不倫相手と会えない時、既婚男性は寂しくないの?彼が寂しいのか平気なのかを知り二人の温度差を知る方法

略奪愛・振り向かせたい
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を鑑定しアドバイス致します。

不倫中の彼と会えない日が続くとそれだけで寂しくて、ただ寂しくて…、会えるまでの我慢だと思って週末を過ごすけど、彼からはlineもなくて、彼は会えなくても平気なのだろうか、ふとこんなことを思う日はありませんか?

恋愛していると毎日でも会いたいと思うのが普通の感情ですが、不倫恋愛となるとそう我が儘は言えません。

 会えない日の彼は何をしているのか、会えなくても寂しくないのか、二人の恋愛の温度差を知る方法等について、分かりやすくアドバイスしたいと思います! 

Menu

不倫相手は会えない時、何してるの?彼が平気な理由

妻の目が怖くて連絡できない。でも心では愛してる


夫婦にはいくつかのパターンがあります。

恋愛結婚で子どものいない夫婦、恋愛結婚で子どものいる夫婦、デキ婚夫婦、学生時代からの長い付き合いの後で結婚した熟年夫婦のような雰囲気を持つ夫婦、世間体を守るためだけの仮面夫婦等々。

人の分だけ歴史があると言われますが、 どの夫婦にもそれまでの歴史がある ものです。

例えば、学生時代からの付き合いで結婚した夫婦の場合です。

長く付き合っていると愛情が情に変わり、なかなか別れのタイミングがつかめず、そのまま結婚してしまう男性も少なくありません。

特に男性が優しい性格で、人一倍の責任感を持っているタイプであった場合、長い付き合いの彼女が結婚を匂わせるような言葉を選んで口にするようになれば、その言葉を無下にはできず、そのまま流されて結婚してしまう…。

長く付き合っているということは彼女に少なからず愛情があるという証拠ですので、結婚しても何らおかしくはありませんが、この場合、結婚後に後悔する男性は多く、その後悔が強いストレスとなり、些細なことで喧嘩することもしばしば。

このタイプの男性が不倫をしたとしたら、 毎日でも不倫相手に会いたいと望む はず。

しかし、得てしてこのタイプの男性の奥さまは気が強く、旦那さまのちょっとした表情や怪しい態度、気になる行動は絶対に逃しません。

そうなると妻の目を気にして連絡はできないもの。

心の中では会いたい、会いたいと叫んでいても、妻の目を恐れるあまり、平気な顔をして生活しているんですね。

会える日まで我慢の毎日、寂しい思いをひた隠しにして暮らすしか、彼に取るべき道はないのです。

不倫を隠すために一生懸命に家族サービスを行い、妻や子どもの機嫌をとる


不倫中の 既婚男性が最も恐れることは妻や子どもに不倫していることがバレること です。

子どもがまだ就学前の小さな子どもであった場合は子どもに気を使う心配はありませんが、小学校高学年から中学生、高校生ともなれば、親の不仲、父親の怪しい行動や言動は敏感に分かる世代です。

そうなれば、不倫を隠すためにも週末等のお休みの日は家族サービスに努めるしかありません。

 妻や子どもの前では良きパパ、良き伴侶の顔をして、両親や周囲の人々に家庭円満をアピールする。 

徹底して家族サービスを行うことで、不倫を1ミリも疑われずに済むのであれば、週末の家族サービスくらいどうってことありません。

ちなみに、この考えは至って普通の既婚男性の感覚です。

男性であれば誰もが持っている、また不倫中の既婚男性であれば誰もがまず最初に考える不倫中の定義ともいえる考え方と言っても過言ではありません。

その彼が不倫相手のことをまったく思い出さないのか、そんなことはありません。

週末、目の前にいる家族に向けて精いっぱいの家族サービスを行っている最中は不倫相手のことまで気が回らない男性もいますが、家族サービスが終わって一人でお風呂に入っている時、月曜日出勤中等に「彼女は今何をしてるかなー」とか、「彼女となら休日も楽しいだろうなー」と思い出す男性も少なくありません。

