精神的に支えてくれる女性になる方法。不倫相手の心の支えになる事で彼は依存します

略奪愛・振り向かせたい
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

結婚して妻がいるのに別の女性に惹かれてしまう。

なぜ、このようなことが起こるのか、神様の前で誓った永遠の愛は嘘だったのかと悩む奥さまも少なくありませんが、男性には精神的に支えてくれる女性に惹かれやすいという特徴があるようです。

 精神的に支えてくれる女性の特徴 とは?そういった時の男性心理とは?細かく探ってみたいと思います。

Menu

精神的に支えてくれる女性が恋愛対象になり易い理由って?

身も心も捧げてくれることで安心して信頼できる


男性女性関係なく、どこかに嘘がある、何かを隠していると感じさせる人には100%の信頼を置くことができず、心を許す友だち、仲間にはなれないものです。

 人間は本能的に自分と相性の良い人、相性の悪い人を見分け るといいますが、これはどうやら本当のようですね。

自分に害を与える人間には知らず知らずのうちに距離を置いていて、後で良かったと思うことがありませんでしたか?

それこそが本能で知る相性の悪い人ですが、そういった人とは自分が意図しなくても知らず知らずのうちに距離を縮めてはいけないというサインを脳が出しているように思います。

その本能的な直感があるからこそ、また、その本能に逆らわずに生きてくことでわたし達は幸福を得ているといっても過言ではないでしょう。

ただ、世の中にはその本能の上をいくような、単に相性が良い、良かったのひと言では済ませられない強い絆で結ばれたソウルメイトのような深い人間関係が存在するもので、それが世間一般的に不倫関係と呼ばれる関係になる男女の業なのかもしれませんね。

なぜ、不倫関係に発展してまで、付き合ってしまうのか。

それは、わたし達人間が自分たちの想像する以上に弱い生き物だからです。

どんなに強気な性格をもつ人でも、張り詰めた状態を長時間、長期間キープするには常人以上の精神力・体力が必要となり、精神的・体力の低い人はその張り詰めたままの状態を長く保持することはできません。

世間ではよく言われる例え話ですが、ピンと張り詰めた糸ほど切れやすく、少しゆとりをもたせた糸は切れにくいと言われますよね。

そのピンと張った糸を切れにくくするには、強気な精神力を長時間キープできるよう、縁の下の力持ち的な存在が必要であり、その支えてくれる存在がいるからこそ、24時間365日強気な性格で過ごすことができると考えられます。

ちなみに、その支えてくれる人は男性の場合もあれば、女性の場合もあります。

強気な男性を女性が支えるとなった場合、男性は支えてくれる女性に惹かれやすくなるのは自然の流れであり、至極当然のことであるといえるでしょう。

この広い世界で自分のことをこれ以上分かってくれる女性はいないと思い、家庭があってもその女性に惚れ込んでしまうのは想像に難くありません。

身も心も捧げると聞けば、今の時代に何を言っているのかと不思議に思う世代の方もいると思いますが、恋愛の根っこにあるものは精神的なつながりであり、この根っこを双方が信じるからこそ、2人の関係は永遠であり、永遠に続くと信じられているといっても過言ではないでしょう。

 身も心も捧げられる相手に出会える確率は極わずか ですので、出会えた時は、その運命の相手との縁を大切にすることをおすすめします。

運命的な出会いを感じたからこそ2人にしか分からない思いがある


ちょっと迷っている時、困っている時等、誰かにアドバイスをもらいたい案件があると信頼できる人を探し、その人に相談する場合がありますが、その相談者と不倫の関係に発展しまうことも少なくありません。

なぜ、不倫へと走ってしまうのか。

それは、人間が 孤独な生き物 だからです。

大家族の中で育っても、どこかしら孤独を抱えて育つ人はいるもので、学生時代を過ぎて社会人となり、ようやく親友と呼べる友人に出会ったとしても、孤独を感じている人はその孤独からは抜け出せないものだと考えられます。

