言葉で詰め込んでいた思いが一気にはじけ、目の前に居る優しい男性にすがりついてしまうのも分からなくはないですね。

妻の寂しい気持ちを理解できなかった夫には、不倫をしてしまった妻を責めることはできません。

誰でもそうですが、日々の生活に追われていると、ちょっとした優しさが心に残るものです。

それが不倫だとしても、仕方のないことなのかもしれませんね。

友だちの友だち?いつの間にか心の浮気に発展!

まだ結婚していない友人から誘われ、気の合う仲間たちが集う場に顔を出した。

そこで出会った彼と月に1回会い、お茶して、たまにキスして帰る日々をもう1年以上も続けている。

この状態でも、不倫と呼べるのか?

判断に迷うところですが、不倫には、 身体の浮気と心の浮気 があります。

このタイプは心の浮気ですね。

実は、この心の浮気が身体の浮気よりも厄介です。

身体だけの関係は月日が経つと、その記憶も徐々に薄れていくものです。

「そんなこともあったなー」悲しいですが、この程度の記憶になる場合もあります。

しかし、心の浮気は別ものです。

キス以上何もしてこないということは、その既婚男性が相手の女性を大切にしていることの証拠であり、双方の家庭を壊すきっかけをつくってはいけないことを十分に理解していると考えられるからです。

遊び上手な男性ほど、本気の女性には手が出せない、手を出さないと言いますが、これこそがそのパターンです。

しかもその女性が友人の友だちであれば、尚更です。

こういった関係は危うさがあり、一度キス以上の関係になってしまうと雪崩が流れ込むような勢いで何度も身体を求め、離れられなくなると言います。

そうなることを避けるために、男性はキス以上求めてこないといえるでしょう。

火が点けば不倫で済まなくなるかもしれない怖さを持った関係であり、いつ発展してもおかしくない状況であると言えますね。

キスで止めておく方がいいのかしれません。

知人の結婚式!二次会で良い雰囲気になってしまった

知り合いの結婚式に出席し二次会に顔を出したら、運命の人と出会ってしまった。

まるで、恋愛映画の定番のようなお話ですが、現実にもよくあるお話です。

久しぶりに友人たちと集合し、おしゃれして歩く。

楽しい時間は街並みを見てもキラキラしていて、まるで自分がシンデレラにでもなったよう。

テンション上がるのも分かりますよね。

不思議なことに結婚式は結婚する2人だけでなく、周りの人をも幸せにする力を持っているように思います。

その結婚式に出席した帰り、本当は子どものことを考えて二次会は参加せずに帰宅しようと思っていたんだけど、久しぶりに会った友人と離れ難くて、参加することに。

せっかくおしゃれしてきたんだから少しぐらい遅くなっても構わないかなと思って参加した二次会で運命の彼に出会う。

結婚式という華やかな場所で出会った彼は、キラキラした街並みよりも輝いて見えた。

スマートな着こなし、優しいまなざし、家で待つ夫とは正反対の彼。

 恋愛小説の主人公 になれた気がした?

冷静に考えれば、アルコールが入っていたから魅力的に見えただけかもしれないのに、ウェディングドレスを着て美しく変身した花嫁さんが運命の彼を捕まえたシンデレラに見えて?

彼女を羨ましく思ってしまい、思わず、自分も運命の彼と出会いたいと願ってしまう。

これが、不倫の始まりです。

女性はいくつになっても運命の王子様をさがし続け、 王子様からの愛の告白を待ち望んでいる といっても過言ではありません。

特に家庭がうまくいっていない、結婚を後悔している女性ほどその傾向は強く、キラキラした場所へ行きたがるという性質をもちます。

芸能界のような華やかな世界に憧れる少女のようですが、女性はいくつになっても少女の心を持っています。

運命の彼に出会い、その彼を愛してしまったとしても致し方ありません。

SNSがきっかけ?!つながるのが嬉しくて


今、流行りのSNS不倫。

ある俳優が記者会見を開いたことで話題キーワードにも登場しましたね。

現在は1人1台のスマートフォン・携帯電話を持つ時代です。

ネット環境さえあれば、どこででも日本中、いや世界中の人たちとつながることができます。

まったく知らない人とスマートフォン・携帯電話の中でつながる怖さもありますが、それ以上に 知り合いを増やすことに魅力を感じる 人たちはSNSで知り合った人とカフェで待ち合わせし、会話を楽しみます。

