不倫相手と会う頻度は平均週に1回!会いたい時は連絡するが6割!

ラブラブ・仲良し
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

「もっと彼と会いたいな」「不倫している人達はどのくらいの頻度で会うんだろう」そんな気持ちでいる女性は少なくありません。

不倫をしていると、既婚者の彼の都合に合わせなければいけないし、「なかなか思うように会えない」と悩みを抱えてしまいます。

こちらでは、不倫をしている人や不倫経験者へのアンケートを執り行い、不倫相手と会う頻度や会いたい時の連絡、連絡する頻度までを公表しております。

あなた方二人の関係と照らし合わせながら、ぜひ参考にしてくださいね。

みんなどのくらい不倫相手に会えているの?

週1回会えれば平均!

相手と会う頻度は?(アンケート人数:125人)
月に数回 37人(30%)
週に1回程度 42人(34%)
週に2~3回 21人(17%)
殆ど会えない 17人(13%)
毎日 8人(6%)

こちらのグラフを見て分かるように、不倫カップルの中で最も多いのは、週に1回会う頻度です。

お互いに都合をつけて、それなりに一緒にいる時間を作るとなると、あなたはいつでもよくても、彼の方は仕事と家庭のことも考えると週1程度が妥当であると頷けます。

「週に1回しか会えないなんて」と悲しんで寂しがっているあなただとすると、平均そのものですのでそれほど落ち込まないようにしましょう。

始めから、普通の恋愛(独身同士のもの)ではない覚悟をしていたはずですから、初心を思い出して、彼と会えるその日を思い切り楽しんでください。

あまり、べたべたと会わない方が新鮮さを保ち、いつでもドキドキしていられる関係でいられるというメリットも忘れないようにしましょう。

月の数回でも満足しなくちゃ?


週1回程度会う頻度に次いで、月に数回という不倫カップルも30%という割合でいます。

週1で会う不倫カップルは曜日などを決めている場合がありますが、月の数回となるとそういったルールはないのでしょう。

中には「今日なら会えるよ!」と急なお誘いによってデートをするカップルもいます。

グラフを見てみると「ほとんど会えない」という切ない結果の不倫カップルもいますから、月に数回でも満足するように意識を持っていきましょう。

家庭のある男性が、「なんとかしてあなたとの時間を作ろう」と努力していることも見てとれますので、貴重な時間を待つのも素敵な恋の過ごし方かもしれません。

普通の人では味わえない、不倫ならではの寂しさや切なさはあなたを成長させてくれるはずですから、彼と気持ちが伝わっていることだけでも自信を持ってください。

あなたのしていることは無駄にはならないこと、出来ることなら「今の自分が一番好き」と思えるようになったらとっても素敵です。

寂しくなっても、「もっと会いたいのに」と感じても、気持ちを切り替えて「彼も会うための段取りを整えてくれている!彼も会いたいと思ってくれている!」という意識を常に持つようにしましょう。

毎日会っている不倫カップルも!

不倫カップルでも毎日会っているという人もいます。

不倫だろうと浮気だろうと、恋愛感情を持っている相手ならば「毎日会いたい」と思うのが当然ですので、これは最高の状況です。

「連絡だけでは物足りない」という気持ちから、会う頻度が毎日になっているケースや職場不倫ならば自然と相手と毎日会えます。

二人だけの時間、デートではなくても、毎日顔を合わせていれば安心した不倫恋愛の関係を保てるでしょう。

既婚男性は女性の行動が気になるでしょうし、浮気相手の女性は既婚男性の気持ちの変化などを知りたいと思うものです。

男女の仲は深める方法としても、短時間であろうとあなたは彼が会おうと努力をしてくれている気持ちが嬉しいでしょう。

寂しい気持ち、切ない想いにもなりやすいのですが、毎日会っている男女ならばそのような不安はありません。

ただ、会う頻度が高いとトラブルの元になりやすいので不倫バレなどには注意しましょう。

彼に会いたくなった時の連絡は?