が、その孤独を感じて生きてきた人にある日突然、やって来るのが、運命の出会いです。

出会った瞬間、頭の中でピピピと感じるものがあるそうですが、その特殊な閃きは心底信頼できる人に出会った時に感じるものだそうです。

孤独と向き合って生きてきた男性が、自分の孤独を理解し、その孤独を癒すような精神力で支えてくれるようになったとしたら、その恋愛は世間でいわれる不倫関係と呼ばれる関係であっても突き進んでいくしかありません。

いわゆるソウルメイトという関係ですね。

この運命の相手であるソウルメイトとは、そう簡単に出会えるものではありません。

孤独の中から見つけ出したたった一つのダイヤモンドのような奇跡は探し当てるだけでも苦労がいるものですが、運命だと決められた相手であれば、どんな邪魔があってもいつしか出会えるもの。

ソウルメイトが運命の相手である男性を精神的に支えることは至極当然の成行きであり、それこそが 究極の恋愛 であるといえるでしょう。

疲れた時に癒してくれる優しさから離れられない


好きな男性を心から支えたいと思っている女性は多いものですが、彼のすべてを受け入れ、全力で支えるとなると想像以上の体力・精神力がいるものです。

それでも支えてくれる女性は有り難いもので、男性からすれば、愛する彼女であり、母親であり、姉であり、妹であるという 究極の存在 であるといっても過言ではありません。

世の女性の中にはスーパーマンのような完全無欠のヒーローを男性に求めますが、男性も一人の人間なので、身体が疲労してくるとその疲れが顔に出てしまい、仕事や人間関係の愚痴を言いたくなるものです。

そんな時、イヤな顔をせずに「うん、うん」とうなづきながら聞いてくれる女性は有り難い存在で、その女性に徐々にのめり込んでしまったとしても仕方のないことであり、そのことを責める権利をもつのは彼に愛情を示す妻であるといえるでしょう。

ただし、妻に夫への愛情がある場合に限りますが…。

「精神的に支える」言葉にすれば簡単なように感じられますが、人の心はいつも静かな海のように落ち着いているわけではなく、嵐のように荒れ狂う時も台風の影響を受けて強い風に流される時もあり、その一挙手一投足を観察し理解しなければなりません。

この究極の優しさを知れば、彼があなたに依存するには自然の流れ。

彼を支えてあげたい、素直な気持ちで愛情を示す女性を嫌いになれるはずはなく、のめり込んでしまったとしても致し方のないことだといえます。

ハイスペックな女性ほど自然な気遣いができる


世の中にはこんな素晴らしい女性がいるのかと思えるほどに何でももっている女性がいますよね。

例えば、とびきりの美人で頭が良い、背が高くてスタイルが良くて、気さくな性格でみんなの憧れの的のような女性です。

このようなハイスペックな女性から精神的に支えられたら、男性であれば、男冥利につきるのではないでしょうか。

 頭の良い人ほど周りの空気を読む能力に長けている といわれますが、これは本当のことで、実はそのタイプの人は周囲にいる人の顔色を良く見て、その都度判断しているんですね。

だからこそできる技でもあるのですが、そういったタイプの女性から精神的に支えられると男性はきっとメロメロで、その女性を好きになるのは至って自然なことであり、それが不倫関係と呼ばれる関係であっても、後戻りはできないだろうと想像できます。

聞いて欲しい時に連絡をくれ、励まして欲しい時にアドバイスを入れた苦言をしてくれる。

この自然な気遣いが彼を虜にし、あなたから離れられない状況をつくるといっても過言ではありません。

奥さんが大切でも精神的に支えてくれる女性に惚れてしまう既婚男性の心理

妻より居心地が良く恋愛と結婚とは別物だと考えている


男性の中には、いや女性の中にもいますが、 恋愛と結婚とは別物 であり、恋愛は心の奥底から愛せる男性・女性とするもので、結婚はその後の将来を安定して暮らせる男性・女性とするものであると考える方も少なくありません。

恋愛の延長線上に結婚があるものと考える方とは真逆の意見であり、別物だと考える方の気持ちを理解することはできないと思いますが、どちらの考え方にも間違いはなく、もし、離婚になったとしても、個人の見解ですので周りの他人がどうこう言えるものでもありません。