また、SNSは同じ趣味をもつ人たちをさがす時にも活用できるというメリットがあります。

趣味が同じということは性格・好みも似ているということで、初対面ですぐに意気投合する人たちも少なくありません。

SNSで知り合いをさがすことをデメリットと考える人は「なぜ出かけていくの?」「不倫になるのが信じられない」と思うかもしれませんが、会いに行くのは友だちを増やす感覚です。

その友だちとそれ以上の関係になるのは、双方ともに 寂しさが一致したから かもしれません。

例えば、世界遺産巡りを趣味とする女性が、旅行好きな男性とつながったとしましょう。

夫は仕事優先で妻と旅行に出かけるのさえ億劫なタイプで、何の優しさも示してくれない。

そんな時、SNSで知り合った彼の趣味が旅行で、全国各地の世界遺産を巡っていると知れば、SNS上での会話も盛り上がるのは必須。

何時間でもその話を聞いていたい、彼と直接会って話してみたいと思うのは、人間が当たり前に持っている好奇心と興味ですね。

こういった関係は、最初は単なる知り合いですが、会う回数が増えるたびに友人となり、仲の良い仲間となり、いつしか惹かれあう存在へと発展していくもの。

やがて同じ時間を共有したいという望みが生まれたとしても、2人を責められものではないのかもしれません。

会うべくして会ってしまう。

SNSという広い世界では、そんな人もたくさん居るでしょう。

運命の人だと思うのも、至極当然のことと言えます。

子どもの送り迎えがきっかけ!保護者会不倫は帰り道で始まる

雨の降る日、小学校に通う子どもの送り迎えをするパパ・ママも少なくありません。

見知った顔が居れば「こんにちは」「いつもお世話になっています」などの挨拶は誰でもするものですよね。

挨拶するたび距離が近くなるのは、人間社会では当たり前のことです。

やがて連絡先の交換を行い、気の合う男女同士が隠れて会うようになります。

いわゆる不倫です。

不倫はこのような 些細なきっかけで始まる ことが多いといっても過言ではありません。

「子どもを持つ親なのに」「不倫するなんて」と顔をしかめる保護者もいますが、不倫へと発展するのはそれぞれに事情があるからです。

例えば、家庭に不満がある、妻との結婚を後悔している、自分の人生を見つけ直したいなど。

人間はみなが同じ考えで生きているわけではありません。

不倫したから、不倫した男女だけが悪いと決めつけるのも、また、不倫された夫・妻だけが悪いとも一概には言えません。

この広い世界、目の前に居る結婚相手が運命の人だと思って結婚した人は何人いるでしょう。

きっと10人に1人居るか居ないかでは?

運命の相手が別の誰かと結婚していた場合、不倫と呼ばれる仲になるのは確実。

会って話をしているだけで心が和む人もいるでしょう。

ただ同じ時間を少しだけ共有したい人もいるでしょう。

不倫しているからといって、すべての人が私利私欲のためだけにしているわけではありません。

その彼・彼女と会うことで、仕事・家庭のことを前向きに考えることができるのであれば、その不倫は不倫している人にとってはプラスになる経験だといえるでしょう。

ただ、その不倫は周囲にバレないことが前提です。

結婚している身であれば、その不倫で悲しむ人たちが居るのは分かっていること。

特に、子どもを悲しませる結果にはならないよう、ご注意ください。

お互いに好意のある既婚者同士の両想いのサイン

2018年6月14日

既婚者同士がファーストキス…初めてキスするタイミングって?

