セックスしたい時にすぐエッチできる方法!既婚者だけど旦那、妻以外と内緒でSEXができる方法

エッチ・SEX
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を神言鑑定をもとにアドバイス致します。

 

 

 旦那や妻がいてもエッチしたい気分になる 時がありますよね。

でも、そんなエッチな気分になったことはできるだけ周りの人には隠しておきたいもの。

何もなかったような顔をして過ごしている人も少なくありません。

でも、エッチしたい気分が高まってきたら…?

こんな悩みを持つあなたに、 セックスしたい時にすぐエッチできる方法、旦那や妻以外とセックスできる方法等についてアドバイス したいと思います!

気軽にチャレンジできる方法から、技が必要な方法までを分かりやすくまとめましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

Menu

旦那や妻がいてもエッチしたくなる瞬間

気になる人の体に触れた瞬間

わたし達人間は結婚して既婚者という立場になって家庭を一緒に守ってくれる旦那や妻がいたとしても、なぜか 旦那や妻以外の人とエッチしたくなる瞬間がある ものです。

エッチしたくなる理由は人それぞれですが、最も多い瞬間が 好意を寄せている相手の体に手や肩等が何げなく触れた時 ではないでしょうか。

結婚して、家庭には愛する旦那、妻がいるのに好意を寄せる相手がいるとなれば、恋愛体質の人、男好き、女好き等のネガティブは言葉で陰口を言われることもあるでしょう。

しかし、わたし達人間は素直にその思いを口に出す人、出さない人に分かれているだけで、ほとんどの人は、 結婚して既婚者となった立場だったとしても、みな好意を寄せる異性が2人や3人はいるもの です。

真面目な結婚生活を送っている人から見れば、確かに、その思いを隠しもせずに口に出す人は好色な人物と写るかもしれません。

ですが、人間は本来我が儘なものです。

恋愛している時はその相手以上に愛せる人はいないはずだという強い思いを持って結婚するのですが、結婚して数年が経つと、その愛する人を裏切り、別の愛する人をつくってしまうんですね。

それも、大恋愛の果てに結婚した旦那、妻が裏切りやすいという不思議…。

まるで、都市伝説のようですが、本当のことです。

こう言ってしまうと、旦那や妻を裏切っていることが普通のことのように聞こえてきますが、 恋愛したいのではなくエッチしたくなるという感情 ですので、成人した大人であれば、誰もが通る道だと言っても過言ではないでしょう。

特に、 結婚した相手に心身ともに満足できていない場合、その傾向は強い といえます。

中学生や高校生のころ、何かのアクシデントで好きな彼、彼女の手に触れた瞬間、ドキッとして心の中に電気が走ったような瞬間があったと思いますが、それと似たようなショッキングな出来事が起きてしまったとすれば、エッチしたくなっても不思議ではありません。

それが普通の感覚を持った大人であり、心身ともに正常に成長している大人だといえるでしょう。

例えば、社内で、何かを落とした際、気になる彼女が拾ってくれて、それを手から手にもらう瞬間、彼女の手に触れたことで、ドキッとして電気が走り、彼女をその場で抱きしめたくなる思い…。

抱きしめるという行為がエッチしたいと変わるのはもはや時間の問題。

彼女の手に触れた手が急に熱く感じられ、その手の温もりが忘れられなくなってしまうんですね。

こうなってしまうと、もう夢中です。

次はどうやって彼、彼女を誘おうか…、そのことばかりが頭の中をぐるぐる回り、目の前にある仕事も手につかないほど。

特に男性はエッチしたいと思った瞬間、 エッチしたくなってたまらないほどの強い性欲を感じ、その性欲を持て余してしまう人も少なくない とのことです。

愛されていることを実感した瞬間

旦那や妻がいてもエッチしたくなる瞬間はその人によってさまざまですが、女性が最も実感する瞬間は 好意を寄せる男性から何度も視線を送られ、愛されていることを実感した時 ではないでしょうか。

