不倫のルール・奥バレのトラブルを無くし長続きさせる法則はコレ!

ラブラブ・仲良し
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

大好きな既婚男性との不倫、「終わりなんて考えたくない」と思っているあなた。

大好きならばずっとこの関係は続く!と思っていては、奥バレのトラブルが降ってくるでしょう。

奥バレしないことが、不倫関係を長続きさせるコツとなりますので、その対処方法をこちらではご紹介します。

しっかりとルールを決めることで、彼とはいつまでも男女の恋愛を続けていけますので、ぜひ参考にしてください。

絶対に二人の関係を口外しない

不倫は恋愛の形の一つです。

女性は特に、自分の恋愛話しや相談を「誰かに聞いてもらいない」と思う生き物であることは多くに知られています。

相手はどのような人、どのように愛されている、不満があって、と友人などに話しを聞いてもらうことが一つのコミュニケーションとなるのでしょう。

しかし、不倫や浮気の話しは絶対に口外してはいけないのです。

どれだけ信用している友人な仲間であっても、その話しが出回らないと自信を持って言える人は少ないでしょう。

話しを聞いてくれた人が不倫や浮気に嫌悪感を抱くことも想像されますし、あなたの期待を裏切り「ここだけの話し」が蔓延することもあります。

そして、いつしか奥バレに繋がりトラブルの始まりを迎えることになるでしょう。

離婚問題に発展した場合には、多額の慰謝料を請求され、不倫相手の彼との別れもやってやってきます。

どうしても誰かに話をしたい時には、匿名の掲示板を利用したり、日記などをつけたりして心の中の声を残すことをおすすめします。

その場合、怪しんだ奥さんが調査しても身バレしないようにフェイクを入れるなどの方法を取ってください。

割り切る

心から愛している男性、本気の男女の恋愛だからと言って、割り切れていない場合には二人の関係は危険です。

「これは不倫」「私は浮気相手、男性には奥さんがいる」ときちんと頭の中で整理しておきましょう。

ここが既婚男性との付き合いで切ないところです。

しかし、関係を長続きさせている女性の多くは、この割り切りをしっかりとしていて、自分の立場を明白にしています。

それは、既婚男性の気持ちを軽くする方法でもあります。

家庭持ちの男性に重い想いをぶつけている、将来を期待しているような素振りを見せると逃げ出したくなる人も少なくありません。

気持ちの奥底ではどう感じていたとしても、表面上だけでも割り切った関係であることを伝えていければ、既婚男性もあなたとの時間を大切にしてくれるでしょう。

ルールはあなたの中にあります。

大好きだからこそ、長く一緒にいたい場合には、本心を全てさらけ出さない方がいい場合もあるということです。

あなたが重い気持ちを表現し続け、相手の男性もあなたに本気で二人とも周りを気にしなくなった時点でトラブルが発生し、奥バレへと繋がっていくでしょう。

脇の甘い二人は、とても危険ですから気持ちをしっかりと持って関係を進めてください。

家庭には踏み込まない、踏み込ませない

あなたが既婚男性の持つ家庭には踏み込まないこと、あなたが既婚女性ならば相手に自分の家庭に踏み込ませないことも重要なポイントです。

不倫カップルは、自分たちの恋愛に集中すればそれでうまくいくことがたくさんあります。

既婚者側が、何となく配偶者の愚痴を言うこともあるでしょう。

その際にも、一緒になって文句を言うのではなく「そうか、大変なんだね」と流してしまうことをおすすめします。

「不倫をするくらいに奥さんのことを嫌いなのね」という状況でも「一応、妻なんだから知らないきみに悪く言われるのは何だか嫌だ」と思われることもあります。

離婚秒読みの夫婦だとしても、そこは夫婦の問題ですから口出しするべきところではないことを覚えておきましょう。

愚痴はただの愚痴、相談ではありません。

何となく相手の家庭を知りたいと思って調査して聞き出す場合にも、自分の意見を言わないなどのルールを決めておきましょう。

家庭と男女の不倫関係は切り離して考えるべきであり、考える場合には「相手の都合」についてだけです。

「既婚者だからこの時間は連絡しちゃダメ」などの際にはもちろん相手の家庭について考えますが、口出しはトラブルの元になりますので黙っておきましょう。

プライベートは自由に

相手が既婚男性の場合、あなたとの時間以外はプライベートな時間だという認識を持ちましょう。

女性は、大好きな人の全てを知りたいと思う性質がありますが、既婚男性にそれを実行しては、奥バレの危険、破局の危険を迎えてしまいます。

仕事、家庭に関わっている時間には一切の口出しをしないことで、あなたのプライベートも確保出来ます。

男性の全てを知ろうとして追い詰める結果を避ける意味と、あなたの息抜きの時間を確保する方法となり、長続きさせることが出来るのです。

不倫は、会えない寂しさや思い通りにならない恋愛にストレスを抱えてしまうことがあります。

その怒りやイライラを不倫相手にぶつけるようなことがあれば、普段とは違う二人から周囲にバレるきっかけを与えてしまうのです。

また、あなた自身、彼と会える時間を確保して、それでも会えない日が続くと悲しくて仕方ないでしょう。

もっと魅力的で素敵な女性になるためには、プライベートな時間を有意義に使うことも大事なことです。

【期間限定・6月23日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


お互いに果たすルールとして、プライベートは自由にしてもいいというものを設けてください。

結婚についての話題はなし

大好きな彼とこれからもずっと一緒にいられる方法は、奥さんと離婚してもらう自分と結婚してもらうことですが、これは男性にとって重い決断ですので、いくらあなたを愛していても破局に結ぶ付くケースがあります。

既婚男性にとって、結婚は責任であり、離婚はその責任を放棄することです。

なかなか簡単に決断できることではありませんし、それを浮気相手に言われて実行できるようなものでもありません。

不倫カップルの間に、結婚の話題は必要ないと言えます。

調査をしてみれば、不倫関係が長続きしているカップルこそ、結婚を意識させないことだと言います。

「今」を大事にすることに終始していれば、あなたと彼の愛情が高まった時や奥さんとの夫婦関係に亀裂が生じた際に、自然と離婚となっていきます。

不倫相手とは長い目で見続けなければ、焦ってもいい結果にはならないのです。

結婚していることを承知で恋愛関係になっているのですから、あなたの口から「結婚」というワードは出さないように注意しましょう。

奥バレを恐れている男性にとって、「結婚」というワードは奥さんを思い出させる言葉でもありますし、恐怖を感じさせる言葉でもある可能性は十分にあります。

【こちらの記事もcheck!】既婚男性から連絡が来ない!不安から頻度を上げると音信不通になる理由

不倫のルールを遂行して関係を守ろう

愛した男性が既婚者である場合、なかなか男女の関係にはなれないものです。

しかし、あなたと彼は恋愛不倫という形で一つの関係を築けています。

そんな距離を離したくないという場合には、こちらの長続きさせる方法をぜひ参考にしてください。

最も注意しなければならないのは奥バレからの破局ですから、まずは意識して奥バレを防いでいきましょう。

奥さんにバレない、そして男性を重さで潰さないことが重要なポイントですから、うまく立ち回って、大好きな人の側に長くいられるようにしてくださいね。

奇跡な愛を二人で守っていきましょう。

【期間限定・6月23日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。