恋愛と結婚を別物だと考える男性心理には家庭を守る奥さんのことは大切だけど、精神的に支えてもらおうとは思わないという強い意思があり、男性としてのプライド、責任感なるものが潜んでいると考えられます。

奥さんの前でいい恰好がしたいという切実な思いもあるかもしれませんが、それと精神的な支えとは別であると考えられるのが、この恋愛と結婚とは別物だと考える男性の特徴だといえるでしょう。

こういった考えをもつ男性の場合、奥さんと支えてくれる女性の甲乙はつけがたく、戸籍上に置いての奥さんをわざわざ戸籍から外すこともせず、かといって、精神的に支えてくれている女性を奥さんと呼ばれる立場にするともいえません。

女性側から見れば ずるい男の典型 ともなる男性ですが、親に紹介し結婚式を挙げた奥さんに対する責任感だけは全うしようという、支える女性側からすれば、何ともちくはぐな責任感ですが、その責任感だけで結婚生活を続けているといっても過言ではありません。

このタイプの男性は争い事を嫌う傾向にありますので、精神的に支えている女性が強きで臨めば、奥さんとの関係に終止符をうち、再婚という道を選択する場合も考えられますので、結婚という形を望むのであれば、行動あるのみです。

その行動が、その後の人生を変えるきっかけとなるでしょう。

妻には不満がないが何かが足りないと考えている


既婚男性が不倫する場合、ちょっとした遊び感覚で始めてしまう方が多いと思いますが、その遊びが本気になってしまう場合も少なくありません。

その最も大きな理由は、 精神的な相性 です。

よく不倫は肉体的なつながりが大きいと言われますが、その肉体的なつながりの中には精神的なつながりがまったくない不倫もあり、単なる遊びと考えている男性・女性も少なくありません。

世の中には身体の関係のない、プラトニックな不倫関係を続けている方もいますが、それは一部の極わずかの方々であり、ほとんどの場合、不倫イコール身体の関係と考えても間違いはないでしょう。

こういってしまえば、不倫は身体の関係だけで心をともなう恋愛関係ではないのだと思われがちですが、もちろん身体だけの関係では長続きはしません。

そこに入り込んでくるのが、情です。

結婚して浮気する男性が離婚しない理由の一つとして挙げるのが、この情です。

 「情があるから離婚できない」 聞けばチープな言葉に聞こえますが、実は大変に奥の深い言葉であり、世の結婚している男性・女性が離婚できないのが、この情にからまる心情があるからです。

奥さんには何の不満もないのに、なぜか、不倫してしまう男性がいますが、それも情のなせるワザともいえます。

顔、スタイル、性格、どれをとっても申し分のない奥さんなのに、何かが物足りないと感じるのは妻である奥さんとの間に情がないからといえるでしょう。

毎日決まった時間に帰宅して決まったようにご飯を食べて寝る生活。

1日1日に感動、ロマンのある生活がおくれる人は稀ですが、それでも毎日何かしらの出来事があれば交わす情もありますが、平穏な日々に大事件が起こるわけでもなく、そんな安定した毎日を過ごしていると、相手への情をいつしか忘れてしまうんですね。

誰かにその情を知らせたくて、精神的に支えてくれる女性を無意識のうちにさがしてしまう男性も少なくないでしょう。

人生は一度切り!後悔しない生き方をしたいと考えている


誰の上にも時は平等に過ぎていくもので、のんびり暮らしても1日、焦って過ごしても同じ1日です。

どのような時間の使い方をするかはその人それぞれですが、精神的に支えてくれる女性を探す傾向にある男性の心の奥底には 一度切りしか人生を後悔しないように生きていきたい という思いが潜んでいると考えられます。

誰でも後悔しない生き方をしたいものですが、野心家の男性はその傾向が強く、その野心ゆえに精神を疲弊させる機会が多いことから、近くに精神的に支えてくれる女性がいれば、その女性を恋愛対象とする気持ちが強くなってしまうといっても過言ではありません。

こういってしまえば、女性をそのためだけに欲していると思われがちですが、後悔したくないからこそ、精神的に支えてくれる女性に大きな魅力を感じることもありますよね。

男性の心理はある意味女性の心理よりも複雑で女性には分かりづらい面がありますが、 人生一度切りだと考える男性ほど、自分の人生に執着があり、諦めたくないという強い意思が働く のかもしれません。