旦那がいる妻という立場であったとしても、異性からモテて嬉しくない女性はいません。

その相手が嫌いな人や苦手なタイプでない限り、 異性から好意を寄せられることに嬉しさを感じない女性はいない でしょう。

特に目力のある異性であれば、その目が何を意味するものか、大人の女性であれば、みな瞬時に理解できるはず。

それが例え不倫という特殊な関係であったとしても、好意を寄せる相手からのラブサインを見逃すことはできないと言っても過言ではないでしょう。

誰でもそうですが、異性からモテて困る人はいません。

恋愛は些細なことから始まるものですが、それは不倫の場合も同じです。

日常の中のちょっとしたことがきっかけとなり、この場合は彼からの視線ですが、その視線が女性のエッチしたい気分を高めてしまったということです。

視線を合わせる男女の思いは、きっと同じでしょう。

2人の愛情が、2人が目を合わせた瞬間に爆発し、同時にエッチしたいと思ったとしても何ら不思議ではありません。

ちなみに、このようにして始まった不倫恋愛は長続きする確率が高いとされています。

その理由は、この場合、男性からのアプローチだからです。

男性と女性、どちらが飽きっぽいかご存知でしょうか。

実は、熱しやすく冷めやすいといわれる男性です。

男性は自分の性欲が満たされることで熱が冷めることが多いのですが、 女性の場合は相手を好きだという精神的なものが基本となって恋愛関係へと発展する人が多い ために 熱しにくく冷めにくい といえます。

熱しやすく冷めやすいとされる男性からのアプローチの場合、その女性への愛情が根本にありますので、一般的な熱しやすく冷めやすいは当てはまりません。

この場合、熱しやすくて冷めにくいパターンだといえるでしょう。

好きだなーと思えるような感情が沸き上がってきた瞬間

恋愛している時、好きだなーと思える瞬間、なぜか 見えない力に引っ張られるようにその相手とエッチしたい気分になる ことがありませんでしたか?

これは、至って普通のことで、正常な大人が持つ感情だと言っても過言ではありません。

 誰かを好きだなーと思える感情があることは精神的に自由であり、深刻な問題を抱えていない、健康的な生活を送っている証拠 でもあります。

昨今恋愛しない、恋愛できない、恋愛を苦手とする人が増えていると耳にしますが、恋愛を苦手とするのは人間に対して何かしらのデメリットがあり、ネガティブなものを感じているからといえます。

すべての人がそうだとは言い切れませんが、人間恐怖症等があり、人間を信じることに慣れていない人達には恋愛を楽しめる心の余裕、人を信じる勇気がないかもしれません。

話が逸れてしまいましたが、恋愛に臆病にならずに積極的にアタックできる大人であれば、好みの異性が見つかると好きだなーと思い、その 相手とのエッチを想像するのはごく自然な感情 だといえるでしょう。

特にまだ血気盛んな20~30代、40代の男性の場合、好きだなーと思った瞬間に抱きしめたくなる衝動に駆られたとしても何ら不思議ではありません。

ちなみに、中でも性欲の強いタイプの男性であれば、日々そういった感情が沸き上がってきているもので、好みの女性=エッチしたくなるというのが、自然の流れだといえます。

これは男性を意識した話ではなく、同じように女性もこういった感情が沸き上がってくることも少なくありません。

「会った瞬間に彼のことを好きになって、その日の夜にラブホデートしちゃった」「顔がめっちゃ好みで一目ぼれだったからすぐエッチした」「誰にも渡したくないと思ったから、私から仕掛けてみた」等々。

女子会や飲み会で女性達が嬉しそうに恋愛話に花を咲かせているのを目にしたことがあると思います。

誰かを好きになった瞬間、 その人を他の誰にもとられたくないという理由から、その相手とエッチできる環境に誘うのは至って自然 のことであり恋愛の始まりだと言っても過言ではありません。

好きだなーと思える人に会えた時はその瞬間を大切にするためにも、積極的に誘ってみてはいかがでしょう。

恋愛は誰かの物になってしまう前に仕掛けなくては、永遠に手に入れることはできません。

 エッチしたくなった時こそ、チャンス! 

自分の感情に素直になって行動することで、永遠の愛が手に入るのかもしれません。

旦那や妻がいても、他の人とエッチしたくなる理由

旦那・妻とのエッチに満足できない

旦那や妻がいる既婚者なのに、なぜか、他の人とエッチしたくなる時はありますよね?