 

自分からしちゃう人はなんと6割!

会いたい時は連絡をする?連絡を待つ?(アンケート人数:125人)
自分から連絡をする 75人(60%)
相手から連絡がくるのを待 50人(40%)

こちらのグラフは、不倫をする女性が彼に会いたくなった時に「自分から連絡をするか」「彼からの連絡を待つか」のアンケート結果です。

今は、連絡を取る手段が増えましたので女性自ら「会いたい」と連絡をする人がわずかではありますが多くなりました。

「会いたくて会いたくて仕方ない」「寂しくて声だけでも」と思う切ない気持ちは、現代では様々な方法で彼に連絡をして解決させています。

SNSの普及、スマホの普及に伴い「バレない工夫」がとりやすくなったことも背景にあるのでしょう。

いつ連絡をしても、通知されるスマホは彼自身が保持していますので、安心して連絡をすることができます。

ただ、そこで会えるかどうかはまた別問題ですが…

それでも、彼からの返信や着信があるだけでも平常心に戻れることから、浮気や不倫をする女性にとっても便利な世の中になっていることが分かります。

また、強い女性も増えました。

自分の気持ちははっきりと伝える、したたかさとはまた別に自分の意思を守ることを重要視する女性がたくさんいますので、彼からの連絡を待つよりも先に行動を起こすのです。

ひと昔前の不倫関係と比べると交際の仕方も変わってきているのかもしれませんね。

やっぱり不倫だから「待つ」女性も多い

自分から連絡をする女性が60%ということは、残りの40%は彼からの連絡を待つ女性です。

やはり、不倫という関係ですから「慎重な行動をしよう」「バレるリスクを考えると不意打ちのような連絡は出来ない」という女性もやはりいます。

不倫相手の家庭の事情、仕事の都合なども考慮しているところもあるでしょうが、会う会わないの主導権を握っているのは男性側ということになります。

また、彼のことが好き過ぎて「重い女だと思われたくない」「嫌われたくない」と自分から連絡をすることや自ら「会いたい」ということを躊躇する女性がいることは確かです。

不倫ですから、彼としては二人の関係が終わっても「帰る場所がある」という状況に、戦々恐々としている女性もいます。

そんな女性たちは、どれだけ会いたくても、体が引き裂かれそうになっても彼からの連絡を待つ以外の手段はないのです。

これこそが不倫の切なさです。

既婚者の男性を好きになり、気持ちが伝わり、交際が始まってしまうと女性として我慢しなければならないことが増えていき、連絡の仕方一つとってもそうなのです。

自分の中での戦いということ、しかし「彼への気持ちが強いからこそ辛抱できること」と多くの強い女性は口を揃えて言います。

連絡を待たない女性も

不倫相手の男性からの連絡をただただ待たないという女性も少ない割合ではありません。

不倫や浮気をしていて、最も気をつけなければならないのは、バレない方法をいかに工夫するかでしょう。

バレない方法が甘いと、トラブルを引き起こし、既婚男性にとっては離婚問題、あなたにとっては慰謝料の発生など危険な状況となります。

彼が奥さんといる時に不意に連絡をしてしまい、そればバレてしまえば、一気にトラブル、離婚、慰謝料というコンボが発生するでしょう。

【期間限定・9月23日(月曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


そうならないためにも、連絡のタイミングは全て彼に任せていて、女性は待つようにしている不倫カップルも多いものです。

しかし、不倫恋愛では、男女の関係にまで待っているのに、常に待つ身でいることがとても辛いと思っている女性は少なくありません。

だからこそ彼との関係を守るために、安全な時間や場所から連絡をくれるようにと工夫しているのです。

大好きな彼に会いたい、声が聞きたいと思うのは当然のことでしょう。

奥さんとの離婚問題にまで発展すれば、連絡どころか彼とはもう二度と会えなくなってしまうこともありますが、相手の生活や行動を把握していれば、自分から連絡をすることは難しことではありません。

