バツイチだ!独身だ!本気だ!と嘘をつく既婚男性の心理と嘘を見破る方法

略奪愛・振り向かせたい
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

既婚男性がお酒の力を借りて口にする言葉に「バツイチだ」「独身だ」「本気だ」等があります。

お酒を飲まなくても無責任に口に出す既婚男性も少なくありませんが、なぜ、既婚男性はこのような大切な言葉を軽々と口にするのでしょう。

 口に出す時の既婚男性の心理、その嘘を見破る方法、嘘だったことを見破った後もうまく付き合っていく方法 について、アドバイスします。

Menu

【なぜ嘘をつくの?】既婚男性が「独身だ」と嘘をつく心理

かかあ天下と亭主関白!現実逃避が生む彼の嘘


 既婚男性が「独身だ」と嘘をつく時は家庭から逃げたい、嘘をつくことで別の人生を歩んでみたいとの願望がある といえるでしょう。

結婚していることをわざわざ隠すには、それだけの理由があるものです。

その理由には大きく分けて2つあります。

1つは奥さまが怖い場合です。

奥さまとは恋愛結婚したとしても、徐々に奥さまのお尻に敷かれる日々を過ごすようになってしまった男性は、奥さまから逃げたい、家庭から一時でも逃れて自由を満喫したいと思うものです。

夫婦はかかあ天下の方が亭主関白に比べるとうまくいくと言われていますが、それはほどほどのかかあ天下であって、度を超してしまっているかかあ天下の場合、その状態から逃げたいと考えない男性はいないでしょう。

この状態から逃げるには別居、もしくは離婚しかありませんが、それが難しい場合、奥さまの目が光らない場所で「独身だ」と嘘をつき、奥さまとは正反対のタイプの女性に癒されたいと願っても致し方ありません。

もう1つは恋愛ドラマの主人公になりたいからです。

誰にでも変貌願望というものは存在しますが、既婚男性の場合「独身だ」と嘘をつくことで、独身男性としての自由な時間を手に入れようと画策しても、何らおかしくはありません。

心の奥底に潜んでいる結婚への後悔、奥さまの畏怖等がこの変貌願望の原因ともいえますが、1日のわずかな時間、別の人生を歩んでみることで、自分らしく生きることができていると実感するのでしょう。

そうです!

まるで、恋愛ドラマの主人公になった気になり、あなたの恋愛を楽しむようになるのです。

このタイプの男性と不倫恋愛を始めると、男性は徐々にあなたに対する思いやり、彼自信の気の弱さから「独身だ」と嘘を重ねるようになります。

あなたに嘘をついているという罪悪感に悩まされ、その嘘がいうバレるのか、そのことだけに集中して意識するようになるので、あなたと些細な喧嘩を繰り返すようになるでしょう。

そうなれば、不倫関係は破たんですね。

それもみな、彼の気の弱さ、現実逃避が原因だと言っても過言ではありません。

まだまだ遊び足りないと必死で口説く男性の寂しい性


家の中では良きパパの顔、一歩外に出ると「独身だ」と平気で嘘をついて女性を騙す男の顔、男性にはいくつもの顔がありますが、これらの2つの顔を上手に使い分ける既婚男性は結婚しても遊び足りないと感じる遊び上手な男の性を持った男性といえるでしょう。

このタイプの男性は 家庭がうまくいっていない場合が多く、実は心の奥底に大きな寂しさを隠している タイプであり、家庭にある種の憧れを持っている男性ともいえます。

女性に対する思慕があり、そのことからいつでも女性に囲まれていたい、気にしてもらいたい、好かれたいと願う、正真正銘の寂しん坊でもありますね。

小さなころから母親に愛されて育ち、大切に育てられた方が多く、いつも構って欲しいと願う構ってちゃんと言っても過言ではありません。

「独身だ」と嘘をついて女性を騙している罪悪感がないので、あなたが泣いていようが不安に感じていようが、まったくおかまい無しといった一面も合わせ持ちますので、不倫恋愛へと発展した場合、泣くのはあなただけになりますので、注意が必要です。