この理由はさまざまですが、 最も大きな理由の一つに旦那・妻とのエッチがつまらない、満足できないからという切実な問題 があります。

まず、男性の場合ですが、 20代30代の若いころはエッチできれば体の相性は関係ない と思うことから、自分の性欲が満たされれば満足だと考えている人も多く、その勢いだけで結婚してしまった場合、数年後にその時の勢いを後悔し、結婚生活を楽しめないという男性も少なくありません。

そうなれば、 自分の性欲を満たすために好みの女性を物色するのは男性の悲しい性 であり、体の相性の良い女性を見つけてしまったら最後、不倫関係へと走り出してしまっても致し方ありません。

ちなみに、エッチしたいだけの理由で結婚した場合、 妻の見た目に飽きてくる、劣化が始まる数年後が最も浮気しやすい時期 であり、危険な時期だということです。

では続いて女性の場合です。

愛する旦那がいるのに他の人とエッチしたくなる理由は男性の場合と同様の理由で他の人とエッチする人もいますが、ほとんどの場合、 旦那からの愛情が感じられない、愛されているという実感がない からになります。

旦那に愛され大切にされている妻は、愛されていない妻に比べると幸せな人生を送ることができると言っても過言ではありません。

街を闊歩していると、さまざまな女性に出会います。

肌や髪の手入れをきちんとして、堂々と街を歩いている女性がいれば、どことなく寂しそうな顔をしてうつむき加減に歩く女性、メイクもせずに髪も整えず、身だしなみを気にしていない女性等々、さまざまなタイプの女性が歩いています。

その中には 旦那との体の相性が悪いことから旦那とのエッチが苦痛になり、満足できないことに悩んでいる人もいる でしょう。

女性の場合、エッチ=好きな人とのコミュニケーションであることから、好きな人に愛されるという自覚を得ることで綺麗になれますが、そのエッチが苦痛となれば、エッチ=時間の無駄となり、女性として産まれてきた意味、幸せを他の人で得たいと思ったとしても不思議ではありません。

性欲が強く毎日でもしたいけど、旦那・妻が相手にしてくれない

人間の中には性欲が強いタイプ、普通、そう強くないタイプの人がいます。

 毎日でもエッチできる人はもちろん性欲が強い タイプです。

もしも結婚した旦那がこの性欲の強いタイプだったとしたら、 妻としての役目の一つとして、旦那が妻にエッチを求めてきた場合、その要望に日夜応えなければならない かもしれません。

もしも、その要望を無下に断ってしまったら?

旦那が他の女性にエッチを求め、その女性との恋愛を楽しむようになったとしても、何も言い出せずにぐっと我慢するよりほかはないといえます。

このような 性欲の強いタイプの男性は自分勝手で我が儘な面を持つ 人が多く、それだけに 自分自身の感情をうまくコントロールできないことから、激しい感情を相手にぶつけてくる と言っても過言ではありません。

 このタイプの男性はその激しさが魅力的で一見女性にモテる 人が多いものですが、その実は 自分の感情ばかりを押し付けてくる子どものまま大きくなった男性 ともいえます。

感情のまま喜怒哀楽を顔に出す素直さを持ちますが、妻が自分の要望を受け入れてくれない、エッチしてくれないとなれば、「もう離婚だ」「どこにでも出て行け」「他の女と遊んでくる」等のきつい言葉を浴びせかけることもしばしば。

些細なことで喧嘩になってしまえば、エッチしてもらえなかった不満をこの時ばかりだとすべて吐き出すような勢いで言葉にする人も少なくありません。

ちなみに、性欲の強い男性は 自分自身の性欲を満たすことで満足 します。

まるで小さな子どものようですが、男性は女性に比べると子どもっぽい部分を持っているもので、それは、エッチで得られる満足度が高いことに関係しているといえます。

満足できることが減ってくると、より満足できる場所を求めより相性の良い相手を探し出そうとするものです。

 男性の性欲は尽きることを知らない といわれますが、あながち間違ってはいません。

性欲の強いタイプの男性を旦那に選んでしまった場合、若いころはその性欲に付き合うことができますが、だんだんと年齢を重ねることで体力は衰えていくもので、その強い性欲に長く付き合おうとすれば、女性は日ごろから体力を温存しておかなければなりません。

性欲の強い旦那の相手ができる女性の年代は、40代がギリギリではないでしょうか。

子どもが大きくなってくるころには男性女性ともに性欲は徐々に衰えていくものですが、このタイプの男性は衰え知らずですので、もしかしたら、40代50代60代と年齢を重ねるにつれて激しさを増していくかもしれません。

