旦那の浮気相手にメールや電話で別れてもらう方法

夫婦仲改善
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いた東洋占星術×心理学をもとに無料診断いたしますね。

「旦那に不倫をやめてもらいたい」「直接浮気相手と話しをして別れてもらうように言いたい」と考えている女性は少なくありません。

妻が浮気相手の前に出ることによって、きれいに穏便で別れ、もう二度と会って欲しくない願いを叶えたい。

相手と連絡先が分かるのならば、メールや電話をして「私はあなた方の関係を知っている」ことを伝えることによって終息させたい…

そんな時のメールの例文や電話で綺麗に終わらせる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてもう一度夫婦円満家庭を目指しましょう。

事実を淡々と述べる

旦那の浮気相手にメールや電話を使って、不倫をやめてもらう時にはある程度の証拠は揃っている状況です。

「浮気しているはず」という想像だけでは、言葉尻を取られて「不倫なんてしていません」と逃げられてしまうかもしれません。

あなたは必ず、確たる証拠を手元に置いておき、連絡を取るようにしましょう。

そして、メールにしても電話にしても感情的になることなく、事実だけを淡々と相手に伝えます。

自分で見つけたものや探偵を雇ったならば調査の結果を知っていることを淡々と。

大事なことは決して感情的になって、女性を責めたてないということ。

その言葉の中には誹謗中傷も含まれ、「意地でも関係を続けてやる!」なんて思われてしまう可能性もあります。

旦那とタッグを組まれてしまうと、別れさせる以前に離婚問題へと発展してしまいます。

「別れてくれたら慰謝料の請求はしません」


浮気相手とのやり取りの中では、駆け引きや交換条件も有効です。

夫との離婚を阻止したいあなたとしては、絶対に別れてもらうことが第一の条件となります。

そこで「別れてくれたら、慰謝料の請求はしません」と伝えると、奥さんにバレてしまったことによる慰謝料の支払いから逃げるように、ひっそりと旦那のもとを離れてくれるでしょう。

不倫をした代償として、妻は旦那の彼女に心に傷を負わされたとして高額な慰謝料請求をすることができます。

独身の女性にとって、そのような事態を避けたいと思いますし、請求されて当然のものから逃げられるのなら「してはいけない不倫をやめる」ことが最善の方法だと認識します。

彼女も旦那のことを好きだからこそ不倫に足を踏み込んだのでしょうが、このまま関係を続けて泥沼になることを避けたいというのも本音で持っているのです。

証拠を集め、妻という立場を利用した方法

確かな証拠集めに有効な手段は、探偵に浮気調査をしてもらうこと。

あなた個人では集められない証拠に「どこでどうやって手に入れたの?」と驚くようなものが並びます。

これらの不倫の確たる証拠を持つことは、より妻という立場を守ってもらえる法の前で強くなる方法です。

国民を守る民法では、妻という立場はしっかりと守られていて、たとえ不倫関係が本物の愛の上で成り立っているとしても、法はあなたの味方。

浮気をした夫からは妻に対して離婚に申し立ては行えないくらいのものです。

ですから、相手の女性とメールや電話でのやり取りの際には毅然とした態度を取ることが可能。

それだけでも、浮気相手の反省を促し、妻は怖い存在だと認識させられます。

いくら女性が泣こうが喚こうが、あなたが最も強い存在だとわかれば大人しく夫との別れを決断してもらえます。

話しを聞く必要もなく、あなたが伝えたいことをやり取りの中で言い切ることがポイントです。

旦那には連絡したことがバレないように

旦那の浮気相手にメールや電話で別れてもらうためには、あなたがやり取りしたことを夫にバレないようにしましょう。

基本的に、あなたが浮気相手の女性に連絡をすると高確率で夫の耳に入ります。

口裏合わせをするためか、焦った彼女が助言を求めるためか、これからの関係について話し合うためにです。

不倫は逆境を感じると燃えやすくなる性質のある関係ですから、奥さんにバレたことで余計に火をつけることになりかねません。

また、夫にしても「何を勝手なことをしてくれているんだ」とあなたに向けて怒りを感じ、浮気相手と手を組んでもっと慎重に不倫を続けることもあります。

メールや電話でやり取りをする際には、夫への口止めは絶対なのです。

ここは脅しでも構いませんので「旦那に伝えるようなことがあればすぐに弁護士から慰謝料請求の内容証明を送らせてもらいます」「夫に言えばあなたの会社まで話しをしに行かせていただきます」と伏線を張りましょう。

別れることしか選択肢にはない状況に追い込むことを意識してください。

そのメールは「警告」である意味を伝える

実際に浮気相手とメールや電話で話しをする段階では、制裁を与えることは伝えません。

ゆくゆくは妻にある権利を行使し、慰謝料を請求することになるとしてもここではその話しをしないこと。

そのメールや電話は制裁を与える「警告」であるニュアンスを伝えてください。

最初で最後の通告ということです。

「あなたには慰謝料を払ってもらいますからね!」と言ってしまえば、相手も自暴自棄になり意地でも夫と別れる決断を下さないこともあります。

【期間限定・12月16(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




「慰謝料を払えば彼と離婚してくれるのね」と勘違いをする女性もいます。

警告によっては、彼女は一時の猶予を与えられて、自分のしたことについてよく考え、ここで別れることと制裁を受けることでの将来を考えることでしょう。

人は損得勘定がありますから、自分の将来に可能な限り傷がつかない方法を取ることになりますから、綺麗な別れを選んでくれるはずです。

可能ならば弁護士に内容を見てもらう

夫の不倫が分かった時点で、離婚をするにしろしないにしろ弁護士に相談する女性も少なくありません。

浮気相手の連絡先が分かればそれも報告します。

その際に、「直接話しがしたいんですが」と相談すればきちんと乗ってくれてアドバイスもしていただけます。

弁護士として怖いのは、あなたが彼女とのやり取りの中で法を犯してしまうこと。

恐喝や恫喝だと受け取れる内容を発した場合には、逆にあなたが訴えられかねません。

「これは言ってもいいけれどそれはだめ」とメールの文面をチェックしてもらいましょう。

正式に依頼をしていない場合の方が教えてくださることは多いと言います。

弁護士をはさむことを決めれば、当事者同士のやり取りは嫌われる傾向にありますので、やるなら指示に従い、後々あなたが不利にならないように配慮しましょう。

弁護士はあなたの味方です。

穏便にことを済ませたい気持ちも理解してくれます。

そのための最善の方法だと分かってもらえれば、メールや電話でのやり取りも許可してもらえますから、あなたの望む未来とともに相談をしてください。

旦那の不倫相手は、妻に弁護士がついていることが分かれば負ける戦になることを理解しますので、有効な手段となります。

すっぱりと綺麗に別れてもらいましょう

旦那の不倫がわかり、そして浮気相手の連絡先が分かれば勢いでメールや電話をしてしまいそうになります。

その時には、一旦落ち着いてすっぱりと綺麗に別れてもらう方法を取り入れましょう。

あなたとしては、「ただ別れてもらえればそれでいい」そんな気持ちならば、出来ることなら一本の連絡でかたをつけたいものですね。

計画的に、浮気相手の気持ちを破局に向かわせる言葉を選んでやり取りをするよう意識して取り組みましょう。


▼旦那が浮気してそうならクリック!▼
SNSで浮気発見

【期間限定・12月16日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【ココロクリア】の占いを無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【ココロクリア】を無料でプレゼントします。

浮気をしている、不倫が怪しい旦那の事も、離婚の悩みも無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。