会えないと分かると会いたいのが女心ですが、彼のことを信じて待ってあげるだけの心の余裕で、彼からの連絡を待っていましょう。

遊びの不倫だからこそ、気にしない


既婚男性が 不倫をするのは妻に不満がある、好きな女性ができた、浮気癖を持っている等、生活環境によってさまざまな事情と理由があります。 

その中で、不倫相手と会えない日が続いても平気なタイプは浮気癖を持っている男性です。

分かりやすくいえば、遊びの不倫ですね。

 不倫する男性の中でも最も質の悪い男性であり、恋愛の終わりにあるのは女性の涙だけという最悪な結末を迎える不倫恋愛だと言っても過言ではありません。 

「遊びだなんて思わなかった」涙ながらに口にするこの言葉は女性を一躍、悲劇のヒロインにしてくれる言葉ですが、悲しいことに、遊びの不倫だと割り切って付き合っている既婚男性の胸にはこの言葉は響きません。

この言葉を言ってしまえば、別れが待っているだけですので、このようなシチュエーションでのこの言葉を口に出すことは絶対にやめておきましょう。

このタイプの男性は週末であっても平日であっても自由気ままに過ごす自己中心的な性格なので、お休みの日を家族のために使うことはなく、不倫相手のこともまったく気にしません。

自由に過ごすので、週末等のお休みの日は別の女性を探し、新しい不倫相手を見つける時間を過ごしているかもしれません。

そんな彼が会えない日に不倫相手のことを思い出すことはありません。

きっと平気な顔をして、自分がしたいことをしていることでしょう。

ちなみに、この彼は週末であろうが平日であろうが、いつでも連絡はOKです。

返事をくれるかどうかは不明ですが、一般的な不倫男性が口にする「週末等の家族と一緒の時には連絡しないで欲しい」等の言葉は言いませんので、会いたくなった時は「会いたい」と素直にlineを入れてみましょう。

会えない時、不倫相手が寂しくないのか平気なのかを知る方法

家族と一緒の日に突然lineを入れてみる


愛する彼に会えなくて寂しい思いをしているのに、彼はどんな時でも平気でいるのだろうか…、恋する女性なら、誰もが悩むことですよね。

彼が寂しいのか平気なのかを知りたいと思った時は、 思い切って彼が家族と過ごす週末に突然lineを入れてみましょう。 

Lineの内容は「今何してるの?」「ちょっと急用があるんだけど」「これから会えないですか?」等がおすすめです。

間違っても「愛してる」「会いたくなっちゃった」等の恋愛に関する内容はNGです。

思い切って、寂しくないのか平気なのかを聞きたいところですが、まずは妻に見られることを想定して、誰が読んでも同僚、または友人であろうと想像できる内容にとどめておきましょう。

彼の妻が焼きもち焼きだった場合、お休みの日にlineしてくる同僚、友人までもを疑ってかかり、彼を問いただすかもしれません。

そのことを想定して、見られたら困る内容だけは絶対に避けておきましょう。

あなたに会いたいと強く感じている彼であれば、家族の目を気にしながらでもすぐさま返事をくれるものです。

家族と一緒でもトイレくらいは一人で入れますし、誰の目にも触れない場ですので、スマホを持ってトイレに行くことができれば、妻や子どもの目があったとしても、どうってことない行動ですものね。

返事が来るまでの時間、彼のことを過ごしていましょう。

ただし、この lineを送る行動は1回、どんなに待ちきれない状況でも2回まではベスト です。

3回4回…と立て続けにlineを送るのは絶対にやめておきましょう。

彼とあなたは不倫の関係であり、彼の妻があなたからのlineに気づいてしまえば、恋愛関係は終了です。

終了とまではいかなくても、妻は夫の怪しい行動をキャッチした時点で夫の行動、言動を監視し始め、夫の毎日のスケジュールを管理し、あなたに会いにくい状況をつくるかもしれません。

そうなると、どんなに彼のことを思っていたとしても、彼はあなたに会いに来ることは難しく、会社に出勤している間だけの連絡となってしまうこともしばしば。

Lineでの連絡だけで顔を見ない日が続けば、彼とあなたの仲は自然消滅をなってしまうかも…。

まずは1回だけ、当たり障りのない内容を送り、彼からの返事を待ってみましょう。

直接聞いてみる!コツはタイミングにあり


あなたに会えない時、彼は寂しくないのか…、 不安に思った時は彼とのデートの場で彼の目をまっすぐに見つめて「あなたは会えない時、寂しくないの?」と直接聞いてみましょう。 

