職場不倫から別れてしまう原因はコレ!社内不倫相手が冷める行動や言葉

ラブラブ・仲良し
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

「この職場不倫は絶対に終わらせたくない」「社内不倫をしていて気をつけることはあるかな?」という気持ちのあなた。

会社の不倫相手との関係を守っていくためにはまず、別れてしまう理由を知ることが大事になります。

社内不倫をしている相手の男性が冷めてしまう女性の行動や言葉をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

破局にならない方法に繋がりますので、しっかりとした気持ちを持って取り組んでいきましょう。

社内不倫相手が冷める行動

距離間が変わる

浮気が始まる前と不倫関係になってからの距離間が変わってしまうと、既婚男性の気持ちは冷めてしまいます。

不倫恋愛になるので、どうしても物理的な距離を取りたいという心理から、女性からの距離が近くなったことを感じると恐怖感も同時に抱くようになるでしょう。

その理由は、周囲にバレてしまうかもしれないと思うようになるからです。

不倫関係は絶対に誰かにバレてはいけませんし、社内という狭い世界で浮気をしている既婚男性はバレない方法をアレコレと考えています。

それなのに、 あなたが周囲に怪しまれるような変化をさせているとなると「このまま関係を続けるわけにはいかない」と思わせてしまう でしょう。

別れて、あなたがいくら復縁を求めたとしても元の関係に戻れないくらいに、気持ちは冷めてしまいますので注意してください。

特別のサインを出す

社内不倫をしていても、その場で恋人のように振る舞えないのが普通ですが、不倫相手の男性に特別のサインを出すようなことがあれば冷められてしまいます。

これも、周囲の人に二人の関係がバレてしまう危険性があるので、避けたいことの一つでしょう。

すれ違いざまに目を合わせたり、書類に個人的なメモを貼りつけたりするのも、誰に見られているか分からないものです。

 既婚男性はあなたが思っている以上に周囲を警戒しています ので、普段と変わらない態度が出来る女性とならば関係を長続きさせたいと思うでしょう。

浮気していることがバレると、奥さんとのトラブルだけではなく、会社内での社会的な地位を追われてしまうケースもありますので、慎重な行いが大事なのです。

いつもそばにいられるメリットのある社内不倫ではありますが、人の目がある場所での特別のサインはなしでいきましょう。

二人の中にある特別な雰囲気を感じ取られてしまい、噂は一気に広まってしまいます。

嫉妬する

社内には女性があなた一人ということはないでしょう。

他の女性と親しげにしていると気になってしまう女性は少なくありません。

しかし、その気持ちを嫉妬という形で表してしまい、既婚男性の気持ちを冷めさせてしまった女性も珍しくはないのです。

 嫉妬をするということは、自分がその女性に劣っていると感じていたり、「取られてしまうかも」と思い、自分の自信のなさを表現 してしまうものです。

男性にとってそれは、魅力を半減させる行為ですので、あなたへの好意が薄まってしまうでしょう。

また、仕事での付き合いの中で愛想よくしているだけなのに、そこに恋愛の要素を挟まれると嫌がる男性は多いものです。

嫉妬が理由になって破局を迎えるのは何とも虚しいものですから、嫉妬しない方法、自分に自信をつける方法を身につけていきましょう。

女性の感情的な部分を見せつけられることにもなりますので、自分の気持ちをコントロールしていくことを意識してください。

社内不倫相手が冷める言葉

「他の女性と仲良くしないで」

「他の女性の仲良くしないで」これは、前項でお伝えした嫉妬の部分の言葉です。

「仲良くしないで」と言われても、職場で女性と一切会話をしないで仕事が出来る男性は多くはありません。

必要以上の話題、プライベートな話をしていることを禁止したいという女性がいますが、仕事は円滑さが重要だと思っている男性は多く、一つのコミュニケーションを取っているだけなのです。

 あまりにも酷い嫉妬から禁止事項が増えると、仕事に悪影響を及ぼしてしまうことを危惧 して、彼はあなたとの別れを選ぶかもしれません。

それ以前に嫉妬をされていること、他の女性と仲良くするなと言われたことに対して、束縛や信用のなさを感じ取ってしまうので、冷めたり引いたりしてしまうでしょう。

男性にとって大事にしている仕事や職場ならなおさら、あなたとの不倫恋愛よりも仲間とのコミュニケーションを大事だという決断を下すでしょう。

二人きりの時に甘えるなど、嫉妬心の緩和を心掛けてください。

「仕事と私、どっちが大事?」

女性は一度は言いたくなるセリフ、男性はいつかは言われるだろうと思われているセリフである「仕事と私、どっちが大事?」という言葉は警戒しているからこそ瞬時に気持ちを冷めさせてしまいます。

 既婚男性にとっては、仕事もあなたのことも両方大事 ですし、そもそも比べるものではないと思っています。

二人きりで会えない日が続いていたり、職場で会えるのに触れられない日が続くとどうしてもこのような思考になりがちです。

【期間限定・7月21日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


ですが、男性がもっとも警戒している言葉ですから、不倫相手の男性も何かしらの対策は取っているはず。

少しの時間でも会えるように、連絡だけは欠かさないようにしている努力をしっかりと感じられたなら、「仕事と私、どっちが大事なの?」という質問にはなりません。

社内不倫は相手を信じることが何よりも長続きさせるコツなのかもしれませんので、意識した行動を起こしていきましょう。

「奥さんのために働いているの?」

実際に浮気相手の女性が不倫相手の男性が働いている姿が見られる職場不倫だからこその言葉でしょう。

「奥さんのために働いているの?」という言葉は、喧嘩をして理性が飛んだとしても言ってはいけないセリフです。

既婚男性はもちろん、奥さんや家族を養うために一生懸命働いてはいますが、一番は自分のためでしょう。

 自分が成長するため、社会的な地位を得るため、信頼をしてもらうためという意識が強く働いている男性はバリバリと働いているのです。 

それを、最も理解して欲しい浮気相手の女性にこのような言葉を投げかけられたら、反論する気も失せ、一気に気持ちが冷めてしまいます。

浮気相手の女性は、どうしても奥さんの存在、家族の存在が頭から離れませんし、「彼の中の一番になりたい」という心理から、つい言ってしまいがちなセリフです。

気持ちは分かりますが、男性のプライドを傷つけてしまう場合も多い言葉だということをきちんと理解しておきましょう。

あなたとの再婚のために必死に仕事をしているのかもしれませんし、頑張っている姿をあなたに褒めてもらいたいと感じていることもあります。

社内不倫が辛い理由はコレ!やきもちを妬いたり束縛は別れの原因に!

2018年10月19日

いつまでも仲の良い関係を築くために

職場不倫は、毎日会える不倫関係の中でもあまり寂しさを感じない素敵な環境です。

だからこその不満も出てきてしまい、彼の気持ちを冷めさえてしまうことがあります。

いつまでも仲の良い関係を築き続ける方法がありますので、ぜひ実践してください。

やってはいけないこと、言ってはいけない言葉を頭に叩き込むことで、彼の想いを独り占めできるでしょう。

社内不倫だからこそ、気になることがあっても、選ばれた女性である自信を持って、彼との不倫関係に取り組んでくださいね。

すると、いずれ略奪愛も夢ではない状況になるかもしれませんよ。

【期間限定・7月21日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。