飲み会の後の2人きり!テンション高めの時


昨今、会社の飲み会は減る一方ですが、それでも、大きなイベントの後やプレゼンが成功した時などは気の合う同僚たちが集まり、ワイワイガヤガヤと楽しい時間を過ごすのが通例です。

お酒を飲むと豹変する人もいますが、ほとんどの人は楽しいお酒です。

日ごろの愚痴が出る人、ただ明るく飲む人、みんなにお酒を進めて回る人など、さまざま。

その 飲み会がきっかけで不倫を始める カップルも多く、飲み会の帰り道、そのままのテンションでキスしまう人も少なくありません。

「なぜ、キスをしてしまうの?」

答えは簡単です。

飲んでテンションが高くなっていたからです。

ただし、誰とでもキスするわけではありません

好意を寄せている、好みのタイプだったなど、心の底にその人への愛情があるからです。

どんなに酔っていても好きでもない相手にキスを迫ることはありませんよね。

ぐでんぐでんに酔っていれば相手を間違えてしまうこともあるかもしれませんが、自宅へ帰れるだけのしっかりとした足取りであれば、相手を間違えることは絶対にないと言えます。

 テンション高めで不意にキスしてしまう 

一般的にはそのまま2人になれる場所へ移動し、不倫関係へと発展するのが通常ですが、会社の飲み会という重石がキス以上の関係に発展させない場合があります。

ただし、飲み会以前から、双方ともに行為があり、不倫関係になりそうな雰囲気を醸し出していたとなれば、別です。

そのキスがきっかけとなり、不倫関係を始めてしまうのは必定。

2人の距離は今以上に近いものとなるでしょう。

愚痴を延々と聞かせたお礼?!何でも受け止めてくれた時


誰でも不満は持っているものであり、その不満をスムーズに解消するため、さまざまな策を講じます。

例えば、趣味ですね。

カラオケにひとりで行って延々と、いや時間の許す限りマイクを握り、歌を歌う人もいるでしょう。

陶芸教室に通い、納得できるものを作る喜びに達成感、満足感を得ている人もいるでしょう。

更には、同級生たちと集合し、みんなで家庭の愚痴を言い合い、美味しいものを食べて帰る人もいるでしょう。

 みなそれぞれに愚痴を聞いてくれる相手がいる ものです。

ですが、その相手が居ない場合は?

夫が妻が聞いてくれるのであれば外で聞いてくれる人をさがすこともありませんが、居ない場合はさがさなければなりません。

しかし、いくらさがしても居ない場合は?

そういったタイプの人はどこで愚痴を聞いてもらえばいいのでしょう。

そんな時に聞いてくれた人が居たとしたら?

その人に感謝し、その人に好意を寄せてしまうのは、当然の流れです。

それこそ友だち以上恋人未満の関係ですね。

いや、友だち以上恋人未満の候補者でしょうか。

心底優しい男性・女性はどんな愚痴でも聞いてくれるものです。

その愚痴がどんなにひどいものでも、すべてを受け止め、イヤな顔をせずに聞いてくれます。

その大きな優しさについポロリとしてしまい、キスしてしまう。

情にほだされるという言葉がありますが、この場合、そんな状況でしょう。

ちなみに、誰かにキスしようと思う時はどんな時でしょう。

一般的には、相手を好きだと思った時、相手を愛おしいと思った時、優しさが嬉しかった時、相手へのお礼など?

この場合は愚痴を聞いてくれたお礼かもしれませんが、そのお礼をするという気持ちの中に相手への恋情がないとは言い切れません。

大岡裁きにみる男性・女性の不倫!きっかけは焦り?


大岡越前守が、女性が起こしたある犯罪を裁く際、自身の母に向かい「女はいつまで性欲があるものでしょう」と尋ねたところ、母は何も答えず、黙って火鉢の灰をかき回したという話があります。

