不倫相手にもっと愛されたい…体だけでなく心も愛してもらえる本命女性になる方法

略奪愛・振り向かせたい
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとに鑑定しアドバイス致します。
 

 

愛した男性に家庭があると奥さまや子どものことを考えて諦めざるを得ない状況になり、自分の思いを消化しきれないまま、ストレスを溜めてしまう。

もっと愛して欲しいのに、愛して欲しいと言えない女性も少なくありません。

 体だけの関係になってしまう女性の行動、特徴ほか、やっていけないNG行動、本命になる方法 等について、分かりやすくアドバイスします。

Menu

不倫相手にもっと愛される女性になるには

追いかける恋より追われる恋を選ぶ


恋愛上達者になると、追われる恋より追う恋が楽しいと言う方がいます。

恋愛は好きな人を追いかけるよりも、好きな人を追っていく方が楽しいということですね。

確かに恋愛は追われてばかりだと刺激が少なく、ワクワクするような胸のときめきや喜び、振り向いてくれた時の達成感等の感動は感じられません。

ただ「好きだ」と言われて幸せに感じる時間が少々あるだけで、 刺激を求める人にとっては少し退屈 かもしれません。

既婚男性にもっと愛して欲しいと思う時は、彼を追いかける恋よりも彼から追いかけられる魅力あふれる女性に変身しなければなりません。

そのためには、自分磨きがおすすめです。

肌や髪の手入れをして、立ち居振る舞い、身だしなみはもちろん、女性としてワンランク上の魅力を持った女性へと変身しましょう。

手始めは、今まで何気なく使っていたスキンケア化粧品を思い切って廃棄して、新しいスキンケア化粧品を手に入れましょう。

ものすごく高額な高級スキンケア化粧品でもなくても構いません。

スキンケア化粧品は毎日使用するもの。

毎日肌につけるものを変えることで、肌に変化をもたらせ、綺麗な肌をつくることができるのです。

 女性は肌が綺麗になると、おのずと自信がついてきて、内面から出てくる魅力が倍増 します。

そうしますと周囲の男性はあなたを放っておかないでしょう。

綺麗になっていくあなたを見て、きっと彼は焦り始めるはずです。

こうなれば、追いかける恋は卒業ですね。

モテ系女子に変身することで彼を刺激する


世の中には何もしないのに異性、同性の両方から好かれ愛される人たちがいます。

持って生まれた顔、スタイル、性格の資質の良さもありますが、資質だけではその人気は長続きしません。

 女性から指示を受けるには彼女たちからの信頼がカギとなりますが、異性から指示を受けるには媚び過ぎない色気、大きな愛情で包み込むような包容力、どんな時でも優しく接する癒し、いつでも前向きなポジティブ精神が必要 です。

色気、包容力、癒し、ポジティブ精神を磨いて、モテ系女子に変身しましょう。

いきなりモテ始めたあなたに彼は驚愕し、彼の男性としての束縛、嫉妬心が刺激され、あなたを離したくなくなるでしょう。

そうなれば彼はあなたを手離したくなくて「好きだ」「愛してる」等の甘い言葉を囁き、あなたから今以上に好かれようと努力するはずです。

同じ会社に勤務する同僚であれば、彼の見える場所で他の男性と仲良く話す姿を度々見せるだけでも効果がありますよ。

ただし、やり過ぎには要注意です。

余りにも他の男性に媚びを売っているように見られてしまうと、彼はあなたに幻滅し、もしかしたら離れていこうとするかもしれません。

ちなみに、やり過ぎとは男性へのボディタッチですね。

何でもないことで相手の腕をつかんだり、肩に触れたり、必要以上に顔を近づける行為は厳禁です。

さりげなく挨拶を交わして、目をまっすぐ見て話すだけでも嫉妬心の強い彼であれば、心配でその日1日仕事が手につかないかもしれません。

ごくたまにしか会えない彼であれば、会った時に他の男性の影を匂わすだけでも効果大です。

例えば、スマホの待ち受け画像を変える、メイクを少し派手めにしてみる、香水をフレッシュなものから甘い香りが続くフルーティー系に変えてみる等。

彼が会うたび、「あれ、何だか前と違う」「もしかして他に誰か・・・」と思わせることができれば、作戦成功ですね。

信頼と尊敬。ダブルの効果で愛され女性に変身


不倫恋愛を続けていると、彼の奥さまの影がちらついてその嫉妬心からもっと愛して欲しいと思う時がありますが、それがもどかしくて、自分のしていることがさも悪いことのように感じられる時がありますよね。