基本、遊び足りないと思う男性には、男としての、また社会人としての責任感なるものは存在しません。

そのつもりで付き合わないと、振り回されるだけ振り回されて終わるパターンです。

遊び足りないと感じる既婚男性には数人の不倫相手が居ても不思議ではありませんので、お付き合いする際は慎重に、まずは、彼の身辺をしっかりと調べることから始めることをおすすめします。

男の見栄?!自分はモテると実感したいずるいタイプ


異性にモテたいと思う願望はどちらかといえば女性よりも男性の方が強いとされています。

だからなのか、男性の中には何歳になっても女性にモテたい、女性からちやほやされたいと願望が強いタイプの方がいて、それが原因で離婚となる場合も少なくありません。

なぜ、モテたいと願うのか。

結婚しているのに他の女性にモテなくても良いじゃないか。

このように考える方もいるでしょうが、実は、モテたいと願うのは男性の見栄です。

女性の中にも見栄っ張りだと噂されるタイプの方がいますが、女性と男性とでは見栄は見栄でも、種類が違うんですね。

女性の見栄は同性よりも綺麗でいたい、綺麗だと褒められたい、良い生活をしていると羨ましがられたいという虚栄心の入った見栄ですが、男性は 女性にモテることで同性から「あいつ、すごい」と認められたい、負けたくないという支配欲の入った見栄 になります。

見栄からくるモテたいはするい男の持つ習性ともいえますが、このタイプの男性にはまってしまうとなかなか抜け出せなくなるというデメリットがありますので、用心しましょう。

ずるい男というのは得てして口が巧いもの。

その口の巧さにはまってしまうと、真面目一本の男性には物足りなくなるかもしれません。

また、このタイプの男性はいつまでも女性にモテたいという気持ちから、自分を癒してくれる、甘えさせてくれる女性をキャッチすることにも長けていますので、恋愛に奥手の方は特に注意が必要です。

家庭を捨てられない弱さから発するあなたを思っての嘘


真面目で誠実、なのに不倫をしてしまう既婚男性。

真面目で誠実な人は不倫なんかしないと言われそうですが、実は真面目で誠実なタイプの男性ほど、不倫恋愛にはまってしまうとなかなか抜け出さず、修羅場と化してしまうことが多いのです。

このタイプの男性が不倫を覚悟するほどあなたのことを好きになったとしたら、自分が 結婚していることを言い出せない ことから「独身だ」と嘘をついてしまったとしても致し方ありません。

それはこの男性の持つ真面目さ、誠実さが招いてしまうことであり、その気の弱さからあなたを思っての嘘になるからです。

あなたを傷つけたくない。

あなたを悲しませたくない。

あなたを不安にさせたくない。

あなたと別れるのが辛い。

あなたから罵倒させるのが怖くて言い出せない。

気の弱い男性は不倫には不向きだと言っても過言ではありませんが、家庭を守ってくれていると感謝している妻よりも愛してしまう女性に出会えたとしたら、それはもう運命です。

運命の相手に出会うこと自体、大変に難しいことですよね。

それが出会ったしまったとなれば、どんなに気の弱いタイプでも彼も男性ですので、一途にその思いを遂げようとする余り、あなたに「独身だ」と嘘をついてしまったとしても無理はないでしょう。