仕事や育児でイライラ。そのストレスをセックスで解消したい

 子どもを育てているとイライラは日常で、ストレスを溜めない親はいない と言っても過言ではありません。

子どもが好きで、愛する男性の子どもを育てる喜びに満ちあふれ、ストレスレスの毎日を送っていたとしても、些細なアクシデントやトラブルが原因となり知らず知らずのうちにストレスを溜めているものです。

また、その ストレスをなかなか解消できずに四苦八苦している親は多い のも確か、楽しみだけで子育てができる親は世界中どこを探してもいません。

仕事も同様です。

男女平等だといわれる時代ですが、それでも男性社会の企業は多く、特に男性は重要なポストに就く人も多く、それだけにストレスを溜めやすくなります。

 そのイライラを他の女性とのエッチで解消したいと望む男性は多い ものです。

昨今、女性の不倫が多いのも、子育て、仕事で発生するストレスを解消したいという理由が大半を占めているといえます。

ストレスを溜め、そのストレスを家庭内で晴らそうとする旦那に魅力を感じなくなって、他の男性に目が向いてしまう…、溜まったストレスを他の異性で晴らそうとするのは男性、女性ともに共通した感情だといえますね。

女性に多いのですが、旦那と喧嘩して腹を立てると、部屋中を掃除することでそのストレスを解消する人がいますが、実は、このタイプと他の人とエッチすることでそのストレスを解消する人とは非常によく似た性質を持ちます。

掃除をすると目の前がピッカピカになってスッキリできるというメリットがありますが、それは体を動かし、汗を掻いたことによって得た爽快感、達成感や満足感があるからです。

エッチも同じですね。

 汗を掻くことで爽快感が得られ、目の前にいる異性との間に漂う達成感、満足感が日ごろのストレスを解消してくれる というわけです。

それを旦那、妻に求めないのはなぜという疑問が沸いてくると思いますが、子育てや仕事のストレスを夫婦で解消できれば何の問題もないのですが、不思議なことに夫婦間ではこのストレスを解消できないのです。

その理由は、大きくわけて2つあります。

1つはストレスの原因をつくっているであろう相手とのエッチでは満足できないかもしれない、余計にストレスを溜めてしまうという怖さがあるからです。

もう1つは、旦那ではない赤の他人、仕事や子育てでストレスを溜めていることを知って欲しい、分かってもらいたいという切実な思いがあるからです。

旦那には何を言っても分かってもらえない、理解してもらおうとは思っていないという口癖を持つ主婦は多いものですが、なぜ、この言葉が口癖になってしまうのか…。

それは旦那との会話が少なく、旦那を心の底から信じることができていないからです。

信じていない相手に不満を聞いてもらおうとする人はいませんよね?

だったら、まったく知らない人の前で、旦那の知らない顔を持つ女になって、旦那よりも魅力的な男性に抱かれてみたいと思ったとしても不思議はありません。

セックスしたい時にすぐにエッチできる方法

出会い系サイトを活用する

セックスしたい気分になった時は 出会い系サイトを活用してみてはいかが でしょう。

出会い系サイトと聞けば危ういイメージがありますが、昨今の出会い系サイトはひと昔前の出会い系サイトと違って、個人情報の保護、個人の安全性に考慮したシステムがつくられ、初めての人でも安心して利用できるサイトが増えています。

確かに、まだ危険な状態を野放しにしたままで運営している出会い系サイトも少なくありませんが、そのようなサイトは直感で分かる場合が多いので、そうそう危ない目に遭うこともありません。

不安な時は、 出会い系サイトの運営会社や口コミ、レビュー、評価等を確認してから、慎重に登録 しましょう。

もし、自分の個人情報等を記載したくない時は出会い系サイト専用のスマホや携帯電話を契約してフリーのメールアドレスを持つのも、一つの手段です。

この方法なら、何だか怪しい、危険だと感じた時にすぐさま解約できますので、身に危険が及ぶこともありません。

さて、出会い系サイトで知り合った男性・女性とのデートする時ですが、エッチしたい気分を満足させるための出会い系サイトですので、最初からエッチ目的だと伝えましょう。

最初からそんな過激なことを言っても大丈夫なのかと不安に思うかもしれませんが、 出会い系サイトの利用者はみなエッチ目的 です。

出会い系サイト上級者の中には金銭的な援助だけを狙って登録する人もいますが、そこまでの上級者になる必要はありません。

誰かに会いたくなった時や寂しくなった時、イライラした時、家庭に不満が募ってきた時、エッチしたくてたまらなくなった時等、出会い系サイトで知り合った人をデートに誘って、解消できないストレスを発散しましょう。