好きな女性からまっすぐに見られると嘘はつけないものです。

 聞くタイミングはディナーを食べて会話が盛り上がっている時やお腹が満たされてホッとしている時、デートの帰り際に彼が「じゃまた」と言った時がおすすめ です。

なぜ、このタイミングでの問い合わせがおすすめなのか、まず一つ目のディナーを食べて会話が盛り上がっている時ですが、楽しい話をしている時は素が出るもの、彼の正直な気持ちが聞ける時でもあるんです。

彼が大好きな料理を口に運んでいる時の顔を想像してみてください。

例えば、その料理がステーキだとしましょう。

美味しいお肉を、好みの焼き方でオーダーして食べる。

ステーキの醍醐味は焼き方と肉の質と言われますが、どちらにも満足して食べている時の顔は幸せそのもの。

愛するあなたと2人で食べる好物は彼にとっては至福の喜びであり、最高の時間でしょう。

その満足している顔を見た時が聞くタイミングです。

誰でも幸せに感じている時は素直な気持ちを出すもので、そこに嘘はないと言っても過言ではありません。

得意の絶頂にある人がつい要らないことを口に出してしまうのは自分の幸せを隠しておけないからであって、そこに油断が生じるんですね。

その時の返事が彼の本音であり、隠しておけないあなたへの気持ちでしょう。

二つ目のお腹が満たされている時も同様です。

最後のデートの帰り際についてですが、自宅に戻ると分かれば、つい気持ちが緩んでしまうものです。

あなたにも経験があるでしょう。

仕事が忙しくなって残業が続いていた日、ようやく早く帰れると思った時にそれまで張りつめていた緊張の糸が切れてしまって、つい本音が出てしまった…、気が緩んでいつもは絶対にしない表情を出してしまう等のこと、ありませんでしたか?

人は気が緩んでいる時こそ、本音を出してしまうもの。

会えなくて寂しくないのか…、と彼に聞いてみるのはこれらのタイミングがおすすめです。

かなり危険!だけど、やらずにはいられない。こっそり会いに行く①準備編


不倫中の彼と会えない日が続くと彼はどうしているのかなー、わたしのことを思い出してくれているのかなーと気になるものです。

会えない日が続く時、彼は寂しくないのか平気なのか、知りたい時はかなり危険度が高い方法ですが、勇気を出して彼の自宅近くへ向かい、彼の表情を確認しに行ってみましょう。

 彼に見つかれば別れ話となる危険性がありますので、変装必須です。 

ショートカットの人はロングヘアを、ロングヘアの人はショートカットのウィッグをかぶり、いつもは絶対に着用しない服装に身を包み、いつもとは違ったメイクをして出かけましょう。

彼の住所が分からない人にはできない方法ですので、実行する前には彼の住所を確かめておくことをお忘れなく。

彼が教えてくれない時は彼の同僚、友人たちからヒントを得て、歩いて探すしかありません。

根気が必要になる方法ですが、彼が家族と過ごしている時の素の表情を知ることができる上、彼の生活環境、彼の評判等を探ることができるので、もしかしたら、あなたにはメリットの高い方法かもしれません。

ちなみに、メリットとは彼が あなたの思うような男性でなかった場合、不倫をやめるきっかけになること、それから、彼の素の人となりを知ることで、今後の2人の関係性が変わるかもしれない ことです。

どちらにしても、彼の素の顔を知ることができることを考えれば、チャレンジしても損はないといえるでしょう。

かなり危険!だけど、やらずにはいられない。こっそり会いに行く②方法編


では、方法ですが、彼の自宅からほど近い場所にあるカフェ、もしくは24時間営業のファミリーレストランに入り、窓から彼の自宅周辺にある公園や学校等の公共施設、彼が出勤する際に利用する駅までの道のり、スーパーマーケット、コンビニ等、生活環境に注目しましょう。