有名な話ですので、ご存知の方も多いでしょう。

 女性の性欲は灰になるまで だと無言で答えたというお話ですが、女性の性欲は衰えることを知らないとされています。

60歳になっても70歳になっても恋愛したいという気持ちを持っていると言われています。

その反対に男性はある年齢を境に性欲が衰え始め、60歳、70歳ではほとんどの男性が若かりし頃のような性欲を持て余してしまうということもないようです。

ですが、中には老いらくの恋を求める男性がいます。

最後の花を咲かせたい。

60歳定年間近に、夢を叶えたいと願う男性は多いもの。

この思いから、気のある女性をデートに誘い、最後の不倫キスを迫る人も少なくありません。

キス以上のことができる状態ではないと判断できるので、憎からず思っている女性は、不倫だと構えることもなくデートに応じてくれるかもしれません。

このデートをきっかけに、キスだけの不倫関係が始まることもあります。

焦りと聞けば女性の持つ悩みのように思われますが、男性も同じ。

後悔したくないという焦りがキスするきっかけをさがしているといっても過言ではありません。

既婚者同士で好意があってもキスまででブレーキする既婚男性心理!エッチも何もしないのは何故?

妻を裏切れない!夫としての責任感があるから


既婚男性が不倫相手である彼女にキス以上の関係を迫らない理由はさまざまですが、もっとも大きな理由として 「夫としての責任感」 があります。

妻への愛情もなく、結婚生活に何の未練もない。

しかし、離婚届を提出していない限りは妻との婚姻関係が続いています。

単なる戸籍上の妻であっても、結婚しているという事実は重く、夫としての立場を守らなければなりません。

このことを重く受け止めている既婚男性ほど、キス以上の関係になるのを避ける傾向にあります。

芯の強い男性であり、責任感のある男性といえるでしょう。

ただその反面、怖がりだとも言えます。

 家庭で責められるのが怖い、仕事を失うのが怖い、子どもの目が怖い 

この怖さが想像できるから、キス以上のことはできない、してはならないと心にブレーキをかけているのです。

このブレーキが外れることはないかもしれませんが、ふとしたきっかけで外れてしまわないとも限りません。

この危うさが、その男性をより一層魅力的に見せているのかもしれませんね。

本気になったらまずい!自分なりにブレーキをかける


不倫には身体の浮気、心の浮気がありますが、キス以上求めてこない男性の場合、本気になったらまずいと考え、自分自身にブレーキをかけているということが考えられます。

その理由は、大きく分けて3つあります。

ひとつには、2人の関係をピュアなものにしておきたいからです。

 彼女への深い愛がある からこそ、彼女が家庭で責められ泣かされるようなことがあってはならない、また、彼女からの愛情を誠実に受け止められないうちはキス以上の関係になってはいけないと考えているからです。