【なぜ嘘をつくの?】既婚男性が「本気だ」と嘘をつく心理

都合の良い言葉を都合の良い時に都合の良いように使う狡猾な男


「本気だ」と目を見て男性に言われれば、女性なら誰でもその気になり、その男性のことが気になり始め、やがて意識するようになります。

そのくらい大切な言葉であり、相手をその気にさせる言葉の一つが「本気だ」です。

しかし、 既婚男性の言う「本気だ」は要注意 です。

 既婚男性にはもうすでに「本気だ」と言って告白し口説いた女性がいる んですね。

それが彼の家庭を守っている妻という存在であり、世間的にも認められた存在である奥さまです。

妻という立場を持った奥さまとはどこへ出かけても誰にも文句は言われませんし、子どもが生まれれば親子として認定されます。

当たり前のことを当たり前として受け入れられることができるのが、戸籍上の妻という存在です。

その妻がいながら、神さまの前で永遠の愛を誓った相手がいるにも関わらず、既婚男性は安易に「本気だ」という甘い言葉を口に出してしまうのでしょう。

1つには、あなたが都合の良い言葉を都合の良いように使うことができる存在だからです。

都合の良い女にはなりたくない!

誰もがそう願い、慎重に恋愛を育もうとするものですが、愛する男性が現れると女性は弱いもので、彼の言うことを聞いてあげたい、彼の機嫌を損ねたくない、彼の笑顔を奪いたくない等の理由で、都合の良い女にならざるを得なくなってしまうのです。

悲しいことですよね。

でも、誰でも愛する男性に愛されたいと思うもので、その女心をうまく利用するのが、このタイプの男性がもつ狡猾さでもあるのです。

あなたの愛する男性があなたの目をしっかりと見つめて「本気なんだ、信じてくれ」「本気で君を愛している」と甘い言葉を囁けば、女性であれば、彼の胸に顔をうずめて嬉し泣きしたい気分でしょう。

これは既婚男性の持つ狡猾さの中でも意識して行う言動に入るので、なかなか尻尾を掴むのは難しいですが、「本気だ」と幾度となく繰り返し聞き、その場限りになっている場合は早めに目を覚ます手立てを講じなくてはなりません。

甘い言葉のみを信じて彼の言いなりになっておれば、一生、都合の良い女から卒業することはできないでしょう。

「本気だ」と言われたら、「今すぐその本気度を見せて欲しい」と切り返してみてはいかがでしょう。

きついことを言えば、彼に嫌われる…と不安になるのは理解できますが、不倫はどんなに相手を愛していても、いつかは別れがやって来ます。

その別れの扉を開ける勇気を持ちましょう。

そうすることで、あなただけの新しい世界に飛び込むことができます。

都合の良い女から脱出するには「本気だ」の言葉だけを信じて待つ身から、彼のことをコントロールできる女へと成長することで、あなた自身のステップアップが望めるでしょう。

遊びだとバレたくないという自己弁護から


既婚男性の言う 「本気だ」の裏には「嘘ではない」という意味合いの言葉が隠れている 場合があります。

本気と嘘は表裏一体。

もしかしたら、この男性は「本気だ」と口に出すことで自分自身を納得させて、あなたを愛している自分を再確認しているかもしれません。

なぜ、このような女性を喜ばせる言葉を安易に口にするのでしょう。

その理由は大きく分けて2つの意味が考えられます。

まず1つめですが、あなたのことが大好きで手離したくないからです。

不倫恋愛は些細なことがきっかけで始まることが多いですが、付き合っていくうちに段々とのめり込んでいく人が多く、やがて離れられなくなり、束縛するようになってしまうパターンも少なくありません。