奥さんが居ても力になりたい!既婚男性を精神的に支えてくれる女性の特徴

私に任せての姉御肌・実は寂しがり屋


男性の精神的な支えになれる女性の特徴にはさまざまなものがありますが、最も多いのが、何事にも積極的に取り組み、知識、情報を頭に入れることを苦にしない、 明朗活発な自信家 で、私に任せておけば安心よと言ってくれるような 姉御肌気質 です。

このタイプの女性は男性の支えになることを好む傾向にあり、困っている人を放っておけないお節介な性格をもっていることから、その相手に奥さんがいたとしても突き進んでしまう怖さも合わせもっています。

既婚男性からすれば、どんなことでも「私に任せて」と言ってくれる存在は奥さんよりも頼もしく思え、その頼もしさについ甘えてしまうのも分かりますが、二人の関係が3年5年と続いた場合には注意が必要です。

特に、結婚適齢期を迎える20代後半から30代前半にかけての期間を不倫関係で過ごしてしまった場合は修羅場になる可能性が高くなりますので、注意しておきましょう。

ただ、姉御肌の女性は基本的には人と争うことを良しとしないタイプなので、奥さんを押しのけてまでも男性の妻になろうとは考えませんが、奥さんに対する嫉妬心が強くなってきた時は自分から身を引き、関係を終わらせることをおすすめします。

頼りたがる男性は頼りにできなくなると、すぐさま態度を変える方が多く、そうなった場合、傷つくのは女性です。

不倫の傷、失恋の2つの悲しみを背負い、忘れ去ってしまうには少々の時間が必要です。

自分を大切にすることで、避けることができるトラブルがあることを知っておきましょう。

誰よりも魅力的な女性だと思われたい・実は母性本能が強い


男性は綺麗で可愛い、癒し系の女性が好きです。

女性もイケメンでかっこよくて、優しい男性が好きです。

もし、仕事場にイケメンでかっこよくて、好みの男性がいたとしたら?その彼が結婚していたとしても好きになる気持ちが止まれられなかったら?好きになることはその人の自由であり、相手に迷惑がかからないのであれば、心の奥でその人を思っていても、誰に咎められるものでもありません。

 好みの男性のためなら、どんなことでもやって支えてあげたいと思う女性は多いもの ですが、まさに、これが女性のもつ母性本能であり、女性だけがもつ精神的な支えになりたい症候群であるといっても過言ではありません。

お母さんを思い浮かべてみてください。

それぞれ、ご家庭によって母親像というのは違うと思いますが、大きく分けて3つのタイプに分けることができます。

まずは、ふっくら体型の癒し系重視のお母さん。

料理、掃除等、どんなことでもすいすいこなす家事能力の高さ、どんなことにも親身になって考えてくれる包容力の持ち主です。

次は、身だしなみに気を使う、メイクもバッチリの女子力高めのお母さん。

教育熱心な一面をもち、それまでの経験値からあらゆることを解決しようと頑張る自信家タイプです。

最後は、ちょうどいい距離感で子育てする、子どもにとっては客観視できる母親で、子どもを一人の人間と考え、自立心を養うことに長けたクールビューティーなママです。

どのタイプも母性本能の強い女性であり、自分が何とかすることでしっかりとした人間に育つと考えているお母さんたちです。

この母性本能をもつ女性は彼が既婚男性でも迷うことなく、さまざまな面でサポートし、男性を陰から助けるという特徴をもちます。

手のひらの上で転がす・実は焼きもち焼き


その昔、テレビドラマの中で結婚適齢期を迎えた主人公が結婚する姉に向かって「旦那さんをお姉ちゃんの手のひらの上でコロコロと転がせておけば良いんじゃないの?」なるセリフがありましたが、このセリフが出る女性は案外焼きもち焼きで自尊心の強いタイプであるといっても過言ではありません。

【期間限定・10月20日(月曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


この言葉の裏には男性はそんなに難しいものじゃない、主導権を握るのは私だという強い意思が見えますが、このタイプの女性が男性を好きになった場合、 男性を自分の物だと主張し、思いのままに動かそうとする のは自然の流れでしょう。