これこそ、究極の愛であり、誰にも邪魔されない真実の愛だといえるでしょう。

ふたつめは、 一線を超えるのが怖い からです。

キス以上の関係をもってしまったら彼女を手離せなくなり、夫が待つ家へと帰せないかもしれない、彼女の身体から離れられないかもしれないという不安があるからです。

彼女の身体に執着し、そうすると彼女中心の生活になってしまう。

彼女の日常を想像し、嫉妬で狂うかもしれない。

怖がりの男性ほど、一線を超える怖さを知っています。

また、彼女への思いを持て余してしまわないようにする方法を知っているからです。

それが、慎重に考え行動することです。

キス以上の関係にならないことで、自分の感情を抑えつけ、自分なりの正義を守っているのです。

【期間限定・12月15日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


最後は、今、 家庭を壊すことができない状況 だからです。

妻が病気療養中である、もしくは子どもが受験、就職活動中である、自身の会社での出世に響くなどの理由です。

特に野心家の男性の場合、不倫が出世に響くことは当然知っています。

男性にとって会社は生活の糧を稼ぐ場であり、自分自身の価値を見出す場でもあります。

野心家ということは、その価値に見合うだけの結果を残しているという自負があり、そのプライドを崩すようなことは絶対にしないといえるでしょう。

例えそれが心底好きな女性であっても、出世と女性は天秤にはかけられません。

出世欲のある男性とキス以上の関係になりたい時は、家庭を捨てる覚悟が必要かもしれません。

今の関係がベスト!友だち以上恋人未満に満足


遊び慣れた男性は、本気の不倫をしません。

単なる遊び感覚で女性を口説くため、どの女性とも 友だち以上恋人未満の関係 でいることを望みます。

残念ですが、キス以上求めてこないのは、彼がいわゆるプレイボーイで、幾人もの女性とそういった関係を続けているからかもしれません。

気の合う女性に会いたい時に会って、ご飯を食べてお茶する。

とりとめのない会話をして、楽しく過ごす。

帰りはまた会おうねのキスをして、サヨナラ。

男性にしてみれば、こんなに都合のいい関係はありません。

性欲は妻で満たせばいいし、外で満たす必要もありません。

会いたい女性に会ってキスをする。

まるで恋愛ごっこですが、この恋愛ごっこで自分の精神をキープしている男性も少なくありません。

そりゃ男性ですから、隙があればキス以上の関係になろうとするかもしれませんが、遊び慣れた男性は女性とそういう関係になるとややこしくなり、修羅場と化す恐れがあることを知っています。

だからこそ、友だち以上恋人未満の関係を崩さないのです。

このタイプの男性は、女性側からしても、大変に都合のいい存在です。

キスデートするために、トレンドファッションに身を包み、流行りのアイカラーを入れたメイクをして、ちょっといい女になった気分で会いに行く。

いつまでも綺麗な、老けない女性でいるためのもっとも良い方法といえるかもしれません。

既婚者男性が抱きしめたりキスするのはなぜ?エッチ無しの男性心理

2019年1月5日

既婚者同士で好意があってもキスまででブレーキする既婚女性心理!キス以上はさせないのは何故?

執着が怖い!それ以上の関係になったら家に戻れない


あるテレビ番組で、ある男性タレントが話していた言葉を紹介します。

 「女性は本気の恋愛を知ってしまったら、夫の居る家庭には戻れない」 

なるほど、この通りだと思った人もいるでしょう。

この話を細かく説明しますと、こうです。

「女性は大人の関係になる際、受け身になる場合が多い。なので、本気で愛する男性に出会ってしまったら、その男性以外を受け入れることができない」。

端的に言えば、本気で好きになった男性が居る女性は、あまり 好きでもない男性とはエッチできない ということです。

本気で好きになった男性には家庭がある。

彼とエッチしてしまえば、彼が妻を抱くことを許せないかもしれない。

家に帰って夫に触られることを本気で拒否してしまうかもしれない。

彼への執着心を抑えるためにはキス以上の関係を持たないことが、いちばんだと考えるのは、至極当然のことです。

本気で好きになる男性に出会ったら、キスまでで止めておきましょう。

子どもが育ち、妻としてではなく、ひとりの女性としての人生を歩き直すことができるまで、待っておきましょう。

ひとりで歩く準備ができ、まだ彼を愛しているのであれば、今までの思いを伝えましょう。

歩き出せない時は胸に秘めたまま、お墓まで持って行くことをおすすめします。

夫への愛情がまだ心の隅に残っている?子どもの目が怖い


江戸時代から昭和時代のように、結婚式で初めて伴侶を見たという人も少ないでしょう。

男性女性ともに恋愛をし、一度は好きになった人と結婚しているはずです。

わざわざ嫌いな人と結婚している人も居ないでしょう。

結婚したということはその相手のことを本気で愛していないとしても、少なからず嫌いではないとうことですよね。

最初は好きなところがあったけど、徐々に嫌いになったというのであれば、離婚の道を選ぶはずです。

離婚していないということは、 心のどこかに夫への愛情がまだ残っている からといえるでしょう。

その心の隅に残るほんの一握りの愛情が邪魔して、キス以上の関係になれない場合があります。

結婚している、妻である、母親である。

この3つの「る」が「た」に変わらないうちは夫・子どもを裏切れないと思う女性も少なくありません。

また、子どもが大人の事情が分かる年代であったなら?