その怖さから思わず「本気だ」という言葉が出てしまうのでしょう。

次に2つめですが、あなたの存在が怖いからです。

いつ妻にバレされるのか…。

既婚男性は、あなたが何かの弾みで妻にバラす等の暴走をしてしまうのではないかという不安な思いを抱えています。

あなたに対してどれだけ本気で好きなのかを伝えておくことで、あなたの暴走を食い止めているわけですね。

あなたに「本気だ」と伝えておくことで、妻から責められずに済み、あなたの暴走を食い止めることができるのです。

いわば、 自分を安全圏に置くための言葉であり、自己弁護のために口に出さざるを得ない言葉である といえるでしょう。

彼から「本気だ」「本気なんだ」という甘い言葉を囁かれた時はそのまま鵜呑みにせず、「どのくらい?」「それを態度で表して欲しい」と答えましょう。

彼が本気ならば「妻との離婚を考えている」「そろそろ2人の仲をオープンにしようと思っている」等の具体的な言葉が出てくるはずです。

甘えん坊タイプの男性ならではの自分中心な考えから


不倫する既婚男性の中には駄々っ子のような、甘えん坊タイプの方がいます。

このタイプの男性は女性好きだと相場は決まっていますが、その男性の得意技ともいえるのが、「本気だ」「本気なんだ」という甘い言葉を乱発することです。

既婚男性が囁く甘い言葉には数々の言葉がありますが、甘えん坊タイプの男性が口にする「本気だ」は要注意です。

 甘えん坊タイプの男性は寂しがり屋で1人が苦手なため、どこへ行くのも誰かと一緒が基本 です。

子どものころからこうして育ってきていますので、大人になってもこのクセは抜けず、新しいカフェに入ってみたいと考えても1人では入れないため、あなたを誘って行こうとします。

もちろん、妻ともそういう関係を保とうとしますが、妻がおおらかな性格で仕切りたがり屋の場合であれば、このカップルは上手くいくでしょう。

しかし、妻がしっかりとした自分の意見を持っている自立した大人女性の場合であれば、甘えん坊の旦那に不甲斐なさを感じ、それによって家庭内が上手くいっていない場合があります。

だからこそ不倫へと走ってしまうのでしょうが、その妻の役割をあなたに求めているというわけですね。

甘えん坊タイプの男性は自分さえ良ければ良いという自分中心的な考えが根本にありますので、自分の我が儘を聞いてくれない人を敢えて遠ざけようとする傾向にあり、「うんうん」と素直に聞いてくれる人にはめいっぱい甘えようとします。

甘えるためには美味しい話が必要でしょう?