確かに、不倫は世間的には悪いことだとされています。

でも、誰かを好きだ、愛しているという感情は自分でも制御できない感情であり、そんなに簡単に忘れられるものでなく諦め切れるものではありません。

彼にもっと愛して欲しいと望んだとしても、それは自然のことであり、悪いことでもありませんので安心してくださいね。

では、彼に今よりも愛してもらえるよう、彼から信頼できる女性になってみましょう。

人には誰でも信頼、尊敬できる人間を敬い、その人を素直に愛するという習性が備わっています。

彼からの愛情を更に受けるには、彼から信頼、尊敬される人間にならなくてはなりません。

もし、彼と同じ会社に勤務しているのであれば、仕事で成果を出して、同僚たちから「さすがだな」と褒められる人間を目指してみてはいかがでしょう。

仕事のできる女性というのは男性から敬遠される存在になる場合がありますが、彼が仕事人間だった場合、敬遠ではなく信頼できる同僚、尊敬に値する同僚と形を変えるはずです。

もし、仕事で成果を出すあなたに嫉妬して敬遠するのであれば、残念ですが彼はそれだけの人間なのです。

あなたが愛し、彼のことで考え悩み、苦しむに値する人間ではないといえます。

この判断基準を間違えないよう、彼の反応を見てみましょう。

 仕事の大事な話、相談ができる異性というのは仕事人間である彼にとっては全幅の信頼を寄せられる人間であり、今後も仕事を挟み、良きパートナーとして良い関係が築ける はずです。

もし、彼が仕事人間でない場合は彼が夢中になっているものに着目して、その夢中になっているものを一緒に楽しんでみてはいかがでしょう。

同じ世界を共感することであなたとの距離が更に近くなり、彼はあなたのことを妻以上に理解してくれる存在だと認めてくれるでしょう。

美意識高い系女子になって彼を翻弄

不倫 女性
女性は自分の容姿にこだわりがある方が多く、スキンケア化粧品、メイク、ファッション、バッグ等の小物等、すべて自分がチョイスしたものを身に着けています。

これぞ、美意識高い系女子ですが、もしあなたが美に関することに興味の薄い女性であれば、彼に今以上に愛してもらうためにも美意識高い系女子になってみてはいかがでしょう。

白いシャツ、Tシャツにパンツのナチュラルなスタイルも素敵ですが、もう少し女性を意識して、ふわりとした女性らしいラインのミニスカートやワンピース、胸元を強調させられるニット系コーデ、可愛い女性になれるピンク系コーデはいかがでしょう。

女性は 全体の雰囲気を変えるだけで、今までとは違った女性を演出できる ものです。

ピンク、オレンジ、レッド、ベージュ等、基本となるカラーを選んだら、そのカラーを活かすカラーを差し色に使って、女性らしい雰囲気コーデを完成させましょう。

そのコーデでデートすれば、彼はいつものあなたと違った雰囲気にノックアウトかも!

デート中、笑顔を絶やさないのはもちろんですが、小悪魔的な表情で話したり、寂しそうな顔をして見せたり、いつもの癒し系笑顔をチラ見せしたりと表情をくるくると変えることも忘れないでくださいね。

彼は次のデートが楽しみで、きっとあなたに次回デートの誘いをlineしてくるはず。

奥さまとは違う、別次元の女性になることで彼を翻弄し、彼から最上級の愛情をもらいましょう。

体だけの不倫相手になってしまう女性の特徴

彼だけを見てしまう気弱な無意識タイプ


彼のことで朝が始まり、彼のことでその日が終わる。

彼一色の毎日を過ごす女性も少なくありませんが、これでは体だけの関係になってしまう恐れがあるため、注意が必要です。

趣味も友だちも仕事もそこそこ、夢中になれるものは彼だけなので、1日中彼のことだけを考えて暮らしている。

彼と結婚して専業主婦になった身であれば、この1日の過ごし方も楽しいでしょう。

しかし、2人の関係は世間的には避難されることの多い不倫関係です。

不倫の場合、どんなに尽くしても、やがては彼の奥さまが待つ家へと帰ってしまいます。

どんなに引き止めたくても引き止められない辛い思いをしながら彼のことを思っている気持ちは素晴らしいですが、それではあなたの心が疲れてしまい、拠り所をなくしてしまうかもしれません。