例え、その男性が結婚していたとしても自分の思いはそのまままっすぐ彼のもとへ。

いつかは彼と再婚という夢もあるかもしれませんが、表立って望んだりはしません。

それが、このタイプのプライドであり、主導権を握りたい女性ならではの見栄でもあるといえるでしょう。

プライドが高いからこそ、みっともない姿は見せたくないものだからこそ、自分から進んで都合の良い女だと思われる恐れのある行動をとりつつも、彼を精神的に支えることでその憂鬱な感情をゼロにする可能性も十分あるといえます。

こういった状況であることを気づいた場合は病んでしまう前に、今一度自分のしたいことを思い出し、自分の将来に向けて、真剣に考えることをおすすめします。

見返りを求めない・実はストレスを溜めている


女性の中にはさっぱりとした性格をもち、誰にも見返りを求めないという男性顔負けの粋な生き方を好む方がいますが、このタイプの女性に愛されると男性はイチコロです。

どんな難問でも積極的に解決できる豪気な性格をもった女性は男性を精神的に支えることに長けており、男性が弱きになりそうな時は強い口調で励まし、少し間違った方向に動きそうな気配を感じた時は理路整然と制する等、表に裏にまわり、彼のことを支えます。

男性にしてみれば居心地の良いアドバイザーがいることで安心でき、彼女を尊敬するようになります。

その 尊敬が愛情に変わる のも、不思議はありませんよね。

しかし、そんな強気な女性ほど、心の奥底に抱えるストレスは大変なもので、そのストレスをぶつける場所を模索している人が多いといっても過言ではありません。

男性に多大な愛情をかけても見返りは求めないという粋な生き方は、ある意味女性の鏡ともいうべき生き方ですが、その実、心の中は満たされないストレスでいっぱいです。

彼のことを精神的に支える期間が長くなればなるほど、彼女のストレスは膨れ上がり、破裂寸前になることも少なくありません。

ストレスは誰もが抱えているものですが、男勝りな女性はそのストレスに気づくのが遅くなることがあり、身体の疲労感、何かしらの病気になって初めて気づく人もしばしば。

心がどんよりと重く感じた時は、自分の心を休めてあげましょう。

ほんの少し彼から距離を置き、客観的に自分を見つめ直す時間をつくり、自分の身体へのご褒美として、ゆったりと過ごす時間をやりくりしましょう。

身体と精神は表裏一体。

じっくりと休むことで、再びパワフルなあなたに戻れる日も近いでしょう。

精神的に支えてくれる不倫相手の心の支えになる方法

同じ趣味をもち、会う時間を増やす


好きな人を精神的に支える女性は菩薩のような女性だといわれますが、その献身的な菩薩様のような篤い思いに応えるにはその女性の心の支えにならなければならないし、なろうと努力しなければなりません。

その菩薩様がアクティブに動く行動的なタイプの彼女であれば、アウトドア等、身体を思いっきり使える趣味を見つけて、一緒に始めてみてはいかがでしょう。

 同じ趣味をもつとなれば、今までよりも会える時間が長くなり、度々趣味を口実に会う時間が増える、また、そこで出会った新しい人間関係を一緒に構築させていくという2人にとって夢のような世界を共有することができます。 

仕事場が同じであったとしても職場には周囲の目があり、思うようには会話できず、lineのみの会話になってしまう場合も少なくありません。

限られた時間を楽しむという楽しみ方もありますが、堂々と仲間と会い、堂々と会話できる趣味の場は、仕事場とは違った楽しみもあり、のんびりと笑い合うような幸せな時間を過ごすことができるのではないでしょうか。

ちなみに、趣味を探す場合、それぞれが住むエリア、仕事場から離れている場所で開催されているもの、会うと困る人々が参加する可能性が低いものを厳選して選ぶことをおすすめします。

彼女の性格を理解し、いつでも相談に乗れる環境をつくる


昔、仲間うちだけで分かる記号を使った文字をつくり、限られた人間だけで会話できる秘密の遊びをしたことはありませんか?

