不倫する人は嘘つき?不倫男がよくつく嘘とその理由

喧嘩・マンネリ
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いた東洋占星術×心理学をもとに無料診断いたしますね。


もしかしてその言葉は嘘?

不倫相手の言葉が嘘かもしれないと悩んでいませんか?

そこで今回は、不倫男がよくつくとその理由についてご紹介します。

不倫をする男性は、不倫をするために嘘をつくと言われています。

これはあながち嘘ではなく、間違いなく妻に対しては嘘を吐き続けることになりますよね。

そして、その不倫を守るために嘘をつく不倫男がいることをここでお伝えしますので参考にしてくださいね。

「妻とは上手くいってないんだ」

不倫男の代名詞である「妻とは上手くいってないんだ」という嘘。

いえ、本当に上手くいっていないこともあるでしょう。

しかし、それはその時だけであったり、不倫関係が始まった時だけである場合が多いのです。

本当に奥さんとの仲が上手くいっていないのならば離婚を考えるでしょうし、不倫関係を続けている内に少しでも離婚に向けて行動を起こすはずですよね。

それがないということは、奥さんと上手くいっていない時期にあなたと出会ったり仲が良くなったことで不倫関係になったのです。

「奥さんと上手くいってないんでしょ?」と聞かれた時に、その時には仲を修復していたとしても「上手く行ってないよ」と答えるのです。

これはまさしく嘘です。

しかし、この嘘はあなたとの関係を守るためのものであり、同情を誘い常にそばにいてもらうための言葉でもあります。

「妻とは仲良しだよ」なんて口が裂けても本当のことを不倫男は言えません。

「昇進するかもしれない!」

男は見栄を張ることがあります。

それは、自分を大きく見せ、尊敬の眼差しを向けて欲しいから。

そしてその対象は自分が愛している人に向けて、ということです。

「昇進するかもしれない」「自分のプロジェクトが通るかもしれない」など、仕事面での嘘をつくことがありますよ。

不倫男が不倫相手に尊敬してもらいたいことは、家庭で良い夫をしていたり良いパパをしている姿ではありません。

そこは想像されたくもないことですので、伏せていたいというのが本音でしょう。

ではどこか?と言われたら、やはり男としては仕事で凄い自分を表現し尊敬して欲しいと思っているのです。

バリバリ仕事できる男を目指している男性も多く、人生そのものだと捉えている男性がいるのも事実です。

仕事で評価されている自分を嘘つくことによって、あなたに大きな男として見て欲しいと思っています。

職場が違えば彼の働き方や仕事内容は分からないことをいいことに、嘘をちょっとだけついてしまいます。

「実家に行かないといけなくなったんだ」

あなたは不倫男とデートの約束をしていて、「実家に行かないといけなくなったんだ」と理由を言われ、ドタキャンをされたことはありませんか?

自分の家族ではなく、実感や不倫男の両親を理由にしたドタキャン理由はほとんど嘘です。

本当は、家族での用事が入ったため。

「本当のことを言えばいいじゃない!」と女性は思いますが、不倫をする男性は家族で過ごすことを彼女には言いにくいのです。

何となく彼女を裏切っているような気がする、心配されてしまう、寂しい思いをされる…

しかも、デートのドタキャンが急用とはいえ家族のものであれば、いい気はしないだろうとあなたの気持ちを先回りするのです。

優しい嘘というのでしょうか。

女性側にバレなければ、「仕方ないよね」と責められることなうデートのドタキャンが出来ますし、女性がヤキモキすることはありません。

「実家に行かなければならない」この言葉の裏には家族がいることをお忘れなく。

「妻とは寝室が別だよ」

不倫男の嘘に騙されてはいけないのは「妻とは寝室が別だよ」の言葉です。

これを聞いたら女性としては嬉しいですし何だかホッとしてしまいます。

不倫という関係ですから、彼には妻がいることを承知しています。

しかし、そこに夫婦生活があるとするとやはり微妙な気分になってしまうのは人間の性でしょう。

奥さんとは寝室が別ならば体の関係はない、と想像するのが普通ですね。

しかし、寝室が最初から別の夫婦はたくさんいますし、寝室が別でも夫婦生活を送っている夫婦もいます。

そもそも、夫婦の寝室をのぞくことが出来ないあなたとしてはそれを確認する手段もありませんので、本当に寝室が別かどうかは疑わしいところです。

不倫男は、あなたの気持ちを離したくないと思っていますので、ヤキモチを妬くようなこと、その対象が妻に向くことを避けたがる傾向があります。

いつも一緒にいる妻だからこそ、触れない関係であると彼女には思わせておきたいのです。

「ごめん、寝てた」

不倫ではなくても、電話の着信やメール・LINEの通知に気付かない振りをして「ごめん、寝てた」と誤魔化す人はいます。

何となく面倒な時、一人で過ごしたい時などは「寝ていたことにしよう」と思ってしまうことがあります。

明らかに嘘ですね。

それが不倫男の心理や状況になると「今はまずい」という心情が見えてきます。

奥さんが隣にいる、家族が近くにいる、やり取りが最初は出来たとしても不倫男側の都合で滞ってしまう可能性がある時。

【期間限定・1月6日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




彼女とやり取りをしていて、家族に話しかけれるとどうしてもスマホを優先することはできなく、それは自滅を意味すると思っています。

それならば「ごめん、寝てた」と嘘をついて、スマホの通知をスルーしている方が無難だと考えます。

本当のことをあなたに伝えると「不倫って面倒だな」「そんなことよりも一言教えてくれた方がいい!」と反論されたり、気持ちが離れてしまことを危惧しているのです。

あなたとしては、彼には彼の事情がある程度に考えている方が幸せかもしれません。

不倫関係を継続するために、不倫男は精一杯の工夫をしている中での嘘ですので、それほど問題ではないと思えばスルーするのも女の技量ですよ。

「その日は会えるか分からないな」

「次に会える日はいつかな?」不倫カップルは好きな時に、思い立った時に会うことができないので、女性としては気になるところです。

しかし、不倫男があなたの提案した日に対して「その日は会えるかどうか分からないな」と言葉を濁したら、嘘をついてる可能性が。

まずは、その日は家族との約束がすでに決まっている場合です。

家族と出掛けるから、という言葉をなかなか言い出しにくいのは上記した通りです。

そして、彼が浮気をしている場合。

妻から見たあなたとの浮気ではなく、あなたから見た他の女性との浮気です。

その場合には、どちらと会おうか決まっていない、もう一人の彼女からの誘いがあればあなたとではなく、他の女性とのデートの約束をしようとしているのです。

何とも煮え切れない約束は、その嘘から彼の浮気が見えてくるかもしれません。

その嘘は優しさか裏切りか

不倫男がよくつく嘘とその理由についてご紹介しました。

あなたの彼の言葉、何か不審な雰囲気はがあると心配になってしまいますよね。

嘘をつかれていることが分かると、信用問題にも発展します。

しかし、不倫男はあなたへの優しさで嘘をついていることもあります。

一方では欺こうと思って嘘をはくこともあります。

不倫男の嘘を見抜きつつ、そこにある本心を探ることでこれからの二人の関係に繋がっていきますよ。

嘘をつくことはいけないことですが、不倫という関係性上、必要な嘘があることも承知しておきましょう

それが、二人の関係が上手くいくコツである場合もありますからね。

【期間限定・1月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【ココロクリア】の占いを無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【ココロクリア】を無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。