それが「本気だ」という言葉を使って、あなたを繋ぎ止めようとしているわけです。

このような1人でどこにも行けない子どもっぽさを持った男性が魅力的に思える女性は、姉御肌の方が多いでしょう。

つい世話を焼いてしまう。

「本気だ」を信用したいという気持ちも理解できますが、甘えん坊さんには自立は難しく、離婚できるだけの強い意思と根気があるとは思えません。

甘えん坊タイプには十分に注意しておきましょう。

【なぜ嘘をつくの?】既婚男性が「バツイチだ」と嘘をつく心理

【離婚願望】離婚したいと願っている!思わず口走ってしまった


素敵な男性と出会って何度かデートしているうちに、彼が既婚男性だったことが判明して、慌てて問い詰めたら「バツイチだ」と言うので、その言葉を信用したら嘘だった…。

この嘘からは、なかなか立ち直れませんよね。

この「バツイチだ」という言葉は不倫関係に置いて、最も口に出してはいけない嘘の一つだと言っても過言ではありません。

家庭に帰れば奥さまがいて、もしかしたら彼に似た可愛い子どもがいるかもしれない。

想像するだけで気持ちが落ち込み、ショックで仕事も手につかないでしょう。

なぜ、バツイチでもないのに「バツイチだ」と嘘をつくのか。

それが、 彼の心の奥底に奥さまと離婚したいという強い願望があるから です。

ですので、好みの女性であったあなたの前でつい口走ってしまったと考えられます。

この場合の嘘は悪気のある嘘ではないので、彼を責めるのは可哀想なので止めておきましょう。

離婚したいという思いを持っていると、心のどこかで独身になりたいという願望が顔を出し、その願望が現実を追い越してしまう時があります。

結婚されている女性は経験があると思いますが、どんなに愛しあった男性でも、いつかは覚めてくるもの。

大恋愛の末に結婚したとしても、その男性を一生愛せる女性は少ないでしょう。

一昔前、3秒に1組のカップルが離婚しているとのデータが発表され、離婚率の高さに驚いた方もいたはずです。

このことから、一生愛し通せる男性と出会える女性は極わずかだと考えられます。

ちなみに、男性もそうですね。

どんなに愛した女性でもいつかは気持ちが冷めてしまい、離婚を考えるようになる。

その思いから、つい「バツイチだ」と口走ってしまう。

この場合の「バツイチだ」は許せる嘘ですので、咎めず、穏便に聞き流してあげましょう。

【社内不倫】癒し系彼女を手に入れるための嘘


不倫の場合、どこで出会ったかが長く続くカギとなります。

例えば、社内不倫だった場合です。

同じ会社に勤務していると周囲の人たちの目が気になるのは当然のことですが、 周囲にバレないように付き合っていくには双方の協力、双方の思いやり、要領の良さが必要 です。

小さな会社であれば「バツイチだ」と嘘をつけば、その場で嘘だと判明しますが、大きな規模の会社の場合、結婚式に出席した人でなければ彼が結婚していることを知らない人もいるでしょう。

昨今はプライベート重視の時代。

上司が部下に「結婚しているの?」と何気なく聞いただけでセクハラとも言われる時代です。

結婚、離婚は限られた人間だけに伝えて、業務を行っている人もいるでしょう。

会社の中で知り合った不倫相手は慎重に付き合わなければ、バレてしまえば、双方ともに大きなハンディを背負うことになります。

不倫する既婚男性は一般的に遊び足りないという気持ちが強く、その気持ちからいつでも好みの女性を見つけようと画策し、好みの女性を見つけると何が何でも手に入れようと積極的にアピールします。

そのためには「バツイチだ」と嘘をつくくらい、何でもないのですね。

このタイプの男性は総じて口が巧く、自分の言うことをどんなことでも「うん、うん」と聞いてくれる、大人しい可愛い容姿を持った癒し系の女性をターゲットにします。

癒し系女性は誰にでも優しく接しますが、その分、慎重です。

【期間限定・12月15日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


誰かを傷つけることを極端に嫌う傾向にありますので、彼が結婚して奥さまがいると分かれば、彼と別れようとするでしょう。

それを阻止するには「バツイチだ」と嘘をつくことです。

「バツイチだ」の前にはこういう言葉があります。

例えば「会社には内緒にしているけど」、または「誰にも言ってないけど」でしょうか。

続ければ「会社には内緒にしているけど、本当は離婚していてバツイチなんだ」。

誰にも言っていない、バツイチだと聞けば、あなたはどう思いますか?

きっと「私だけに内緒の話をしてくれた、バツイチなので付き合っても安心」ではないでしょうか。

この2つの嘘を重ねることであなたを安心させ、あなたとの不倫恋愛を楽しむ。

悲しいことですが、彼には誠意はありません。

こういった嘘を重ねるタイプの男性とは早めに決断して別れることをおすすめします。

【本気不倫】出会うべくして出会えたあなたを誰にも渡したくない


既婚者の彼があなたと出会い、あなたと付き合っていくうち、あなたのことを全身全霊で愛するようになってしまった。

これはもう本気不倫です。

不倫恋愛でどちらかが本気になった場合、もう片方もその本気に釣られ、本気恋愛へと傾いていきます。

ですが、彼が既婚者であったなら…、それは世間的には不倫と呼ばれる関係になってしまい、彼が妻と離婚できなければ、あなたは一生不倫関係のままで彼を待たなければなりません。

そんな本気愛を持っている彼ができることは離婚することですが、その離婚がなかなかうまく進まない場合、「バツイチだ」と嘘をつくことであなたを繋ぎ止めようとします。

これは彼の願望でもありますが、何よりもあなたを離したくないという強い思いからくる嘘ですので、悪意はありません。

あなたのことを本気で愛しているのであれば、彼は今の状況を素直に話すのが誠意ともとれますが、彼が大人しい性格で妻に言い出せない弱さを持っている場合、 「バツイチだ」と嘘をつくことが彼の精いっぱいの思いやり だといえます。