子どもを育てるのに適した場所なのか、主婦が暮らしやすい環境なのか、じっくりと観察してみましょう。

 子どもを育てる生活環境が整っていて夫婦が暮らしやすい環境であれば、彼には離婚する意思はなく、不倫は単なる遊びになる確率が高い  といえます。

彼にとって遊びの不倫であれば、会えない時に彼が寂しい思いをしているはずはありません。

会いたいと思ってくれるような環境でないことをまず頭に入れておきましょう。

では、次に、実行です。

変装した顔をもう一度鏡で確認して、心配のないことを確かめたら、彼の自宅近くまで出向きましょう。

運よく彼が庭に出ていれば良いのですが、これこそはタイミング次第ですので、仕方ありません。

彼の顔が見えなくても、  彼の家の中の声が聞こえるよう、彼の家の前をゆっくりと歩きます。 

妻や子どもの声に張りがあり、明るい笑い声が聞こえてきた時は会えなくても彼は平気だと判断しましょう。

笑い声もなく、シーンと静まりかえっている場合はカーテンが閉まっている、駐車場の車がない等を確認して外出していることを確かめます。

この時、くれぐれもお隣の住人には変な疑いをもたれないよう、保険会社、化粧品会社等の販売スタッフのような雰囲気で玄関先を確認することをおすすめします。

留守だった場合は再びファミリーレストランに戻り、食事休憩をとりつつ、時間をつぶします。

夕方、もう一度彼の家の前を通り、声を聞いてみましょう。

リビングに明かりが点いて、楽しそうな声が聞こえてきたら、そこで探偵は終了です。

その声を聞いて、彼が平気なことを確認したら、彼との別れについて真剣に考えてみることをおすすめします。

不倫相手との温度差を知る方法

「2人の今後について相談したい」と真剣な顔で言ってみる


 どんな恋愛でも2人の間には多少なりとも温度差はあるもの です。

例えば彼があなたより一回り以上年上だった場合、育ってきた環境の違いによる感情のすれ違いはデート中でも体験できるでしょう。

例えば、食事です。

彼が育ってきた背景に「もったいない」という精神があったなら、出された料理を好き嫌いで残すことは絶対に許せないでしょう。

また、パソコンやスマホ等、コスパの良いものを数年使ってすぐ買い替えることが普通の時代に育ったあなたであれば、良いものを買って長く使用するという彼の考えには納得できかねるものがあり、なぜ、修理してまで使うのか想像もできないでしょう。

いわゆるジェネレーションギャップですが、育った世代によって考え方や価値観が違ってくるのはある程度の年齢差のあるカップルであれば仕方ありません。

このようなギャップを感じる彼との不倫恋愛の場合、温度差は付き合う前から想像していると思いますが、近い年齢であってもその想像を超える場合も少なくありません。

2人の間にどのくらいの温度差があるのか知りたくなった時は思い切って「2人の今後について相談したい」と真剣な顔で言ってみましょう。

あなたが彼との結婚を望んでいるのに、彼の気持ちが分からない…、この不安はやがて大きな不満へと発展し、2人の仲を引き裂くきっかけにもなる喧嘩を勃発させる原因となります。

そうなる前に、今後の2人の関係性について、彼と真剣な話をしておきましょう。

彼が離婚せず、あなたとの再婚を望んでいないと分かれば、それだけでも大きな収穫です。

2人の温度差を知ることで、あなたの今後が変わります。

彼に離婚、再婚する意思がない時は、あなたはあなたのことを第一に考えて、不倫という関係に終止符を打ちましょう。

第三者を立てて「奥さんと離婚して欲しい」と彼に伝える


不倫中の彼の気持ちが分からない、彼の本当の気持ちを知りたいと強く思った時は、2人の温度差を知るためにも第三者を立てて、彼に直接「奥さんと離婚して欲しい」と伝えてみましょう。

 第三者は弁護士が望ましいですが、弁護士に依頼すれば秘密は守れますが費用がかかりますので、費用のことを考えるのであれば、信頼できる友人、姉妹、兄弟に理由を話して、相談に乗ってもらいましょう。 

彼に伝える言葉は「奥さんと離婚して欲しい」のみです。

「わたしと結婚して欲しい」の言葉はまだ言わない方が良いので、この場は 彼に離婚してもらいたい意思があることだけを知ってもらいましょう。 

ちなみに、この「奥さんと離婚して欲しい」の言葉で何が分かるのかと言いますと、彼とあなたの温度差と彼のあなたに対する本音です。

彼が第三者の前でしっかりと「分かった、離婚する」と答えれば、あなたと彼との間の温度差はないということになりますが、反対に「離婚はできない」となれば、彼とあなたの間には大きな隔たりがあるということになります。

答えを聞くのは怖いと思いますが、2人の今後を思えば、いつかどこかで聞かなければならないことであり、彼の本音を知っておかなければ、あなたに輝かしい未来はないと言っても過言ではありません。