母親としての愛情を持つ女性であれば、その子どもの目を裏切ることはできないでしょう。

子どもがまだ幼く、大人の事情が分からない年代であれば、そのまま突っ走ってしまうかもしれませんが、小学校高学年、中学生、高校生の難しい年代であったなら、余計に子どものことを優先し、子どもの目をまっすぐ見ることができないようなことはしないものです。

それが、普通の感覚をもった母親です。

キス以上の関係にならないのは、その母親としての子どもへの愛情があるからと言えます。

女性の中には母性の強い女性、薄い女性がいますが、自分のお腹を痛めて産んだわが子を愛さない母親は居ません。

どんなに好きな男性ができたとしても、キス以上の関係になれないのは、子どもの目が怖いからです。

特に子どもが男の子である場合、母親としての愛情は深いものと考えられます。

不倫相手におぼれてしまう怖さを知っている


すべての女性に当てはまることではありませんが、不倫を幾度となく繰り返してしまう女性も少なくありません。

このタイプの女性が不倫をしてしまうには、ある共通点があります。

一度目は、子どもが生まれ、家事育児に奔走している頃です。

初めての育児でストレスを溜め、それを夫に分かってもらおうとしたけれど、分かってもらえなかった。

夫の仕事が忙しく、帰りが遅くなることもしばしば。

子育てへの不安、夫の居ない寂しさを抱えた妻は子どもを両親に預け、気晴らしに出かける。

その先で、夫への不満から大人の関係を持ってしまう。

二度目は、子どもが小学校に上がり、パート勤務を始める頃です。

子育てが楽になると母親としての人間関係だけでなくひとりの女性としての人間関係を求めるようになります。

そうしますと、女性として見てくれる男性をさがし、大人の関係を持ってしまう。

まだ30代。

女性として大切に扱われたいという願望から、また女性としての価値を見出すために男性を利用してしまったのかもしれません。

三度目は、子どもが20歳になり成人式を迎える頃です。

母親としての役目を終える頃、自分の人生、このままで良いのかと考え始めます。

この共通点は、 寂しさ です。

幾度となく繰り返す女性は甘えっこ気質の人が多く、いつでもどこででも誰よりも自分を大事にしてもらいたい、いちばんに考えて欲しいという願いを持っています。

その願いが聞き遂げられない時期に、ふつふつと沸いてくるのが、浮気心です。

夫だけでは満足できないので、ほかの男性に褒めてもらいたい、愛されたいと願うこともしばしば。

ですが、幾度となく繰り返しているからか、絶対に不倫相手の男性におぼれたりはしません。

ほど良い距離で相手を見つめ、少し 冷めた感覚で相手を愛します 

幾度となく繰り返した女性だからこそ、おぼれてしまう怖さを知っているのかもしれません。

修羅場はNG!遊び感覚で不倫を楽しみたい


不倫をテーマにしたテレビドラマを観ていると、不倫関係におぼれたカップルの元へ妻がやって来て修羅場となる場面がありますが、 今どきの女性は修羅場を避ける 傾向にあります。

