不倫の別れ話をメールやlineでされたらどうすればいい?

振られた・別れたくない
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

大好きで「不倫でもいいから!」という思いで交際している不倫相手からの別れのメールやlineに戸惑ってはいませんか?

「どうしても別れたくない!」そう思うのならば、そのメールやlineへの返信には慎重さが求められます。

そこで今回は、不倫の別れ話をメールやlineでされた場合の対処法についてご紹介します。

別れたくないのならば別れ話はメールやlineでするべきではありません。

とにかく、今の状況から抜け出し別れる意思を変えてもらう必要があり、その方法をこちらではお伝えてしますのでぜひ参考にしてくださいね。

そこで決断をしない

まずは、不倫相手の男性にメールやlineで別れ話を持ちかけられても、そこで決して決断をしてはいけません。

「とりあえず、わかった」なんて返信は後戻りが出来なくなってしまいますよ。

不倫をしていると物分かりのいい女になってしまうことがあります。

彼の家庭のある状況に納得し、彼が不倫をしやすいように譲歩することもたくさんあり、わがままは一切言わないという女性も多くいます。

しかし、別れ話に関しては話は別ですよね。

ここは、あなたの意思をしっかりと伝えなければあなたの想いを不倫相手に伝えることはできません。

が、メールやlineは表情も見えませんし、声質も伝えることはできませんので文字の印象だけでしか、気持ちを伝えることはできないのです。

その状況で、気持ちを伝えることは誤解を与えることや間違った想いとして受け取られてしまうこともあります。

別れる決断にしても、別れないと意見を伝えるにしてもメールやlineで別れ話をするのは避けるべきですよ。

一度会って欲しいことを伝える

そして、別れ話をメールやlineでするのではなく、「直接会って話しをしたい」と伝えましょう。

前項でもお話をした通りに、メールやlineでの別れ話はあなたの意思を誤解して与えてしまう可能性がありますし、その反対も然りです。

不倫相手の伝えたいことを文章だけで上手く受け取れないこともありますので、やはり表情が見える直面しての話し合いをするべきです。

そして、不倫相手はあなたと別れることに関して多くのことを考え、悩んで出した答えでしょう。

その決断をどうしてメールやlineで別れ話として送ってきたと思いますか?

あなたと会うと気持ちがブレてしまうかもしれないと思ったからです。

不倫をやめようとする既婚男性の理由の一つには「不倫という背徳なことはやはりしてはいけない」「彼女のことは好きだけれど家族を裏切る罪悪感を抱いた」などというものがあります。

前提には、あなたへの気持ちは残っている状態での別れへの決断なのです。

別れたくないあなたとしては、わずかでもまだ好きでいてくれるのならばこのまま不倫関係を続けていきたいと思っています。

それならば、きちんとあなたの存在を確認してもらいながらもう一度別れの言葉を吐き出させましょう。

好きなあなたを目の前にすると、別れの言葉を出しにくくなってしまうものなのです。

考えさせてと時間をもらう

その場で決断しないことに似ていますが、不倫相手に決断までの時間をもらうようにしましょう。

もちろんそれは、あなたが不倫相手と別れるかどうかを考える時間にも充たりますが、彼本人にももう少し考えてもらう手段でもあります。

「別れましょう」「分かりました」となるまでは、二人はまだ正式にお付き合いをしている状態です。

女性側が決断を下すまでは、不倫相手もあなたのことを考える時間を持つことになります。

その間に、家庭でうまくいかないことがあったり、仕事で落ち込むようなことがあれば「やっぱり別れるのはやめようかな」という気持ちにさせられます。

気持ちが落ちた時こそ、既婚男性にとって不倫する女性の存在は大きくなるもの。

不倫相手の気持ちが変わるチャンスを待つことができますね。

そして、ある程度の時間をおき「私は別れたくない」と彼に伝えましょう。

別れることに気持ちが揺れ動いた彼ならば「じゃ、もう少し付き合ってみような」なんて言ってきますからね。

既婚男性からの別れ話は唐突にされることもよくあり、それは自分の感情によるものですから、その感情が落ち着いた頃にあなたの想いをしっかりと伝えて、不倫関係を継続させましょう。

理由を聞く

そして、別れ話をメールやlineでされた場合には決断は先送りにしますが、理由をきちんと聞きましょう。

振られそうな女性にとっては、聞くのが怖いという気持ちも分かりますが、不倫で別れ話をする男性は状況判断で別れを切り出すことがあるのです。

不倫相手の気持ちが離れてしまった、他に好きな人が出来たなんて理由ならば諦める選択肢も出てきますが、「妻にバレそうなんだ」というものならあなたはどうしますか?

バレたら大変!という思いで不倫を解消する、なんてことは大好きな男性相手に出来ませんよね。

バレそうならば、その対策として別れた振りをすればいいだけの話し。

少しの間、連絡もしない、二人で会うこともしない、落ち着くまでは不倫関係である証拠を徹底して隠せばいいのです。

そこで別れる必要はありません。

また、不倫相手があなたのことを愛するがゆえに「きみの将来を潰したくないから」と別れ話をすることがあります。

愛しているからこその気持ちが強いので、あなたの顔を見ることなくメールやlineで終わらせようとします。

【期間限定・10月20日(月曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


しかし、これも愛し合っていることを再確認しただけで、あなたにとって別れる理由にはならないのです。

お互いに愛し合っているのならば別れる必要はないこと、不倫関係であることを納得して一緒にいることを彼に伝えてくださいね。

保留にする・距離を取ることを提案

そして最後に、メールやlineで別れ話をしてきて、その場で決着をどうしてもつけようとする不倫相手には、別れ話を保留にする、もしくは距離を置くことを提案しましょう。

「急に言われても考えがまとまらない」「別れたいと思っているならとりあえず距離を置きませんか」と別れることをまずは避けましょう。

どういった理由かはさておき、男性の中には「別れを決断したのだから気持ちが変わらない内に決めてしまいたい!」と思い、あなたが「うん」と言うまでメールやlineが終わらないということもあります。

それでは堂々巡りですし、初めにお話した通りにここで別れてしまうと後戻りは難しくなります。

彼を納得させるためには、「別れ話はまた今度しましょう」「しばらく連絡をしないから、その間にお互いにきちんと考えてみようよ」と提案してくださいね。

一見、別れに前向きに見える行動ですが、別れる決断から間をおいた男性は、その決断を揺るがすような出来事がこれから起こり得ます。

あなたの存在の大きさにも気付かせるチャンスにもなりますので、一旦別れ話をやめることを意識してくださいね。

絶対にメールやlineで別れ話をしてはいけません

不倫の別れ話をメールやlineへの対処法についてご紹介しました。

絶対に不倫の別れ話しをメールやlineでしてはいけませんよ。

余計に話しがこじれてしまうことも予想され、あなたは必ず納得のいかない出来事となってしまいます。

仮にどうしても別れなくてはいけない状況だとしても、やはり納得しなければ先に進むこともできません。

別れ話の時には、メールやlineを終わらせること、時間を置くこと、直接彼に会うことを目指して別れを回避しましょう。

【期間限定・10月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。