不倫相手に救われたと思う瞬間

ラブラブ・仲良し
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いた東洋占星術×心理学をもとに無料診断いたしますね。

不倫をする印象は、好きだけれども辛く寂しく、時に悲しさや不安な気持ちを抱くものと思われることがよくあります。

しかし、不倫相手の存在がかけがえのないものだと感じたことはありませんか?

そこで今回は、不倫相手に救われたと思う瞬間についてご紹介します。

不倫相手に救われた経験は、切なさを表すこともあります。

そんな不倫相手に救われた瞬間を6人の女性の経験をもとにお伝えしますので、不倫するどうしようもない気持ちに納得して自信を持って前に進んでいきましょう。

忘れられない男性を忘れられたこと

人にはどう頑張っても忘れられない人の一人や二人いるものです。

学生時代に叶わなかった恋や未熟さゆえに別れを招いてしまった恋、新しい彼氏と比べると元カレの素晴らしさを感じた恋など。

忘れられない恋を思い出すと胸が苦しくなり、過去を後悔することもあるでしょう。

淡い思い出になっている人は問題ありませんが、上記のような思いに苦しめられていた女性は、不倫したいくらいに想える不倫相手に出会えたことで過去の思い出から解放されることを感じます。

まさしく救われたと感じる瞬間を味わい、ふとした時にはあの頃の忘れられない気持ちを思い出すこともなく、不倫相手のことだけを考えていることに気付きます。

やっと前だけを見て歩くことができていることで安心し、忘れられない人のことも良い思い出として整理することができます。

何かある度に胸が締め付けられる過去への後悔をなくすことで、これからの幸福を感じることで不倫相手との出会いに救われたと思えます。

人生も悪いことばかりではないと思えたこと

何をやっても上手くいかない、正しいと思った行動はことごとく空回りし時には幸せへとは逆方向へ走ってしまうことがあります。

運勢の低下だけでは説明できないくらいに「自分は不幸だ」と感じる時期というものです。

人生には数度となくそのような時期が訪れますが、そんな時に自分を愛してくれる既婚男性と出会い支えてくれる経験をすれば救われたと思えます。

既婚男性の優しさや心配してくれる姿に「人生も悪いことばかりではない」と前向きな考え方をすることができるようになり、既婚男性の存在に救われますよね。

不倫という関係ではありますが、それでも人生の一筋の光を見出し、一歩ずつ前に進んでいこうという気分にさせられます。

何が起こるか分からない人生だからこそ、たった一人の不倫相手の存在は大きなものとなります。

未来への希望を持てたこと

不倫相手が既婚男性である場合、女性よりも経験豊富で様々な考え方の出来る人であると言えます。

楽しいことも嬉しいこともあなたよりも経験している、人との出会いも多く、たくさんの感情を知っていることで、不倫相手を尊敬している女性も多いのです。

なかなか人生が軌道に乗らない、仕事や人間関係などをうまく進めることができないと四苦八苦している時に経験豊富な不倫相手と出会うことで未来に希望を見出し、救われたと思えることがあります。

大人になると何でもかんでも人に相談できなくなります。

しかし、深い不倫関係になると相談をするだけではなく、適格なアドバイスをもらえたり経験談を語ってもらうことで、「自分は大丈夫」と思えるようになります。

誰もが通る道、経験不足だからこそ陥っている状況にも負けずに立ち向かう勇気をもらえるのです。

すると、不倫相手の支えによって少しずつでも状況改善をするきっかけを作り、満たされた毎日を過ごせるようになります。

環境よりも大事にしてもらえる存在になれたこと

環境で苦労している女性もいます。

生れつきの家庭環境や学校、職場で環境に恵まれていなかったという女性にとっては不倫相手に救われたと思う瞬間を味わうことになります。

不倫関係は、不倫相手が結婚しているという一見悪い環境に置かれていると思われます。

しかし、不倫をするということはその環境を跳ね除けてでも、会ったり連絡をしたりするものですよね。

奥さんのいる不倫相手は、自分の環境よりも女性との時間を優先させることを実感できます。

これまで環境に苦しめられてきた女性にとっては、この上ない幸せを感じることで、そこに若干の罪悪感を抱いても、心地よい居場所を見つけたことになります。

不倫相手は奥さんよりも自分のことを大事にしてくれる、環境を跳ね除けて自分との関係を守ってくれると思えることは、過去の苦しみを一掃させられます。

気持ちよりも幸せを考えてくれたこと

また、切ない話しですが不倫をしていると終わりを迎えることがあります。

略奪愛を果たして再婚に漕ぎつけることも不倫をする切なさに対して救われたと思える瞬間ですが、別れを体験した人の中にも救われたと思える女性たちがいます。

不倫の別れは「嫌いになった」「この人との人生は考えられない」など普通の恋愛のものとは違うことが多々あります。

不倫相手である男性が決断する場合には、「好きだけど別れる」という現象がよく起こります。

それは、好きな女性を不倫で縛っておくことで本当の幸せを手にさせることができないと思うから。

【期間限定・12月16(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




女性の幸せを優先的に考えた上での別れですので、不倫相手の方が辛く切ない思いをしていることも。

しかし、女性としても辛い別れではありますが、不倫相手に愛されていることを最後に実感でき、手に入れられる幸せに背中を押してくれたことを感じられるのです。

別れの瞬間に、救われたと思える女性が多く、それはその時に初めて不倫相手の本心を知ることに繋がり、「私はしっかりと愛されていた」と確信を持てます。

仕事への後押しをしてくれたこと

また、不倫する女性の多くは仕事を持っています。

中には職場不倫をしている人もいるかもしれませんね。

不倫をする中では、仕事と結婚を天秤にかけることが多いのも女性の特徴です。

しかし不倫する女性は仕事にプライドを持ち、一人でも生きていけるようにと一生懸命に仕事に取り組んでいますよね。

それは、愛する人は既婚者だから。

それでもいいと自分を納得させ、不倫関係を続けているのですからあとは仕事を頑張るだけです。

しっかりと自分の足で立たなければならないと思う反面、仕事に一生懸命に立ち向かうからこその悩みも生まれます。

男性は独身でも既婚者でも仕事には誇りを持って取り組んでいますので、そんなあなたの状況を見て手を差し伸べたり、相談に乗ってくれることもあるでしょう。

そんな時には、誰にも言えなかった仕事の悩みや選択の悩みなどを聞いてもらい解決に結び付けられます。

不倫相手との関係があるからこそ、仕事に関しての後押しをしてくれる環境にあることで救われたと思えますよ。

切ない不倫関係を吹き飛ばすもの

不倫相手に救われたと思える瞬間についてご紹介しました。

不倫相手に救われたと思う時は、切ない不倫関係である事実を吹き飛ばすようなものなのです。

どうしようもならない事柄などに対して、不倫相手があなたを想い、あなたのそばにいてくれたことで心の底から救われたと思えます。

普通の恋愛では得られなかったことや究極の愛を知ったこと、既婚という事実を乗り越えてまで交際していることがあなたの切なさを吹き飛ばしてくれます。

あなたと不倫相手に勇気があったからこそ、人生は少しでも輝けるものとなっていることを実感し、幸福を得ることができたのですね。

【期間限定・12月16日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【ココロクリア】の占いを無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【ココロクリア】を無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。