彼にしてみれば、いつ誘ってもデートを断らない、 自分のして欲しいことを無償でやってくれるあなたという存在は大変に便利な存在 ですが、それだけでないがしろにしやすいのも事実です。

彼に嫌われたくなくてデートの誘いを断れない気持ちも理解できますが、その状態が長く続けば続くほど彼はあなたの思いに胡坐をかき、あなたをおざなりに扱う可能性が高くなります。

この状況を打破するにはデートの誘いは2~3回に1回は勇気を出して断ることが大切です。

そうしないと、彼がエッチしたい時だけ呼び出せる便利な存在として扱われ、徐々にあなたから離れてしまうかもしれません。

体だけの関係になってしまうと、一般的に男性は体に3ヶ月から半年ほどで飽きてしまい、また別の新しい女性を探そうと動き始めます。

彼をつなぎ止めておくには、よほど体の相性が良いか、また、あなたと付き合うことに金銭的なこと、仕事上でのこと等でプラスになる要素にない限りは離れて行ってしまうでしょう。

デートはいつも同じ場所!疑似家族を体験している熟年カップルのよう


不倫恋愛が長くなってくると最も不安になるのが、疑似家族のようななれ合いの関係になってしまうことです。

疑似家族でも精神的なつながりがあれば良いのですが、不幸なことに体だけの関係になってしまう場合が多く、それによって女性、もしくは男性に嫌気が差し、不倫関係を解消させることを決意する方も少なくありません。

 本物の家族であれば、どんなに飽きがきてもその関係、つながりを勝手に切ることはできませんが、不倫関係で味わう疑似家族はいつでも切ることができます。 

この場合、家庭を持つ男性が有利な立場となり、何の約束も持たない女性はただ別れを受け止めることしかできません。

デートの場所はいつも同じホテル、同じカフェ、同じレストランになりつつある時は体だけの関係になる前兆だと受け止め、彼にいつもとは違った場所でデートしたい旨を伝えましょう。

それでも同じ場所を選ぶのであれば、その彼とは終焉が近いので、そろそろ本気で考える時期が来ているのかもしれません。

不倫の終わりは突然やって来るものでありません。

必ず、何らかの前兆があります。

この同じ場所でデートしたがるというのも、その一つです。

少しでも彼との仲を続けていきたいと思うであれば、疑似家族を抜け出し、緊張感のある女性へと変身することです。

まずは彼との距離感を変えましょう。

彼に対する言葉遣いがぞんざいで無愛想になっていませんか?

デートの時の服装は女性らしいものを身に着けていますか?

メイクはきちんとしていますか?

どこで会っても綺麗な女性でいるように努力していれば、彼のあなたを見る目が違ってくるはずです。

彼の自慢の彼女になれるよう、努力を怠らないようにしましょう。

見た目は大人しい地味め女子だけど、実は頑固な融通利かないタイプ


不倫する女性には大別して2つのタイプがあります。

1つは負けん気の強い、自分自身に自信があるタイプです。

もう1つは大人しい、自分自身に自信のないタイプです。

後者の自信のないタイプは前者の自信のあるタイプに比べると、少々厄介です。

なぜ、厄介なのかと言いますと、大人しい女性というのは一般的に頑固な一面を持ち、自分が決めたことを簡単には変えたりはしません。

自分自身に自信のある女性は自分の言うことに責任を持って言葉にしますので、考えが間違っていれば、すぐさま訂正できる臨機応変さを持ちますが、反対に自信のないタイプの女性は大人しいので、あまり進んで自分から意見を言うこともありません。

ですので、臨機応変さを持っていても活用させる場が少なく練習もできていないために、 臨機応変に物事を考えて意見を変えるという器用さは持ち合わせていない 方が多いのです。

このことから頑固だといえるのですが、頑固な女性は自分で決めたことは一途に守り抜くだけの強い精神力があり、本気で好きになった男性には一生かけてその愛を貫くだけの根気を持っています。