「バツイチだ」と聞けば、あなたも全身全霊込めて彼のことを思い、彼のためになることを一生懸命に考えるようになるでしょう。

この場合、ただ家庭から逃げ出すために「バツイチだ」と言っているのではなく、あなたを愛したことによって家庭を捨てたいと決心したことによる「バツイチだ」ですので、まったくシチュエーションが違います。

彼の本気度を受け止める覚悟があるのであれば、「バツイチだ」の言葉の裏にある彼の苦しみを見抜き、その苦しみから解放してあげましょう。

彼に明るさを与えてあげられるのはあなたしかいません。

既婚男性の嘘を見破る5つの方法

【目は口程に物を言う】目の動きに注目


人は誰でも嘘をついている時、目が泳ぐものです。

彼が「本気だ」「独身だ」「バツイチだ」と言った時は彼の目の動きに注目しましょう。

あなたの目をじっと見返して「本気なんだ、信じて欲しい」と言えば、本気です。

しかし、あなたが目を合わせようとしてもすぐに目を逸らせてしまう時は嘘をついていると判断しても間違いはないでしょう。

昔から「目は口程に物を言う」と言います。

心の奥底に何かを抱えている時は必ず目に現れます。

彼がどんなに雄弁に愛を語っても、彼の目が宙を舞い、あなたと真正面から目を合わせようとしない、目がすぐ横に流れるような時はその言葉に誠意はありません。

 口ばかりの男性は軽い気持ちで約束を交わすことが多く、その約束したことさえ忘れてしまう こともしばしば。

そんな誠意のない男性はこちらから捨ててやりましょう。

「仏の顔も三度」まで、あなたの優しさにつけこむような男性はあなたにはふさわしくありません。

別れ時を間違わないよう、しっかりと判断しましょう。

【多言は身を害す】男性のおしゃべりは有言不実行


口は禍の元とも言いますが、言葉には注意が必要です。

既婚男性の「本気だ」「独身だ」「バツイチだ」の嘘を見破るには、彼を雄弁にすることがカギになります。

誰でもそうですが、嘘をつくとその嘘を隠すためにまた嘘をつかなければなりません。

 嘘に嘘を重ねていくと、やがて最初についた嘘を忘れてしまい、つい本音を口走ってしまう。 

彼が嘘をついていると不安に思った時は彼とお酒を飲んで、彼の隠れた本音を聞き出してみましょう。

彼が話しやすくなるように「すごーい」「へー」「うんうん」等の相槌を打ち、彼を良い気持ちにしてあげることを忘れないでくださいね。

何でも「うんうん」と聞いてくれると気が大きくなって、ついいつもは隠している本音が出てくるものです。

ほろ酔い気分の彼が「本気だ」「独身だ」「バツイチだ」と言い始めた時は真顔で「独身だからすぐ結婚できるね」「バツイチだから、結婚には何の障害もないね」と伝えましょう。