【期間限定・3月29日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



PR:ティファレト


女性としての一番良い時期を彼に捧げるためだけの人生は寂しいですよね。

2人の間にある温度差を知ることで、あなたの今後が大きく変わることは、ポジティブに考えれば、あなたにとって良いチャンスであり、やってみて損はないといえるでしょう。

「子どもができた」「子どもが欲しい」と伝え、彼の言動から本音を探る


不倫相手の女性から突然「子どもができた」「子どもが欲しい」と言われれば、既婚者である男性は誰もが驚愕して、その女性から離れていくかもしれません。

よほどのことがない限り「うん、分かった」「産んで良いよ」とは言わないでしょう。

動転して「ちょっと待って」と言うのが関の山。

「ちょっと待って」ならまだ優しいですが、「産める道理がないでしょう」と冷たく罵られたら…、それだけで寝込んでしまうかもしれませんね。

そのくらいのインパクトを持つのが、この言葉です。

口に出す勇気が出るでしょうか。

2人の温度差を知る方法としては 最も危険度の高い方法 ですが、チャレンジしない手はありません。

が、チャレンジする時はよーく悩んで確固たる意思を持って臨むことをおすすめします。

ちなみに、なぜ、この方法を行うことに勇気が要るのか、答えは2つあります。

一つは子どもができたと言ったことが嘘であること。

もう一つは、嘘を言って彼の心を試したことになることです。

嘘が分かれば、その場で別れを宣言されても文句は言えません。

そのくらい 大きなダメージを残す可能性のある言葉 ですので、この方法を試す時は今後の2人について、また、あなた自身の気持ちがしっかりと定まった状態で行うこと、何度も言いますが、悪い結果になる可能性が高いことを十分に理解した上で行うことをおすすめします。

不倫相手に会えなくても寂しくない男性心理

遊びの不倫だと軽く考えていることから、いつ別れても良いと思っている


不倫している女性はほとんどの場合が不倫相手の既婚男性からの連絡を待つ身でもあり、デートするのも旅行に出かけるのも彼のスケジュールを優先して実行しなければなりません。

一般的に不倫恋愛の場合、会社の帰りに待ち合わせてホテル、またはあなたの部屋に向かい、2人きりの時間を過ごします。

カフェやレストランでディナーを楽しむカップルも少なくありませんが、一目につく場所にはそうそう行けるものではなく、誰にも見られないホテル、部屋で過ごすことが多くなってしまうのは仕方のないことでしょう。

特に 遊びの不倫だと割り切って付き合っている既婚男性の場合、デート場所はホテル、部屋の二択しかなく、女性が行きたがっていた夜景デートや小旅行をして喜ばせようとするサービス精神は皆無 だと言っても過言ではありません。

このような考えを持つ既婚男性は遊びの不倫しかしません。

遊びの不倫ですので、いつ別れても良いわけです。

ですから、遊びだと割り切って付き合っている不倫相手のことを思い、寂しいなんて気持ちが起こるはずもなく…。

これはあなたに女性としての魅力が足りないとか、彼を夢中にさせるだけの魅力がないというわけではなく、ただ彼の中で女性という生き物を尊重しない、敬愛する気持ちがないというだけのことですので、落ち込むことはありません。

ただ、遊びの不倫だと割り切って付き合う既婚男性との未来に明るい将来はないことをきちんと理解した上で不倫恋愛を続けてくださいね。

恋愛が終わった後に、 傷つくのは決まって女性 です。

涙を流した分だけ強くなれると言いますが、強くなるのはさまざまな手段があります。

涙腺を崩壊させてまで強くなる必要はありませんよ。

まだ本気にはなれない。離婚できるだけの決意がない


不倫恋愛で最も難しいのが、2人の足並みをそろえることです。

双方ともに同じような気持ちを持って付き合うことができれば何の問題もないのですが、恋愛中だといっても、男性にほかに好きな女性ができそうだとか、女性が結婚したくてたまらないとか…、2人の間に温度差がある場合もしばしば。

女性の方が本気で愛していたとしても、彼がまだそんな気にはなれない、妻と離婚するだけの決意がない場合には女性だけが空回り。

このような関係性の2人であれば、女性がどんなに会いたいと望んでも、彼はどこ吹く風…ですので、あなたに会えなくて寂しいなんてことは絶対に思わないでしょう。

女性と男性、一般的に強いのは男性だと言われていますが、実は女性の方が男性の何倍も根気強く、粘り強いのは誰もが知っていることですよね。

ちなみに、 決断力のない既婚男性には離婚を決断することはできません。 

例え何日も会えない日が続いたとしても、平気です。

彼は目の前にあることで精いっぱいで、妻、子どもに頼まれたことをこなす日々を過ごしているでしょう。

夫婦円満・家族仲良し?不倫と家庭は別物


不倫している 既婚男性の中でも最も厄介な考えを持っているのが、不倫恋愛と家庭は別物だという男性  です。

恋愛と結婚とは別物だという考えがありますが、その考えに似たものです。

不倫は不倫、家庭は家庭。

どちらも彼には必要なもので、彼には2人の女性をうまく操ることができるだけの才覚が自分にはあると思っていて、その過信から不倫と家庭は別物だと言い張ることができるんですね。