6割の女性が自分からは会いたい時には連絡をするという決断には、それだけ彼の存在を求めている心理が隠されています。

時代の変化とともに毎日連絡する不倫カップル多し

相手との連絡頻度は?(アンケート人数:125人)
一ヶ月に数回程度 7人(5%)
週に1回程度 17人(14%)
週に2~3回 19(15%)
殆ど連絡が取れない 5(4%)
毎日 77(62%)

不倫するカップルの会う頻度の平均は週に1回程度でしたが、上のグラフをみて分かるように連絡をするのは「毎日」という結果が多く見られました。

以前までは、スマホを一人一台という時代ではなく、自宅の電話や公衆電話、ポケベルなどを活用した際には、このように毎日の連絡は不可能に近いものだったのではないでしょうか。

時代の進歩とともに、不倫カップルでもそれほど不自由なく連絡のやり取りを行うことが出来るようになったのです。

会えなくて寂しい気持ちはそのままかもしれませんが、その寂しさもスマホを通じて愛情確認をすることができ、多少は緩和されていることでしょう。

大人の関係?定期的な連絡


毎日連絡をする不倫カップルがいれば、週に1回と週に2~3回の割合を合わせると29%もの人がいます。

まさしく大人の関係だと呼べ、若いカップルよりも落ち着いたお付き合いをしていることが見て取れます。

仕事に励んでいる女性も今は多くいますから、仕事を優先している、不倫にどっぷりとはまるよりも、友人などとの時間も同時に大事にしている女性もいます。

不倫関係というものに遠慮をしている女性もいるでしょう。

毎日の連絡ではなくても、自我を保ち人生を謳歌している女性はたくさんいるということです。

ほとんど連絡が取れないのは不安

連絡頻度のアンケートを見ていると、ほとんど連絡が取れないという女性もいるようです。

不倫という関係ですから、堂々と連絡することは出来なく、またいつでもどこでも連絡が出来るわけでもありません。

この場合、慎重な行動から必要最低限の行動として連絡をほとんど取っていないのか、相手の気持ちが醒めてきてしまったのかどちらかでしょう。

あなたも「既婚男性と連絡をしていることがバレたらどうしよう、もう少し控えた方がいいのかな?」と思う時も少なくないはずです。

念には念を入れて、会う時の段取りだけを最低限に連絡をして、二人の時間は濃密なものを送っているという不倫カップルならばそれはルールとしてアリです。

しかし、相手の気持ちが醒めてきて、あなたからの連絡を無視している状況ならば、何か早く手を打たなければいけません。

彼は自然消滅を狙っている可能性があるからです。

別れ話をすると傷つかせてしまう、面倒なことは避けたい、今は一人になりたいなどの気持ちから、急に連絡が取れなくなることもあります。

二人の関係の危機ですから、あなたもこのような状況になった際には、様子を見るのではなく何か彼と接触をはかるための行動に出る方法を取ってください。

不倫相手からの連絡頻度が減った時の理由別の対処法

2018年11月8日

不倫相手をLINE(ライン)で「もっと連絡したい!」と思わせる方法

2018年7月14日

既婚男性から連絡が来ない!不安から頻度を上げると音信不通になる理由

2018年5月22日

アンケート結果に安心できましたか?

なかなか自分の不倫について誰かに話す機会は少ないものです。

どのように思われてしまうか分かりませんし、秘密の恋ですから悩みを抱えていても簡単に相談ができるものではありません。

こちらのアンケート結果を見て、少しは安心することができたでしょうか。

「私たちは会う頻度が少ないのではないか」「会いたくなったら連絡をしてもいいのかな」と一人で悶々と悩んできたあなたにとって、安心できる材料であることを祈ります。

「もっと会いたい」と願うあなたならば、ぜひ彼に素直な気持ちを伝えてみると真剣に考えてくれるはずですよ。

【期間限定・9月23日(月曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。