彼の本音を聞き出すきっかけになる言葉を何度か投げかけていれば、彼は答えに窮し、徐々に口が重くなります。

これぞ、万事休すですね。

口が重くなる彼であれば、まだ誠意がありますが、重くならずにペラペラと話し出すような軽さを持っている場合は、要注意です。

いかにもその場で取り繕ったような言い訳を並べ、あなたを煙に巻こうとするようであれば、確信犯です。

あなたが傷つくことが分かっているのに嘘をつくような男性は待つ資格のない男性ですので、別れる決心を固めましょう。

彼への愛情で判断を見誤ると、あなたの今後はただ彼に振り回されるだけの人生になってしまう場合があります。

これ以上、傷を大きくしないためにも別れることを選択することをおすすめします。

【顧みて他を言う】問い詰めれば必ずボロが出る


テレビ時代劇を観ていると主人公が悪者に対し「語るに落ちるとはこのことぞ」なるセリフが出てきますが、その方法を実行してみましょう。

ちなみに、「顧みて他を言う」とは問い詰められ返答に窮した人が周囲の人を真似てその場をごまかすことで言い逃れる様をいいます。

中国の故事ですが、孟子に問い詰められて返答に窮した中国の斉の宣王が臣下を顧みてその場を取り繕ったことを起源としています。

誰でもそうですが、 問い詰められると言わなくてもいいことまで口走ってしまう ことはしばしばあるものです。

既婚男性の嘘に気づいた時は彼を理論的に問い詰めてみてはいかがでしょう。

彼が「本気だ」「独身だ」等の言葉を口にしたら「なぜ、そんなことを今言い出すの?」「独身だという証拠は?」「本気ってことは離婚する意志があるの?」「いつ離婚するの?」「奥さまに離婚を切り出すのはいつにする?」等、理詰めで問い詰めていくと必ずどこかで嘘だと分かります。

嘘だと分かっても彼のことを愛している場合は、最後は折れてあげることをお忘れなく。

そのままの状態にしてしまうと別れ話へと発展する恐れがありますので、注意しましょう。

【知らぬ顔の半兵衛】彼を手の平の上で転がす


「妻に不倫しているのではないかと聞かれたけど、知らぬ顔の半兵衛で切り抜けた」このような時に使用される慣用句の一つに「知らぬ顔の半兵衛を決め込む」があります。

彼の嘘を見破りたい時はこの慣用句をお手本にしてみてはいかがでしょう。

ちなみに、この半兵衛とは豊臣秀吉の参謀として活躍した竹中半兵衛のことです。

黒田官兵衛と2人で両兵衛と称され、織田信長が家臣・前田犬千代を半兵衛の元に送り込みますが、半兵衛はそれを見抜き、知らぬ顔で犬千代を迎え、逆に織田信長の情報を犬千代から仕入れたとされています。

この方法で彼の嘘を見破ってみましょう。

 彼が甘い言葉を何度も囁いても、知らぬ顔の半兵衛で決め込み、逆に彼の本音を聞いてみる のです。

少し高度なテクニックになりますが、彼が「本気だ」「独身だ」「バツイチだ」と嘘をつき始めた時がチャンスです。

知らぬ顔の半兵衛といいますが、何もまったく無視するわけではありません。

彼が「本気だ」とつぶやき出したら、嬉しい顔をして「ありがとう」「あなたを信じてる」と返します。

この時、あくまでもサラッと答えることが大切です。

つくり笑顔で「分かっているわ」と言われれば、彼にしてみれば、何だか肩透かしのような気がして物足りなく感じるはずです。

彼は自分が口に出す「本気だ」であなたが喜び、もっと好きになってくれるはず、束縛したくなるはずと考えますが、その意に反してサラッと流されれば、もしかしたら自分に飽きてきたのかも…と思い始め、急に不安になります。

人は不安になると余計なことまでペラペラ話すようになり、いずれ馬脚を現します。

そうすると彼の心の奥底にある本音が見えやすくなり、彼の今考えている最新の情報を仕入れることができるというわけです。

彼の本音を知ることで、あなたは次の手が打てます。

ここの判断を誤らないよう、しっかりと目を開き、彼の真意を見定めましょう。

【嘘を謝罪】これからも良い関係を続けていくための3つの方法

彼からの謝罪を素直に受け入れ彼との将来を夢見る


彼が「本気だ」「独身だ」「バツイチだ」と嘘をついたことが許せない気持ちは十分に理解できますが、まずは冷静になってもう一度考えてみましょう。

考えることはあなたと彼の気持ちです。

あなたの 彼を愛する気持ちに嘘はないか、彼との今後を本気で考えるだけの思いがあるかについて、慎重に考えてみることが大切 です。

不倫恋愛は不倫中だからこそ楽しいということがあり、彼との仲がオープンになった途端、なぜかあんなに愛した彼への気持ちが冷め始め、やがて別れがきてしまう、少し距離を置きたくなったという女性も少なくありません。

