浮気を許した後、二度と浮気をしないでもらう為の方法

夫婦仲改善
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いた東洋占星術×心理学をもとに無料診断いたしますね。

旦那の浮気を苦渋の決断によって「許す」という決断を下したあなた。

その心理を想像すると、とんでもない苦しみと辛さを想像することができます。

そんなあなたは、二度と同じ悲しみを味わうことがないように旦那には「もう浮気なんてして欲しくない」と思っていることでしょう。

そのために自分で何が出来るのか、二度と浮気をしない・させない方法をこちらではご紹介しますので、早速取り組んでください。

夫婦の危機を乗り越えたあなただからこそ、それほど難しくなく取り組める方法ですからぜひ気持ちを切り替えていきましょう。

想いを伝え、謝罪してもらう

夫の浮気を許すことの出来たあなたはとても強い女性で、気持ちも少しずつ落ち着いてきたことでしょう。

不倫相手には思うことはあるでしょうが、ここからは夫婦関係の改善に力を入れていかなければいけません。

まず、気持ちが落ち着いて来た際には、自分の想いを夫に伝えることです。

女性と不倫をしていることが分かってどのような感情を抱き、どのような行動を取ったのかを、冷静に旦那に話しをしましょう。

夫に罪悪感を植え付けさせる方法でもありますから、感情的にしてはいけません

そして、「本当に悪かった」という心のこもった謝罪をしてもらうのです。

離婚になってもおかしくない状況を救ったのはあなたの女性としての強さ、妻という立場だということを理解してもらい、本気の謝罪をしてもらうことで「もう悲しませたくない」という心理を抱き、不倫をすることはありません。

約束をし、夫婦の方向性を決める

夫婦間での約束事を決めましょう。

これまでは、双方に信頼関係があったと思っていたことでルールがあったとしてもとても緩いものだったはず。

もう少し、きつめの約束事をしてください。

門限を決めたり、連絡の頻度を決めたりと夫にとっては少し窮屈になるものですが、それは不倫をしたことを反省していれば簡単に受け入れられるものです。

そして最後に「絶対に浮気は二度としない」と約束してもらうのです。

言葉だけではなく、誓約書を書かせる妻も少なくありません。

夫婦の方向性もこの時に決めると上手く夫婦関係の改善に役立たせられます。

未来のことを話し合い、目指すべきことを決め、どのような夫婦になりたいのかを決めていきましょう。

二人で一つの目標を持つことで、より信頼関係の修復となりますので浮気をしている暇はなくなります。

一つのものを目指している場合には、「お互いあってこそ」という意識を持つことにも繋がるのです。

「許す」はあなたの決断

夫が他の女性と恋愛関係にあった、恋愛心を抱いていたことに大きなショックを受けたあなた。

自分以外の女性の前で「男性」になったなんて想像するだけで辛いことが現実に起こったなんて辛すぎます。

それを許すも許さないも妻であるあなたですから、決断を下すのもかなり精神的にも辛かったはずです。

しかし、あなたは許すという決断を下しました。

この事実こそが、堂々とした妻の姿ですから旦那は再び恋愛をするなんて恐れ多くなってしまうのです。

旦那が「許して欲しい」と泣きついたから許したわけではありません。

あなたの意思のみで、様々なことを考慮した上で選んだ選択です。

その強さをこれからも見せていくことで、夫は二度と不倫をしようなんて気にはなりません。

オドオドしている女性は、「どうせ許してくれるし」と再び火遊びをされてしまう傾向にあります。

二度目は別れる覚悟で

旦那の浮気を許す場合には、大きな覚悟を持っているかどうかによって次の不倫の有無が決まってきます。

「人は間違いを犯すし、一度目だから許す。でも二度目はないからね」

と再び妻を裏切った場合には離婚も辞さない覚悟を夫に表明しましょう。

一回の不倫でも、心には大きな傷を負っていることを理解してもらう、辛い場面でも許すことのできる大きな女性であることを表しながらも、世の中には許せない場合もあることを伝えてください。

「二度目は離婚」という言葉は男性心理に深く届き、「離婚はしたくない」という思いにさせられるはずです。

心に強く誓い、自分の意思の弱さを呪いつつも二度と浮気をしないでもらう方法となります。

男性の心理には「一人になりたくない」「寂しい人生を送るのは嫌だ」というものがあり、一度でも家庭を持った人ならばその心理はとっても大きく自分の中で占めているものです。

これからは、あなたのことを悲しませないための方法を常に考えた行動を起こしてくれます。

慰謝料を払ってもらうなどの制裁

浮気をした旦那を許したとしても、ウジウジと長く悲しみを引きずることはよくあることです。

体の表面に傷を負えば、じきに治っていきますが心の傷というのは簡単に完治させることは難しく、「治ったかな?」と思えば痛みがぶり返してくることも多々あります。

一つの区切りをつけるためにも、あなたが受けた痛みを相手にも感じてもらいましょう。

夫だけ、浮気相手だけ、双方にでも構いませんので慰謝料を請求するのです。

【期間限定・12月16(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




「お金で解決」できる問題ではありませんが、自分たちが起こした問題にはきちんと向き合ってもらい、悲しませたあなたに罪を償わせましょう。

不倫の証拠を揃え、弁護士を仲介してもいいですし、あなた個人が請求する方法もあります。

妻は、夫に裏切られた場合には、精神的苦痛を受けたとして慰謝料を請求する権利がありますので、原因を作った二人に対しても謝罪の気持ちとともに払ってもらってください。

あなたの気持ちに区切りをつけることと共に、お金を請求されるという痛みを知りもう二度と不倫には手をつけなくなります。

終わったことは持ち出さない

旦那の不倫が発覚して、怒り狂うように夫を責めたという女性も、許すと決め、夫婦で話し合いの場を十分に作ったのでしたら、そこでこの話しは終わりです。

事あるごとに、「あの時浮気したくせに!」という女性がいますが、それは反省している夫の気持ちを理解しない行動だと捉えられて、再び安息を与えてくれる女性を探し浮気をさせてしまうのです。

あなたは、いかに家庭が夫にとって憩いの場となるのか、安心して生活する場なのか、癒しの場なのかをこれからわからせていく必要があります。

また、妻こそが夫の一番の理解者になることで、夫の目線を外に向けさせることはありません。

「僕には妻がいればそれでいい」「家族と過ごす時間が一番幸せだ」と思える環境を作るためには、終わった話しを蒸し返してはいけないのです。

言いたい気持ちは分かりますが、その想いは夫婦仲が元通りになれば次第に薄れていきますので、あなた自身のためにも心穏やかに過ごせる家庭作りに取り組んでいきましょう。

【こちらの記事もcheck!】浮気に時効はある?不貞行為の起算点と慰謝料は過去の浮気でも貰えるのか?

許した後が肝心!ずっとそばにいてね

家庭を崩壊させかねない夫の浮気、許すことが出来たあなたは、その後の行動が肝心です。

感情に振り回されずに、一つ一つ慎重に対処していきましょう。

その対処の際には「ずっとそばにいてね」という夫への愛情を忘れないことが大事になります。

旦那も「悪いことをしてしまった」と思っていますので、あなたの感情には敏感になっているはずです。

「夫婦がうまくいかない」と感じれば、再び不倫という逃げ場所を探してしまうかもしれません。

二度と浮気させないためにには、妻としての一工夫を必要なのです。


▼旦那が浮気してそうならクリック!▼
SNSで浮気発見

【期間限定・12月16日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【ココロクリア】の占いを無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【ココロクリア】を無料でプレゼントします。

浮気をしている、不倫が怪しい旦那の事も、離婚の悩みも無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。