どこから浮気?既婚者の夫婦が考える旦那と妻の浮気の境界線

夫婦仲改善
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いた東洋占星術×心理学をもとに無料診断いたしますね。


さぁ、永遠の謎でもある浮気の境界線の話しについてです。

あなたが思っている境界線と夫が考えている浮気の境界線が一致しなくて悩んでいる女性、実際に浮気をされたと感じているけれど「これは浮気じゃない!」と強く旦那に言われて頭を抱えている女性は少なくありません。

そこで今回は、既婚者の夫婦が考える旦那と妻の浮気の境界線についてご紹介しましょう。

既婚者となり、浮気に敏感になる人もいて、男女の違いによって責めるべきか流すべきか悩む女性もいます。

出来ることならば、あなたの思う境界線を旦那に飲んでもらえるためにも、夫と妻で考える境界線について理解を深めていきましょう。

旦那が考える浮気の境界線

愛情込めてのセックス

旦那の浮気がバレて、話し合いをしている時に「出来心だったんだ」「つい…」なんて言葉を聞くことがありますが、これはセックスをしても浮気ではないと線を引いた考え方をしているからなのです。

セックスしてりゃ、それは浮気でしょうが!という女性の思考回路では理解し難いのですが、よく言われているのは「男性は下半身と脳では違うものの考え方をしている」「好きではない女でも抱ける」というものに由来しています。

セックスに「好き」という感情があれば、夫も潔く不倫を認めることも多いでしょう。

そこは、本人にしか判断できないところですが、旦那が浮気していたことを認める行為には相手に愛情があること、もしくはあったこととしますので、妻としては何らかの厳しめの対処が必要となります。

妻には言えない秘密の所持

「自分は不倫をしている」と認識している既婚者の男性は、妻に言うとマズイことになるという秘密を抱えています。

怒られる、責められる、離婚されるなどを危惧している、ということは自分がしてはいけないことをしている事実を理解しているのです。

女性絡みでの秘密事ならば、それを浮気というんだと分かっていますよ。

秘密にすることで、これからも浮気相手と会い続けたい、セックスしたいという欲を持っていて、それは家族を持つ既婚者としては妻にはバレてはいけないことだからこそ隠すのです。

妻の中には、隠したいなら最後まで隠して欲しかった、なんて声も聞こえてきますが、そこは男性の詰めの甘さ、気持ちのたるみなどにとって妻の知ることとなってしまいます。

誤解される程度のこと、ヤキモチをやかれてしまうかもという女性絡みのことならば、言いにくいという思いを押してでもまずは妻に話しをする男性もたくさんいますよ。

嘘をつく、騙す

嘘をつく、妻を騙すことは浮気だと考えています。

既婚者となり、夫婦仲をこれからも良くしていくには、正直に素直に接していく必要も少なからず必要です。

夫婦間に嘘なんてあってはいけないもの、まして妻を騙すなんてことは夫婦関係が破たんしてもいいとさえ思っているのか?と妻は訝しく考えます。

夫も、その認識を持っていますので、妻に嘘をつく度、騙す度に自分が浮気をしていることを再認識しています。

これは浮気なんだと思っても、なかなかやめられない旦那は重ねて嘘をはき、妻を騙し続けるのです。

きっと、不倫された妻としては他の女性とセックスをしたことよりも、これらの行為に納得いかないで、離婚届けを叩きつけるのでしょう。

騙し、裏切り行為は、不倫をするためには必要なことで、夫は悪いことだと分かってしていますので、余計に埒があきません。

多少の罪悪感を抱いていれば、まだ許す余地を感じますが妻としてどうしていくべきか考えどころです。

妻が考える浮気の境界線

隠し事全般

妻が考える浮気の境界線についてはやはり夫のソレとは違っていました。

まずは、隠し事をした時点で全て浮気!と切り捨てる女性が多いこと。

やっぱり信頼している旦那に隠し事をされていたこと、それはたとえ女性と体の関係がなくても妻には言えないことをしていたと判断し、浮気認定します。

夫としても、伝えなかったこと、状況的に浮気をしていると誤解されても仕方ないので謝るしかない状況に追い込まれていきます。

これは、女性の妄想ではありませんよね?

セックスが浮気の全てではないと考えていますので、妻に疑われるような行動を起こしたことに対する疑心暗鬼が生まれます。

セックスしていたかどうかはどうでもいい、ただ隠し事をされていたことがこれ以上ないほどの悲しく、時には信用を墜落させてしまうことも少なくありません。

何でも話しができる幸せな夫婦を目指して毎日家族に向き合っている奥さんとしては、大きな裏切り行為だと感じることでしょう。

二人だけで過ごす

妻以外の女性と二人だけで過ごすのもアウトラインと判断します。

「女性と二人で何の用があるの?」「二人きりでなくてはいけなかったの?」と問い詰めることになります。

それは、二人の空間からはどこへでも発展する可能性があることを知っているからです。

おしゃれなレストランで食事をしていれば雰囲気に流されて、お酒を飲めば酔いが手伝って…

また、既婚者の男性と二人で出掛ける女性に対しても疑念を抱きます。

【期間限定・1月6日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




女性の敵は女性ということですね。

「うちの旦那をたぶらかそうとしている」「誤解を与えるような女と二人きりになった!」と怒りは収まらず、浮気疑惑であってもそれは浮気の一部だと思っています。

何をしていたとしても、仕事で仕方ないなどの理由がない限り、プライベートな時間で女性と二人で過ごすのはかなりの既婚者の女性はアウトだと考え、そのような女性は男性と二人っきりになることを避けている傾向もありますよ。

触れ合う体

基本的に目の前で自分の夫と女性の体が触れ合うのを見て何とも感じない妻はいないでしょう。

それ自体を浮気!と糾弾することはなくても、浮気相手としての要注意人物に加わることは間違いありません。

肩がぶつかった、手先が触れ合った、何だかモヤモヤしてしまいますね。

よく考えてみると、普段の生活の中で夫以外の男性と体がほんの一瞬でも触れ合うシチュエーションには出会わないという女性も多いはずです。

それだけ、いつも近い距離にいる存在を怪しく思って当然。

たまに、距離間のない女性はいますが、それならば夫が離れていればいいだけの話しで、旦那もまんざらではない気分でいるから、体が触れ合うようなことになると考えます。

夫の一番近くにいるのは妻であるあなたでなければおかしな話で、浮気の境界線として体が触れ合うことを挙げることになりますよ。

妻が目撃していい気分ではないものについては、全て浮気を連想させることになりますので、夫としては妻が何を嫌がっているのか、警戒しているのかを理解しておいてもらわなければいけないのです。

女性の境界線は厳しい!

既婚者の夫婦が考える、旦那と妻の境界線の違いを見ていくと、女性のものは厳しいものが多かったですね。

それは、夫の浮気を警戒しているからこそ、「はじめの段階で悪い目は摘んでおきたい」という意思も働いてのことでしょう。

一度、不倫が始まるとバレないように対策を夫は練ってきますので、尻尾を掴むことはなかなか難しいのです。

愛情を裏切られることがないように、傷つかないようにという切ない思いが伝わってくる境界線です。

夫の考える浮気の境界線よりはもっと現実的なものでしたが、既婚者となったのですから疑われるような行動がないように、夫婦の境界線を合わせる努力に取り組んでくださいね。


▼旦那が浮気してそうならクリック!▼
SNSで浮気発見

【期間限定・1月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【ココロクリア】の占いを無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【ココロクリア】を無料でプレゼントします。

浮気をしている、不倫が怪しい旦那の事も、離婚の悩みも無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。