あなたの気持ちが決まったら、彼に彼のあなたへの思いを問いかけてみましょう。

彼のあなたへの思いを聞き、2人の気持ちが決まったら、彼の謝罪を心から受け入れて彼との将来のための夢を描きましょう。

再婚に向けての準備でも良いですし、彼と短期間の婚前旅行に出かけてみるのも良いですね。

2人のこれからのための計画を彼と2人で立てることで、彼はあなたとの未来を想像しやすくなり、あなたへの思いを強くするでしょう。

弁護士に相談して彼の離婚を待つ女になる


彼がすんなりと離婚できれば良いのですが、彼の離婚時期は奥さまの気持ちがカギとなります。

奥さまが離婚することに納得できず、まだ決心がつかないうちは焦って話を進めるわけにはいきませんし、奥さまの気持ちをないがしろにした場合、離婚話が長引く恐れがあります。

こうなってしまった場合は気持ちを強く持って、彼の離婚を待つ女になりましょう。

待つという行為はストレスの溜まるものですので、そのストレスを軽減するためにも 彼と度々会って今後の2人のことを相談する時間をつくることが大切 です。

そのためにも彼に奥さまの現況を逐一報告してもらい、奥さまの望む形がとれるように計らいましょう。

例えば、奥さまが慰謝料を請求した場合、彼と奥さまだけでは金額が決まらず、それだけで修羅場と化してしまうことがありますので、法律の専門家である弁護士に間に入ってもらい、奥さまと交渉してもらう必要があります。

当事者同士の話し合いは頭に血が上りやすく冷静な判断がしにくくなりますが、弁護士であれば、奥さまもある程度は冷静に話すことができるでしょう。

子どもがいる場合、養育費の問題がありますが、この問題も弁護士に任せることで解決できます。

待つ身の女としては辛い日々をおくりますが、彼と不倫関係にあった日のことを思えば、そう辛くないでしょう。

ここまでくれば、彼との明るい未来はもうすぐですね。

つかず離れずのほど良い距離を保ち大人の関係を続けていく


彼の嘘を許し、彼との今後を考えていく上で、再婚を選択する女性、そのままの関係を続けていく女性、考え方はそれぞれです。

考え方はみな同じではありませんので、どの考え方が正しいとも言い切れません。

つかず離れずのほど良い距離を保ち、今までと同様、大人の不倫関係を続けていくカップルも少なくありません。

結婚というものに縛られたくない、仕事に重心を置いて生活したい、将来の夢に向かって生きていきたい等、女性の思い描くビジョンもさまざまですよね。

自分の納得できる関係であれば、また、2人がうまく付き合っていくことができる距離感があるのであれば、再婚を急ぐ必要もありませんし、籍にこだわりを持つこともないでしょう。

嫁と姑はスープの冷めない距離に住むのが一番だと言われますが、 仲良しカップルであり続けるにはそれぞれの生活圏に入り過ぎない距離がちょうど良い距離感 なのかもしれません。

会いたい時に会える、忙しい時に気を遣わずに済むちょうどいい距離感を知れば、夫婦関係にこだわることもないのかもしれません。

暮らしやすい距離感を見つけてくださいね。

嘘をつく既婚男性は要注意!男性心理を知って嘘を見破りましょう


既婚者なのに「バツイチだ」「独身だ」「本気だ」と嘘をつく男性。

これらの甘い言葉だけを並べると男性の持つずるさが分かりますが、 この言葉を口に出すシチュエーションによってそれぞれにニュアンスが違ってくることがあります ので、一概に嘘だとは言い切れません。

嘘をつかなくてはならなくなった既婚男性の隠された本音を探り、的確な判断を下すことをおすすめします。

【期間限定・12月15日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。