「女の一念岩をも通す」を地でいっていると言っても過言ではありません。

この女性の持つ本当の怖さを知った彼は彼女から離れたいと考えますが、いきなり別れ話をするのは怖いはずですよね。

そうすると男性の考えることは一つ。

「体だけの関係にして、精神的には交わることのないようにしよう」でしょう。

体だけの関係になれば、彼女が醸し出す重苦しい雰囲気に付き合うこともなく、彼女の頑固な一面を見ずに済みます。

それでいて、自分の欲求は果たすことはできる。

ずるい男の典型的ともいえる男性ですが、この場合、男性だけを責めるわけにはいきません。

こんな風な情緒のない不倫関係をつくりたくない時は、自分自身の悪い部分を見つめ直し、彼のために何ができるのか、自分は何をしたいのかについて、じっくりと考えてみましょう。

そうすることで、見えてくることがあります。

返事はいつも「はい」のみ。従順さが魅力のイエスマン


強気で自分勝手な部分を持つ男性は、何でも「はい」と答えてくれる従順な女性を好む傾向にあります。

家庭を守る奥さまが気の強いタイプだったとしたら、尚更ですね。

不倫相手には自分の言うことを素直に聞き入れ、どんな時でもニコニコと笑顔を絶やさない従順な女性を選ぶでしょう。

しかし、不倫期間が長くなってきてその従順さが鼻につき始めると2人の関係はそれまでの関係とは異なり、少しあやふやな関係へと変わっていきます。

家庭には強気な奥さま、不倫相手には従順さ。

 両者のメリット、デメリットをうまくコントロールできれば、家庭生活も不倫関係もうまくいく のですが、そう簡単には自分の気持ち、意思を持つ人をコントロールできるものではありません。

家庭でのストレスを不倫相手に向けるようになると、不倫相手である彼女に辛く当たるだけでなく、会話するのももどかしく感じることから体の欲求のはけ口として扱うようになります。

この関係から抜け出すには彼にあなたの意思を伝え、しっかりとした答えをもらうことです。

ただ意思を伝えるだけでは、それまでの関係は変わらないでしょう。

伝えた後で、その意思を聞いてどう思うか、どのように考えてくれるのかについて、彼のきちんとした意見を聞いておくことが大切です。

ここで約束したことはメモに残し、彼がその約束を破った時はそのメモを見ながら、再び交渉しましょう。

そうしておくことで、単なる体だけの関係から抜け出すことができます。

体だけの不倫相手になってしまう女性の行動とは

ジェネレーションギャップが原因!年齢差のあるカップルの場合


不倫中、なぜか体だけを求め続ける男性がいますが、これは男性の持つ自己中心的な考え、女性蔑視の曖昧さからくる考えであり、どちらかといえば 亭主関白派の男性に多い とされています。

しかし、裏を返せば、男性が体だけの関係を求めるようになるには、いくつかの原因ときっかけになる出来事があるものです。

例えば、年配の男性が20歳近く年下の女性と不倫しているとしましょう。

彼はline等の操作が苦手でできれば連絡は電話でとりたいタイプ、でも女性は今どき女子で電話は面倒、lineが便利で手軽だと言う。

このジェネレーションギャップが原因でいつも喧嘩になってしまい、まともな会話もできないと嘆く。

こうなってしまえば面と向かっての会話は難しく、会っても体を合わすだけとなるのは自然の流れといえるでしょう。

恋愛するのに年齢は関係ないとも言われますが、育った時代背景が違い過ぎると出会った時のままで付き合っていくことは月日の流れとともに難しくなり、いつしかホテルで会って別れるだけの関係になってしまうことも少なくありません。

また、女性が年上で男性が年下の場合の不倫ですが、この場合もいつしかホテルで会うだけの関係になってしまう恐れがあります。

その理由は男性の成長に女性がついていけなくなるからです。

女性は年齢を重ねていくと恋愛相手の声を聞いて安心したいという思いに駆られますが、年下の男性は仕事が面白くなってくると恋愛よりも仕事を優先するようになり、つい電話が疎ましくなってlineだけで返してしまうこともしばしば。