このタイプの男性は妻が顔では結婚生活に満足そうな笑顔をして、腹の中では強いストレスをためていたとしても、絶対に周囲には気づかせません。

不倫と家庭を別物だと考える男性は家庭では100点満点の良きパパ、良き夫であると自負しており、その自己満足から妻の一挙手一投足を注意深く観察することもなく、うわべのみを見て満足しているわけです。

また自分では夫婦円満だと思っているので、この結婚は成功だ、周囲の人からも幸せな家庭だ、仲良し家族だと思われている、自分には男性として高い能力があると信じて疑いません。

ですので、  家庭にいる時は家庭人としての時間を堪能 しているわけです。

いかがでしょう。

このタイプの男性がかなり厄介なことが分かっていただけたと思います。

いわば、鈍感なんですね。

どんなことにも鈍感なので、不倫相手の女性に会えなくて寂しいなんて繊細な感情は持ち合わせていないのです。

このような男性との不倫は疲労感が増すだけですので、長いお付き合いはおすすめしません。

そうそうに判断して、うまく切り抜けましょう。

趣味が多く、充実した生活を送っている


趣味人なる言葉がありますが、既婚男性で趣味人と呼ばれる人は女性にモテると言っても過言ではありません。

仕事だけでなく 趣味の時間を大切にする男性は魅力的に見えるもの であり、女性からすれば頼もしく、博識、頼りがいのある男性として見られ、それだけにモテるのですね。

ただし、このタイプの男性は女性にクールで、不倫したとしても不倫相手の女性を思って寂しいなんて気持ちは持ち合わせません。

自分の趣味の時間が楽しくて、不倫相手の女性のことを考える暇がないと言った方が分かりやすいでしょうか。

誰でもそうだと思いますが、好きなことをしている時は誰にも邪魔されたくないものですよね。

趣味人と呼ばれる男性は誰にも邪魔されたくない時間をほかの人よりも多く持っていて 充実した時間を過ごしていることから、ほかの誰かのことを考える暇がない というわけです。