【期間限定】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


エッチの不満はエッチすることでしか解消できません。

まずは、出会い系サイトを選ぶことから始めてみてはいかがでしょう。

気になる男性・女性を誘い、不倫関係になる

セックスしたい気分になった時、すぐさまエッチするには 気になる男性、もしくは女性を誘って、大人の関係に持ち込む ことです。

 既婚者であっても気になる男性・女性の一人や二人はいるもの ですよね。

その中の誰かを誘ってエッチしたいような気分になれる場所を選び、さも好意があるような仕草をして誘ってみてはいかがでしょう。

ちなみに、 誘う場所は、二人きりになれるカラオケボックス、もしくは大人のムード漂うカフェバーやクラブ、ホテルのラウンジ等がおすすめ です。

照明を暗くしている店内を選べば、誘われた方はだんだんとその気になってくるものです。

いきなり不倫関係になろうと強引に誘えば、女性の中には躊躇する人も少なくありませんので、言葉がけは慎重に、相手の表情を見ながらが基本です。

会話の中から、徐々に気分を高め、その気にさせていきましょう。

男女関係は不思議なもので、片方が気のあるそぶりを見せれば、もう片方もその気になるものです。

これは、人間の持つ第六感、いわゆる勘働きというものです。

「出会った瞬間、なぜかあなたとは気が合うと思ったの」「顔を見た時から、相性が良いと分かったんだ」等の言葉を聞いたことがあるでしょう。

これはすべてわたし達が持つ本能、第六感の働きによるものです。

 出会った時からなぜか頭から離れない、心の奥に残ったまま忘れられない、 こんな感情を覚えた人がいるでしょう。

それが、 相性の良い相手 です。

こういった相手とは遅かれ早かれ体の関係を持つことになります。

双方が知らず知らずのうちに惹かれ合っていて、双方を必要としているんですね。

そういった相手とはエッチしたい気分もシンクロするので、誘った時、誘われた時、双方ともにエッチする関係になることを想定して、誘われた場所に向かったと言っても過言ではありません。

わたし達人間の感情とは面白いもので、 惹かれ合う人間とは長く良い関係をつくることができる ので、不倫関係という世間には隠しておかなければならない関係でも長く続かせることができます。

このような相手と出会った時は運気の良い時期だと考え、その縁を大切にすることに集中しましょう。

元カレ・元カノを誘い、セックスできる環境をつくる

セックスしたい気分になった時、 気軽に誘える相手といえば、元カレ・元カノ です。

別れた理由が何にせよ、 よほどのことがない限り、元カノ・元カノは連絡を入れれば、会ってくれる頼もしい存在 ではないでしょうか。

元カレ・元カノをセックスできる環境に誘うのはそう難しいことではありません。

元々そういった関係であった2人ですので、呼び出した時点で相手は理解しているでしょう。

また、元カレ・元カノであれば、もしも結婚して既婚者となっていたとしても、一から恋愛関係をつくっていく相手を呼び出すよりは簡単で、会ってくれやすいはずです。

エッチするだけの関係を続けたいといえば、喧嘩別れでない限り、その場でノーと言う人はいないでしょう。

一度は愛した人です。

 呼び出してエッチしようと言うにはそれだけの理由がある と思い、その要望に応えようとしてくれるはずです。

ただし、元カレ・元カノを誘ってエッチするとなれば、一つだけ、守らなければならないことがあります。

それは、 相手の家庭を壊すような言動、行動を絶対にとらない ことです。

「焼け木杭には火が付き易い」と言います。

もしも、元カレ・元カノとの間のことが元カレの奥さま、元カノの旦那に万に一つでもバレるようなことがあっては修羅場となるだけでなく、それが原因で各々離婚を選択せざるを得ないなんてことにもなり兼ねません。