Lineばかりの毎日になると女性は男性が浮気しているのではないか…と心配になるものですよね。

そうしますと、彼の行動を監視するようになり、彼と喧嘩になってしまう。

彼は女性との別れを考えますが、逆上して何をするか分からない不安があり、別れは言い出せない。

【期間限定・12月15日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


彼女の束縛から逃れるには彼女を納得させるしかないと考えることから、ホテルデートに誘って体だけの関係を終わらせ、彼女を納得させて帰す。

若かった男性も2年、3年と過ぎてくれば、一回りも二回りも成長します。

その成長に気づかない女性の悲しさともいえますが、いつまでも年下の相手を幼い子どものような感覚で付き合っていると、彼の成長のスピードについていけず、いつしか体だけの関係になってしまいます。

 年齢差のある不倫相手と付き合う場合は相手の年齢を理解する包容力はもちろん、時代の流れに対応できる好奇心、探求心が必要 です。

2人だけの世界を楽しむ秘密主義の見栄張り女


不倫を楽しむ女性の中には秘密主義で、誰のことも信用していない慎重派の方も少なくありません。

 秘密主義者だから不倫恋愛を楽しめる のかもしれませんが、不思議なことに秘密主義者は見栄張りが多く、自分自身を納得させられるだけの見栄を張りたいがために秘密主義を守っていると言っても過言ではありません。

なぜ、秘密主義者は体だけの関係になりやすいのか。

秘密主義者と聞くだけで想像できると思いますが、不倫は誰にも知られずに行うから楽しいのであって、2人だけの秘密の関係を長く続けるには2人の間に余計な愛着があっては長く続くものも続きません。

ちなみに、余計な愛情とは金銭的な授受、付き合うための条件、将来に向けての約束等です。

秘密主義者は心のどこかでたくさんのコンプレックスを抱えていて、そのコンプレックスを周囲の人々に知られることを異常に嫌います。

誰でもコンプレックスを持っているもので、そのコンプレックスを認めることでプラスに変換できる方もいるのですが、秘密主義者はそのプライドが高さからか、自分のマイナス部分を周囲に知られ、指摘されることを嫌います。

このタイプの女性が不倫恋愛に陥ると、世界に1人の運命の相手に出会ってしまった、 これ以上のパートナーは居ないと確信することから相手への執着が強くなります が、誰にも本音を明かせない秘密主義者の部分が邪魔をしてつい見栄を張ってしまうのです。

本当は「彼にもっと愛して欲しい」「もっと大切にされたい」「気持ちを分かって欲しい」と願っているのですが、そのことを素直に言い出すことができないんですね。

本音を言わない彼女に対し、彼は不信感を覚え、会うたびに面倒だと感じるようになります。

そうなると、行き着く場所はホテルのみ。

体だけの関係になってしまうのです。

素直に言い出せない彼女を可愛いと思ってくれる男性であれば、体だけの関係になることもないのかもしれませんが、よほど年齢の離れた男性か、もしくは小さなころから彼女を知る幼なじみの男性でない限り、難しいでしょう。

ネガティブ発想ばかりで疲れるから会うのはホテルのみ


いつでもポジティブに物事を考えられる女性は魅力的ですね。

しかし、そんな女性ばかりではありません。

自分に自信がないから「どうせ私なんて…」「何をやってもうまくいかない」「ダメに決まってる」「やっても無駄だよ」等のネガティブな発言ばかりになってしまうんですね。

このような ネガティブな発言は聞いているだけで心が暗くなり、そのネガティブな発言を聞く時間さえ惜しい と思い始めます。

特に男性は悪口、愚痴を口にする女性を苦手とする方も少なくありません。

不倫関係に陥った彼女がそんなタイプの女性だった場合、彼女との会話が楽しくなくなり、デートに誘う回数も少なくなってくるでしょう。

しかし、男性にしてみれば、不倫関係にある女性を別れ話もせずにそのままにしておくことはできません。

そうなると、おざなりのセックスですね。

ホテルデートのみの関係となり、やがては別れの日が近づいてくるでしょう。

不倫関係を長く続かせるコツは2人の体の相性もありますが、それ以上に大切なものが双方への思いやりです。

おざなりでも彼が彼女をホテルに誘うのは、男性だけが持つ男らしさからくる思いやりでしょう。

男性の中には一度でも体の関係になった女性をいつまでも愛おしく思うことのできる男らしい一面を持つ方がいます。

ネガティブな性格を持つ女性はこのタイプの男性を選びましょう。

大きな包容力であなたの欠点をカバーし、前向きになるアドバイスをくださいますよ。

奥さんに勝つことができなくなってしまうNG行動とは

女性らしさを磨くためと始めた料理教室も3日坊主


不倫相手の奥さまには女性としては絶対に負けられないもの。

知らないうちに秘かに奥さまと比べられていたとしたら、何が何でも奥さまよりいい女だと思われたい!