このクールさがまたかっこよく映るんですが、このタイプの男性との不倫恋愛は長続きしません。

趣味の多い男性と付き合う時は趣味が同じ人、もしくは彼の趣味にまったく興味を持たない人でなければ、長続きしません。

不倫恋愛へと発展した時は彼の趣味に忙しい時期はデートの回数が減り、会えない日が続くことを覚悟の上で付き合うことをおすすめします。

お互いの会いたい気持ちの温度差を埋める方法

言いたいことは素直に伝え、相手の言葉を素直に聞く


恋愛はちょっとしたボタンの掛け違いで永遠の別れとなる場合があります。

「あの時素直に言えていたら」「あの時彼の言葉を素直に聞けば良かった」問題が起こった後で後悔しても何にもなりません。

後悔先に立たず。

昔の偉い人は良き言葉を残してくれていますね。

2人の間に温度差を感じた時は、いや感じた時こそ、 彼にあなたの素直な気持ちを伝えてみましょう。 

彼もあなたが真面目な顔で話し出せば、きちんと座って聞いてくれるはずです。

このような状態の時に「忙しい」「また次に」等の言葉で逃げる男性は関係を続けるだけの価値はありません。

あなたの言葉に耳に傾けないような男性はどんなに愛していると伝えても、彼の心の奥深くまでは浸透しないでしょう。

口に出して言うだけ無駄ですので、この場で判断した方があなたのためです。

さて、耳を傾けてくれる男性の場合ですが、まず2人きりになれる場所で向かい合って座ります。

温かいコーヒーを持って、少し低めの声で話し始めましょう。

このシチュエーションであなたの本気度が伝わります。

あとはきっかけとなる言葉ですが、おすすめは「あなたにわたしの気持ちを知っていてもらいたくて」です。

「あなたに話があるの」と切り出せば、彼を何事かとびっくりして構えてしまいますので、女性らしい奥ゆかしさを全面に出して「知っていて欲しい」という言葉を使います。

話のきっかけがうまくいけば、後は素直な気持ちをあなたの言葉で伝えるだけです。

言い終わったら「あなたの気持ちを聞かせて」と進め、彼の本音を聞きましょう。

マンネリ化した関係を修復。ちょっとした冒険に出かけてみる


1か月2か月と付き合っていくうち、 徐々に2人の間に溝がなくなって馴れ合いに近い状態となってしまう  ことがあります。

2人の相性が良すぎるために起こる現象ですが、あまりにも馴れ合いの関係になってしまうと兄弟、姉妹、親せきのような関係になり、緊張感がなくなります。

こうなれば  マンネリ化するのは自然の流れ で、不倫恋愛からただの友人関係に戻ってしまうこともしばしば。

お互いの温度差を感じた時はマンネリ化を打破するためにも、ちょっとした冒険に出かけてみましょう。

例えば、変装して夜景デート、動物園や遊園地等のアクティブなデートはいかがでしょう。

外でのデートは不倫関係の2人には御法度ですが、変装すれば、知り合いに見られたとしても誤魔化すことができます。

それに変装してデートするイコール刺激となり、出会ったころの2人に戻れるかもしれません。

外デートする時はあなたの手づくりのお弁当、温かいコーヒーやお茶、手を拭くウェットティッシュ等の用意をお忘れなく。

この ちょっとした気遣いが彼を感激させ、あなたの良さを再確認させるコツ といえるでしょう。

二度惚れさせるには気遣いと手料理、刺激の3つが必要です。

彼に寄りそうことであなたの良さを再確認させる


既婚男性が不倫するきっかけとなる原因は、ほとんどの場合、妻にあります。

既婚男性が妻に愛情が持てなくなるきっかけは、家に帰っても「お帰り」もない、ソファの上で寝そべったままで何もしない、ご飯が不味い、掃除や片付けができない、女性らしい魅力が半減した等々です。

恋愛中は女性らしくて可愛く見えていたのに、結婚したとたん、動かないトドになってしまった、まるでコメディドラマのような展開ですが、 女性の中には結婚したことで安心して女性としての身だしなみを忘れてしまう 人がいます。

夫が出勤する時も起床せず、帰宅しても夕食ができていない…。

朝干した洗濯がそのまま、掃除はいつしたのか判別できない…。

現在は女性も仕事を持ってフルタイムで働く人が増えていることから夫との役割分担を決めて生活するカップルも少なくありません。

どちらも忙しい日々を過ごしているとついおざなりになるのが帰宅してからの身だしなみ、部屋の掃除です。

洗濯は毎日しなくてはならず、そうなれば手抜きできるのは掃除と食事づくり。

誰でも疲れてくると「お帰り」を言うのもしんどく、掃除も面倒になるものですよね。

この状態で妻だけを責めるのは可哀想にも思えますが、こうなってしまえば、男性はほかの女性に目が行きやすくなり、たまったストレスを解消できる場へ向かい…、また癒してくれる女性に甘えてしまう。

そんな状態で始まった不倫関係なのに、いつの間にか馴れ合いに…。

このような関係に陥りやすい男性は少なくなく、幾度となく繰り返す人もしばしば。

このタイプの男性と不倫恋愛をする時は、できるだけ彼の気持ちに寄り添ってあげましょう。

寂しそうな顔をしている時はその寂しさを忘れさせてあげるような優しい雰囲気で出迎えてあげる、疲れた顔をしている時は元気の出るビタミン、ミネラル、アミノ酸たっぷりの栄養満点の手料理をつくって待っていてあげる等々。

誰でも 寄り添ってくれる人には優しくなれる もの。

2人の温度差を埋めるには、彼の今の気持ちに寄り添い、彼の心と身体を癒すことに専念することが大切です。

2人の気持ちの溝を埋めるには温度差を知ることが大切


恋愛に温度差はつきもの。

 2人の間の温度差を知ることでその後の2人の関係性が変わり、2人の気持ちの溝を埋めるきっかけにもなります。 

会えなくて寂しい日が続いた時は、思い切って温度差を知る方法を試してみましょう。

きっとその後の2人のためにも良いきっかけづくりができるはずです。

【期間限定・3月29日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【スピリチュアルの架け橋】 の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【スピリチュアルの架け橋】 を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。