その危険性は絶対に避けておかなければなりません。

 相手の家庭を壊すような言動、行動はしないことをおすすめ します。

既婚者だけど…、妻が旦那以外の男性と内緒でSEXができる方法

社内不倫。プチ浮気しやすい雰囲気を醸し出しておく

 一般的に女性の不倫はバレにくく、男性の不倫はバレやすい と言われます。

その理由は、大きく分けて3つあります。

1つには、男性は女性のような繊細さがなく、妻のちょっとした変化に気づきにくいこと。

もう1つは、 女性の方が男性よりも記憶力に長けている こと。

最後は、旦那のタイプによりますが、妻の不倫を気づいたとしても、 子どもや親のことを考えると離婚できないと考えることから気づかない振りをする、不倫が終わるのを待つという根気強さがある からともいえます。

さて、そこで妻が旦那以外の男性と内緒で不倫する方法についてですが、社内不倫であれば、きっかけは山ほどあります。

昨今はプチ浮気なる言葉が流行っていますが、ひと昔前と違って働く妻も増えてきました。

出会いはどこにでもある時代ですが、社内であれば、知り合う機会も多く、相手のことを慎重に見定めることもできますので、妻という立場になった女性にはエッチしやすい環境が整っているといえますね。

会社の飲み会や打ち上げで、エッチできそうな雰囲気を醸し出しておけば、男性はあなたの色気を瞬時に感じ、すぐさま誘ってくるでしょう。

社内不倫は御法度ですので、もちろん、旦那にも同僚にも内緒です。

エッチしたい時にデートして、したくない時は同僚に戻る。

この場合の不倫は誘った女性にも、誘われた男性にもデメリットがありません。

ひと時の遊び不倫で終わってしまう可能性もありますが、 最初からエッチ目的の不倫であれば、いざ別れの時が来たとしても彼に思いを残すこともない でしょう。

ただし、 くれぐれも修羅場にしないこと。 

これだけは何があっても、守らなければなりません。

別れる際、 どんなに後ろ髪を引かれる思いがあったとしても、彼を追いかけるような真似はしない ことをおすすめします。

旦那以外の男性と知り合う機会を増やす

妻が旦那以外の男性と内緒でSEXができる方法はさまざまですが、最も手軽な方法として、 旦那以外の男性と知り合う機会を増やす 方法があります。

旦那さまと同じ趣味を持っている人は、 旦那が興味を示さないような、それでいて男性が魅力を感じているような新しい趣味を見つけましょう。 

女性ばかりの趣味の場では出会いがありません。

どんなジャンルの趣味でも構いませんが、少なからず、あなたが興味を持って取り組める趣味がおすすめです。

まったく興味のない趣味を選んでしまうと長続きしないかもしれませんし、気の合う男性と知り合っても、趣味の話で盛り上がることができずにエッチできる関係になる前に終わってしまうかもしれません。

ですので、新しく習いたいもの、もしくは以前から興味があったものから選択して始めてみましょう。

ちなみに、 申し込む時は一人 が基本です。

友人や同僚を誘いたいところですが、 エッチできる男性を探す場に友達は不要 です。

それから、間違ってもその趣味を仲の良い友人、同僚には話さないこと。

「私もやってみたい」と言われたら大変です!

旦那にあらぬ疑いをかけられないためにも、内緒が基本。

 出かける時の口実は「学生時代の友人に会ってくる」等の簡単な理由がおすすめ です。

行きつけの店をつくり、男性と出会える確率を高める

 妻となり、母となったとしても、女性は女性 です。

 女性として生きていきたい、女性としての時間を大切にしたいと思う 人もいるでしょう。

旦那以外の男性と内緒でSEXしたいと思う時は、旦那に内緒の行きつけの店を開拓してみてはいかがでしょう。

昨今、会社の飲み会も経費削減のために少なくなっており、男性と知り合う機会も減っていることから、結婚適齢期の男女であっても知り合うきっかけを積極的に探さなければならない時代となっています。