不倫している女性なら誰もが思うことですが、どんなに頑張っていてもNG行動をしては絶対に勝てません。

例えば、3日坊主です。

彼に美味しいものを食べてもらいたいと思い、勇気を出して料理教室に通い始めたけど、仕事が忙しくて3日で止めてしまった。

また、ダイエットしようと思ってダイエット食品を買ったけど、3日めで挫折した等々。

 どんなことを始めても3日で止めてしまっては彼はあなたと再婚することも躊躇する でしょう。

長続きしないのは根気がないこと、意志が弱くて何とか続けようとする努力もしないと考えると、再婚相手としては考えられないでしょう。

これでは奥さまには勝てません。

人間には口に出した責任、聞かせた責任があります。

「前からしてみたいと思ってたの」「頑張って続けてみようと思う」「結果が出るまでは続けるね」等、あなたの言葉をニコニコと聞いてくれて「頑張れよ」と励ましてくれた彼の期待を裏切るような行動はしてはいけません。

それだけで、あなたのことを信用に値する人間だとは思えなくなります。

特に仕事熱心なタイプの彼の場合、約束したことを成し遂げないあなたに対し、幻滅するかもしれません。

「また頑張れば良いよ」と笑いながら励ましてくれるかもしれませんが、それは上辺だけで心の中では「何て無責任なんだ」「ダメなやつだなー」等の思いが隠れているでしょう。

奥さまに勝とうと思ったら、一度口に出した約束は守ることが基本です。

「たかが習い事じゃない」と思うでしょうが、男性は根気のない女性には厳しいものです。

どんなに不器用でも一生懸命に挑戦している姿を見るのは嬉しいもので、自然と応援したくなるものだということを理解しておきましょう。

考えることは自分の都合のみ!自己中心的な我が儘女


不倫相手の彼に甘えたいと思う甘えっこ気質の女性は、往々にして自己中心的な性格を持っています。

すべての女性がそうであるとは言い切れませんが、ご両親から甘やかされて育った女性はどうしても自己中心的な性格になりやすく、我が儘な一面を持ちます。

それが悪いということではありせんので、誤解しないでくださいね。

ただ、 彼の奥さまが自己中心的な性格を持つ同じタイプであれば同じ土俵の上に立つことができますが、真逆の縁の下の力持ちタイプであった場合は同じ土俵には一生立てない と言っても過言ではありません。

好きな男性と結婚して、彼の子どもを産み育てている女性の毎日は、家族のスケジュール、健康状態を管理しつつ、家族の生活サイクルが滞ることなくすべての家事をその日のうちに終えることが絶対条件となります。

1日24時間をフルに使って妻、母親、仕事をこなさなければならないのです。

自己中心的な我が儘を言っている暇がないのですね。

そうやって彼が仕事に出かけやすいよう準備をしているわけです。

その糟糠の妻に勝とうとすると、奥さま以上の愛情を持って彼に接するしかありません。

いつまでも自己中心的なことばかりを言って彼を困らせているようでは、一生奥さまに勝つことはできないでしょう。

ちなみに、彼が「妻は結婚に向いてない」「妻には女房としての能力はない」等、奥さまの悪口を言っているのであれば、彼のYシャツを見てみましょう。

ノリの効いたパリッとしたYシャツを着ていませんか?

クリーニングに出した形跡のあるYシャツ、スーツを身に着けていませんか?