修羅場は不倫相手の男性、妻、女性と三人三様、誰もが傷つきますが、もっとも傷つくのは夫のある身で不倫した女性ひとりです。

髪を振り乱し乗りこんできた妻は、家に帰れば、再び夫に対し言いたいことを山ほど言えるでしょう。

夫をとった女性に対しても、言いたいことが言えます。

不倫相手の男性はどちらにも良い顔をしているので、いわば自業自得。

ですが、妻に対して言いたいことがあれば、妻への不満をぶちまけ、怒鳴り返すことができます。

では、残された女性はどうでしょう。

言いたいことの半分も言えず、妻に言われたことに傷つき、ただ泣くしかありません。

誰かにその思いをぶつけたくても、男性とはそのままになってしまう可能性が高いため、ぶつける相手が居なくなります。

このような女性側に不利な不倫関係は避けるに越したことはありません。

そうしますと、本気にならないことですよね。

遊び感覚の不倫なら、誰に責められても咎められても、大きく傷つくこともありません。

そうなれば、キス以上の関係にはならないこと。

今どきの女性がキス以上の関係になって修羅場となることを避けるのは、至極当然。

 本気にならないことで、自分を傷つけない 方法をとっているのかもしれません。

キスだけの彼とそれ以上の関係(体の関係)になれる方法!上手な誘い方やその気にさせるテクニック

社内飲み会がチャンス!盛り上がったまま2人になれる場へ


不倫中の男性とキス以上の関係になるには、相手との距離を更に縮める必要があります。

そのためには、社内で開催される飲み会に参加しましょう。

 アルコールの力を借りる わけです。

誰でもそうですが、お酒が入ると気が大きくなります。

みんなでワイワイと過ごす時間に、この上ない幸せを感じる人もいるでしょう

その幸せな時にちょこんと横に座り、小声で彼に「この後デートしない?」と話しかけてみましょう。

彼がびっくりしたような顔であなたを見た時が、もうワンチャンス。

「これが最後の我が儘かも」と伝えます。

あなたを離したくない彼は、あなたの誘いに乗ってくるはず。

ただし、幸せな時間を過ごすには、誰の目にも触れない場所で会うことが基本です。

飲み会の前に周辺をチェックして、ピックアップしておくことをおすすめします。

愚痴なら聞いて上げる!聞き上手な癒し系女性に変身


彼が暗い顔をして、悩みごとのあるような顔つきをしていたら、癒し系女性に変身しましょう。

なかなか愚痴が言えない性格の彼には 「愚痴言ってもいいよ」「いつでも聞いてあげる」「どうしたの?」「何かあった?」 と優しい声で電話することをおすすめします。

この場合LINEでもいいのですが、電話で声を聞かすことが効果的。

落ち着いた雰囲気のレストラン・カフェを予約したら、LINEでデートの時間と場所を伝えましょう。

癒しに必要不可欠なのは、美味しい料理です。

 美味しいものを食べながら会話する だけで、イヤなことも忘れられますよね。

彼が小さな声で愚痴を言い始めたら「うんうん」とうなづき、優しい笑みを浮かべていましょう。

絶対にしてはならないことは「どうして?」「なぜ?」「えー」を軽々しく言うことです。

話の腰を折るような疑問形の言葉は彼に不信感を匂わせ、警戒させてしまいます。

どこはちょっと違うのではと思っても、口に出さずに「うんうん」としっかりとうなづいてあげましょう。

聞き上手に徹することで、彼の緊張もほぐれていきます。

メインを食べてスィーツ、コーヒーを済ませたら、「場所を変えない?」と言って席を立ちましょう。

デートの締めくくりはロマンチックな夜景。

2人で見る夜景と癒し系女性の演出で、彼はあなたに夢中です。

優しいキスをして、雰囲気を盛り上げましょう。

褒めて褒めて褒めちぎる!アクティブ女性に変身する


どんなテンションの時でも、褒められると嬉しいものですよね。

特に男性は褒められることが少ないため、 褒められると嬉しい ものです。

些細なことでもいいので、どんなことでも褒めてあげましょう。

例えば「今日のネクタイ、カッコイイですね」「いつも優しい」「今日は顔にハリがあってイケメンに見える」など。

褒められた男性は、きっとこう思うでしょう。

「何だろう?」「何か思惑があるかも」「もしや何か買わされる?」。

内心ひやひやしているかもしれませんが、おかしいぞと感じているような顔を見せたら、即座に「話があるの」とLINEしましょう。

この駆け引きに要する時間は朝から夕方まで。

何日もかけて行うと効果が薄れますので、必ず、その日に実践しましょう。

ちなみに、デートする場所はカラオケボックスがおすすめです。

まずは、カラオケボックスでキスをして、そこで「あなたが好きなの」とささやきましょう。

 既婚者同士の不倫は最初のデートが肝心 です。

まずはラブホテルではなく、防音設備の整ったカラオケボックスへ。

どんなことを話しても、誰に聞かれる心配もありません。

今後のことを話し合い、その後は2人の世界へ移動しましょう。

不倫のセックスで彼が奥さんには言えない性癖を知り満足させる方法

2018年9月6日

キス以上の関係に?!既婚者同士の不倫は純愛かもしれない

 

どちらもが既婚者の場合、世間一般ではダブル不倫と呼ばれます。

ダブル不倫なのに キス以上の関係をもたない2人の恋愛は純愛そのもの 

危うい綱渡りとなったとしてもキス以上の関係になりたい時は、いつもの自分とは違う女性を演出してみてはいかがでしょうか。

【期間限定・12月15日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。