先生や母親等にそのメモが見つかっても決して解読できない記号を使って仲間たちと連絡を取りあい、秘密基地等をつくって遊んでいた記憶がある方もいるでしょう。

 彼女と2人だけに分かる記号をつくり、彼女との会話を楽しんでみてはいかがでしょう。 

そんな子供だましなと思う方もいると思いますが、実は、これがなかなか楽しいんですね。

日々衰えていく脳細胞を鍛えることにもなり、あーでもないこーでもないと独り言を言いながら解読する時間は彼のことだけ、彼女のことだけを考えることができる貴重な時間を過ごすことができます。

こんな風に2人だけに解読できる文字であれば、いつでも彼女の愚痴、相談を受け付けることができ、彼女の支えになることもそう難しくないかもしれません。

また、日ごろはあまりにも近い存在であるがために、なかなか言い出せない感謝の言葉を伝えることもできます。

日本語だと恥ずかしさが勝ってしまって言い出せない「ありがとう」の言葉でも、秘密の文字ならスマートに伝えることができるのではないでしょうか。

彼女の誕生日、クリスマス、バレンタインデー等、女性一人で過ごすには寂しい時間を過ごしている彼女に、とっておきの言葉を2人だけの記号に乗せて送信してあげてくださいね。

リフレッシュできる場をつくる準備を怠らない


仕事、家事等で疲れてくると甘いものが食べたくなったり、スカッとした爽快感が味わえる飲み物が欲しくなったりしますが、わたし達現代人にはこの適度な欲望を叶える時間は貴重で、この時間の過ごし方によって、その後の考え方が変わってくるといっても過言ではありません。

一般的にはこの時間をリフレッシュ期間と呼びますが、この リフレッシュ期間を定期的にもつこと で心の奥底にイヤなものを溜めこむこともなく、適度に消費することができるといえるでしょう。

ちなみに、心の奥底のイヤなものとはストレスであり、周囲への人間に対しての妬み、ひがみといった邪推な心のことをいいます。

特に、誰かの精神的な支えになる方にとって、このリフレッシュ期間というのは精神を養う時間でもありますので、 居心地の良い場所をつくり、リラックスできるよう、準備をしてあげてみてはいかが でしょう。

例えば、食べることが大好きな人には甘いクリームがたっぷりと乗ったスィーツや新鮮な果実たっぷりのケーキ等が食べられるカフェを発掘して、また、お酒が大好きな人には落ち着いた雰囲気のあるバーで美味しいお酒が飲めるように配慮する等々。

精神的な支えてくれる不倫相手の支えになることで、2人の仲はより強力なものになり、いつまでも仲良く過ごすことができます。

彼はあなたにどれくらい依存している?彼のアナタへの依存度チェック!

依存度70%・毎日でも会いたい恋愛重視の彼氏


どんなに仕事が忙しくても、 彼から電話・lineが頻繁にある場合はあなたへの依存度が高い といえます。

一般的に、彼の家族への連絡より、あなたへの連絡が多い場合、依存度70%を超えているといっても過言ではありません。

この高い数字を見れば分かりますが、彼はもうあなたなしでは生きていけないと考えており、もしかしたら、離婚も視野に入れているかもしれません。

男性の場合、特に家族がいる既婚男性の場合は奥さま、子ども、ご両親等気にかけなければならない人が大勢いるため、その分、あなたへの依存度は低くなるのが自然ですが、毎日、頻繁に連絡を取ってくるということは一緒に住んでいる家族よりもあなたに依存しているという証拠だと考えられます。

これぞ、精神的に支える女性の特権でもありますが、あなたに彼との再婚の意思がない場合は、後で修羅場へと発展しないためにも、その気持ちを早めに伝えておくことをおすすめします。

依存度50%・あなたの意思を尊重する大人感覚の彼氏


大好きな彼だからこそ、精神的な部分を一生懸命に支えていきたい。

女性の鏡のような献身ですが、 必要な時しか連絡がない場合、あなたへの依存度は50%程度 しかないかもしれません。

精神的に支えてくれていることには感謝の心はあると思いますが、彼は妻と離婚できない状態にあることから、あなたとの将来を考えられない無念さを秘めているためにあなたの意思を尊重することを選んでしまう。