彼が仕事先で恥をかかないようケアしている場合は彼が言うような悪妻ではないということです。

Yシャツ、スーツを確認しても分からなかった時は彼の肌の色つやを見てください。

栄養が不足していれば、肌はガサガサで荒れた肌をしていますが、栄養がきちんと指先まで届いている場合は指先の爪が健康な色つやをしているはずですよ。

実はモテたい?!つい他の男性に色目を使ってしまう


不倫中の彼と結婚したいと望む女性は多いですが、そのためには彼の家を守る妻と離婚してもらう必要があります。

不倫関係が長くなってくると、いつまでもセカンドは嫌なもの、本命の彼女になりたいと真剣に思い始めます。

彼の妻の座を射止めるには、彼がNGだなと思う行動は絶対にしないよう注意しなければなりません。

彼が嫌がる行動は多々ありますが、 男性として最も嫌がるNG行動は他の男性に色目を使うこと です。

女性の中にはどんな場合でも異性にモテたいと懇願する魔性の精が住んでおり、一人の男性では満足できない場合があります。

その魔性の精を出してしまうと、彼からNGを突きつけられるので注意しましょう。

好みの男性に出会ったら、つい声をかけてしまいそうになっても、ここは暫し我慢です。

不倫関係は婚姻届を提出しているわけではないので恋愛は自由であるべきとの考えもあながち間違ってはいませんが、それには今不倫関係である彼ときちんと別れ話をして、双方ともに納得して別れた後で好みの男性に声をかけるのがルールです。

そこを間違うと、二兎を追う者は一兎をも得ずになるかもしれません。

女性として生まれた喜びは異性にモテ、ちやほやされることだと言う方もいますが、そうやって誰彼ともなく色気を振りまいて男性を誘っているような行動をしていると、彼はあなたのことを再婚相手とは考えられなくなります。

あなたとの今後について不安視するのは当然です。

彼のことを愛しているのであれば、モテたい症候群は封印しておくことをおすすめします。

体だけでなく心も愛してもらえる本命女性になる方法

自分磨きでより魅力的な女性になる


体だけの関係だけでなく心まで愛してもらえる女性になるには、まずは 自分を知って、足りない部分を補うことが大切 です。

誰にも良いところと悪いところがあります。

仲良しの同僚、友人知人等に良いところ、悪いところを聞いてみるのも、おすすめです。

例えばですが、女性らしい部分が不足していると分かれば、料理や裁縫、着付け等、習いやすいものから習いに通えば良いわけです。

足りない部分をプラスに変えることにできることでより魅力的な女性に生まれ変われるでしょう。

いつでも前向きなポジティブ精神を持った女性になる


つい「どうせダメだから」「人生良いこと一つもない」等のネガティブな発言を繰り返してしまう方は「どうせ…」と口に出だした時にぎゅっと両目をつぶり、心の中で1・2・3と数えましょう。

心の中で「どうせ…」とつぶやきそうになった時も同様に行いましょう。

 ネガティブな発言は言葉にしないクセをつければ、改善できます。 

1・2・3と数えたら、今度は「ちょっと面白そうだからやってみようかしら」「できるかもしれない」「1人じゃ無理だけど2人ならできるかも」と自分に言い聞かせてみましょう。

徐々に「できる」「やってみよう」と思えるようになります。

ネガティブな感性の女性からポジティブな感性を持った女性に生まれ変わることができると、彼もあなたの努力を認め、見直してくれるでしょう。

一緒に人生を生きていける女性だと認めてもらえれば、本命彼女になれる日も近いでしょう。

彼をサポートできるきめ細かな優しさを持った女性になる


男性が女性に求めるものは激しさではなく、優しさです。

彼も万能人間ではありません。

仕事で失敗をして落ち込むこともあるでしょう。

そんな時は、 きめ細かな優しさで彼を包んであげることが大切 です。

例えば、彼が喜ぶ料理を並べて彼が来るのを待っている、彼が飲みたがっていたワインを見つけてくる、彼の愚痴を何時間でも聞いてあげる等。

どんな時でも癒し系の笑顔を絶やさないことが基本ですが、もう1つ、彼の手を握り、悩んでいるのはあなた1人じゃないってことを知らせてあげましょう。

これは手相占いの応用です。

手相を占ってもらう時、手を差し出しますよね。

その時、不思議と温かい気持ちになって、素直にアドバイスを聞いてみようという気持ちになりませんでしたか?

人は手をつなぐと心がホッとするものです。

このきめ細やかな優しさで彼をサポートしてあげましょう。

セカンドを卒業!本命になるための方法を紹介


愛する彼が既婚者の場合、家には彼の帰りを待つ奥さまがいますが、 あなたの努力次第では本命彼女になれる日もそう遠くありません。 

NG行動に注意して、今以上に魅力的な女性になれるよう、努力を重ねましょう。

【期間限定・12月15日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。