そんな時代だからこそ、 行きつけの店を探し、出会いの場をつくる積極性が必要 なのです。

お酒が好きな人は通いやすいスナックやバー、居酒屋を、カフェ好きな人は大手チェーンのカフェやレストランがおすすめです。

みんなでわいわいがやがやとにぎやかに出かけたいところですが、出会いの場としての行きつけの店ですので行く時は一人です。

 あなたの出かけやすい曜日、時間に毎週出かけられるようにスケジュールを組んでおけば、その時間帯に出会える男性と知り合うことができます。 

好みの男性を見つけるのは、そう難しいことではありません。

 エッチしたいと思える男性が見つかったら、あとはアタックあるのみ ですね。

既婚者だけど…、旦那が妻以外の女性と内緒でSEXができる方法

気軽で便利!SNSは女性と知り合う機会が増える

少し前、ある俳優のSNS不倫が話題になりましたが、 SNSは女性と知り合う機会が増えるだけでなく、その知り合った女性とはエッチできる関係になりやすい と言っても過言ではありません。

女性の多くは日常を記憶するためのツールとしてSNSを活用していますが、中には恋愛相手を探すために活用している人も少なくありません。

女性がSNSでエッチできる男性を探すこともできますが、 出会えることに不安を持つ女性がいることも事実 です。

しかし、男性であれば、女性ほどの不安を感じることなく出会いを探すことができます。

学生時代に付き合っていた元カノに久しぶりにつながることができて、元さやに…なんてこともあるかもしれません。

出会いの場として活用するならば、それらしい雰囲気や言葉をずらずらと並べておきましょう。

 女性の胸に響くやすい言葉を並べておけば、それだけ出会いのチャンスが広がります。 

妻以上に相性の良い、運命の相手に出会えるような、奇跡の出会いがあるかもしれませんね。

狙い目は保護者会。シングルマザーは出会いを求めている

妻以外の女性と、妻に内緒でSEXする方法の一つに、 子どもが通う学校の保護者会 での場があります。

保護者会にはさまざまな保護者が参加しますが、 狙い目はシングルマザー です。

夫と離婚している、何かの事情があって一人で子どもを育てている保護者も少なくありませんが、その女性に共通している言えることは、ただ一つ。

 男性が想像する以上に寂しさを感じている ということです。

 どんなに気の強い女性でも一人で子育てするには相当な覚悟と強い意思、根気が必要 です。

もしかしたら男性よりも、その覚悟は大きいかもしれません。

 それだけに寂しさを感じている ものなんですね。

その女性の弱さにつけこむような卑怯な真似はできない…、という人もいるかもしれませんが、誰かに聞いてもらいたい、支えてもらいたいと思っているシングルマザーは多いもの。

その相手に立候補することで、妻に内緒で恋愛相手に出会うことができるというわけです。

 注意すべきことは妻、妻の知り合いにバレない、疑われるような行為をしないこと です。

バレてしまっては大変です。

 修羅場になった時は子どもにも悪影響を及ぼす恐れがあります ので、そのことだけはしっかりと頭に入れておきましょう。

学生時代からの仲間を誘う…。いつの間にか惹かれていた

妻以外の女性と内緒でSEXができる方法は、 妻の知らない学生時代からの仲間 と大人の関係になることです。

彼女とは知り合って長いからそんな目で見ることはないと言い切る男性もいますが、その反対に、大人になったことで彼女の良いところが分かりだんだんと惹かれていってしまったという男性も少なくありません。

学生時代には見えていなかった部分が大人になったことで冷静に見ることができ、彼女のことをいつの間にか愛してしまった…。

男性はロマンチストな人が多く、こうなってしまっては彼女に首ったけでしょう。

女性にしても、好かれてイヤな相手であれば、いつまでも友人、仲間ではいないはずです。

長く友人、仲間であった関係は一度火が点けば、周りのことは一切目に入らないもの。

このような 激情型と呼べる恋愛ほど、火の点きは早く大きな火の玉になると言っても過言ではありません。 

最終的にこの大きな火を消すには妻の涙ながらの訴え、親の懸命な説得が必要になるかもしれません。

セックスしたい時は出会い系サイトや元カレがおすすめ

セックスしたい気分になった時、どんな手段をとれば、手軽にエッチすることができるのか…。

こう聞けば、恋愛においての永遠のテーマのような気がしないものではないですが、実は永遠のテーマを実践するのはそんなに難しいことではありません。

誰にでも性欲はあるもの。

気軽にエッチを楽しみたい時は出会い系サイトや元カレ・元カノ、新しく出会いの場を求めて動いてみてはいかがでしょう。

きっと相性の良い相手を見つけることができますよ。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【神言鑑定】 の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【神言鑑定】 を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。