精神的に大人の男性に多い考え方なのですが、こうなると、あなたへの依存度は50%あれば良い方だといえるでしょう。

ただし決してあなたを嫌っている50%ではなく、あなたのことを幸せにできない不甲斐ない男としても分別ある50%ですので、悲観することはありません。

責任感があるからこその判断であり、あなたの将来を真面目に考えることのできる思慮深さをもった男性であるといえます。

精神的な支えが必要ないタイプの男性でもありますが、その男性があなたに求める支えは、あなたのもつ明るさ、優しさ、前向きな姿勢、どんなことでも勢力的にこなす粘り強さ等かもしれません。

このタイプの男性に依存して欲しいと望むのであれば、それを口に出して伝えてみましょう。

きちんと言葉にして伝えることで、2人の関係性が変わるかもしれません。

依存度30%・クールな関係を楽しんでいる個人主義の彼氏


彼に頼られたい、今以上に彼から愛されたいと願うのは恋愛中の女性なら誰もが願うことですよね。

恋愛は当事者2人にしか分からない愛情の示し方がありますが、もし 彼があなたに今後のこと、将来のこと、2人の未来のことについて何も話さない場合は、彼のあなたへの依存度は低い といえるでしょう。

ただ、男性の性格にもよりますが、責任感があり、軽い問題をたやすく口にしないタイプの男性であれば、それだけあなたのことを真剣に考えているという証拠であり、2人の未来は明るいかもしれません。

が、彼が2人の関係をクールに楽しめる、尚且つ個人主義の性格をもっていた場合、精神的に支えられることで成長し、成長したことを実感すると、それまでの自分を捨て、一人で生きていけるだけの力をもった男性へと生まれ変わるかもしれません。

そうなれば、悲しいことですが、あなたへの依存度はぐんと低くなり、もしかしたら30%を切る低い数値になってしまうかもしれませんが、それは、彼が成長した証拠であり、あなたが成長させることにひと役買ったという証拠でもあります。

彼が力強い男性へと生まれ変わったならば、今後の2人の関係性を今までの支えるから、つかず離れず見守ると関係へと変えてみてはいかがでしょう。

人間は成長したといっても、どこかで必ず迷い悩むものです。

その時は、またあなたの出番です。

こう考えると、精神的に支えるという役目を担う女性には、安泰の日々はないのかもしれませんね。

依存度10%・離婚する気はゼロに近しい厄介な彼氏


不倫と呼ばれる関係を長く続けている2人には「あ・うん」の呼吸があり、それを楽しむ2人の世界が展開されているものですが、このような関係になるには、2人の間に精神的な強いつながりがなければなりません。

まるで長年連れ添った夫婦のような間柄といえば、優しく聞こえますが、その反面、長く待たせている男性、その男性を信じて待っている女性という絵図が完成することから、周囲で2人の仲を知る人間にとっては、男性側に誠意がないように感じられるのは自然の流れでしょう。

 彼に離婚する気がない となれば、彼の あなたへの依存度は10% ないかもしれません。

もしかしたら、始めから2人の間に彼への離婚を求めないという約束があれば別ですが、そういった話が出ていなかった場合は、最初から一時しのぎに付き合っただけの関係かもしれません。

彼からの依存を受けるのがイヤな女性であれば、このちょうどいい距離感を保つ関係が心地よいと感じるはずですが、長く付き合うには少々デリカシーがない男性のように見受けられますので、このタイプの男性には注意が必要です。

離婚する気がないと分かった時点で、2人の関係は一度幕を閉じてみてはいかがでしょう。

縁があれば、再び付き合うこともできます。

誠意の感じられない男性との恋愛は後で後悔することになりかねませんので、自分の方に比重が大きいと感じている方は、彼と今後のことについて話し合うことをおすすめします。

精神的に支えてくれる女性とは母親のような優しさをもっている


精神的に支えることは、かなりの精神力・体力が必要です。

彼と足並みがそろわない恋愛は愛情だけでは計り知れないトラブルが発生するかもしれませんので、 細かく話し合う、または、その都度相談できる環境をつくり、いつでも対応できるようにしておきましょう。 

【期間限定・10月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。